« 【釣行中止】大津・海苔棚計測に向かうも強風により出船中止! | トップページ | 【妄想?】2024年の目標。身の丈にあった目標が大事!? »

2024年1月14日 (日)

【雑談】今シーズンの京急大津の海苔棚位置計測は中止します。

残念ですが、今シーズンの海苔棚位置計測は諦めます。
202401140


福岡に赴任していた2年間を除き、毎年継続してきた京急大津の海苔棚位置計測とそのKMLデータの公開。非常に残念なのですが、今シーズンは諦めることにします。

昨年11月中旬からずっと機会を窺ってきましたが、延べ9回も中止の憂き目に遭い、実現することができませんでした。

もう、丸2ヶ月間も釣り支度や頭の中の釣り計画が硬直したままになってしまっていて、このままでは2024年の釣り計画に良くない影響が出てしまうと判断しました。

挑戦11年目相当にして、初めての「失敗」ということになります。



🏁🏁🏁



中止してしまうと、今シーズンの海苔棚位置と高根の位置関係の正確な把握できないことはもちろんですが、翌年にデータを取ったときに前年との比較もできなくなってしまうことが気になります。

ただ、前年の海苔棚位置は、運が良ければネット上の情報で把握できる手段があります。

例えば、昨シーズン(2022-2023)は以下のように確認ができます。

202401141up


Yahoo!地図がこのデータに更新されたのはたぶん2023年10月。あ、そういえばYahoo!地図は航空写真ではなく「人工衛星写真」です。


202401142
昨シーズンにこのブログで公開したKMLデータ。


202401143up


2つのデータを重ねてKMLデータの画像を80%ほど透過に。


こんな感じで、Yahoo!地図やGoogleEarthの航空写真データで確認できるんです。

ただ、これは保証された方法ではなく、大津エリアの海上の航空写真データの撮影タイミングが海苔棚シーズンに合わなかったりして、うまく確認できないこともあります。

できれば、うまく欠損データが補完できることを祈ります。



🏁🏁🏁



オマケの話題。

大津エリアの過去の航空写真データは「Google Earth」では年別に見ることができます。

ほとんどの年のデータは、海が荒れていたり、濁り潮だったり、詳細の撮影が省略されていたりして、あまり直接釣りに役立つ画像にはなっていません。

しかし、2005年11月のデータは、凪かつ澄み潮のタイミングにあたったようで、ある程度の水深(水深7~8mくらい?)まで海底地形が写り込んでいます。

これを見ると、大津エリアと伊勢町エリアの間やカゴオトシ根付近にある浅瀬がよくわかりますね。
(よ~く見ると、大津港近くの根の一部も見えるような・・・)

参考までに、同じエリアの海図も載せておきます。

202401144_20240114180601
Google Earthの2005年11月データ。海苔棚の数が近年よりずっと多い!右上のタチウオ船団も凄い!!(画像が暗かったので明るさ補正しています)


202401145
大津港付近の海図です。ざっくりしたもので、細かい部分が参考程度ですね。



🏁🏁🏁



大津の海苔棚計測作業を撮影して動画に編集しようとしてたんですが、今回も実現できませんでした。昨年は計測作業はできたもののカメラトラブルで動画が撮れませんでしたので、2年連続失敗です。

普段の釣行とは違う海苔棚計測作業を動画に残しておきたいな、と思っていますが、また次回に改めてチャレンジしたいと思います。



🏁🏁🏁



さて、これでようやく今年の釣りに向き合い始められます。

次回は記事は今年の目標設定を予定。でも、もしチャンスがあれば、先に釣り初めに行ってきちゃうかも。

もう2ヶ月も手漕ぎボートに乗れていないので、早く出たいなぁ。



« 【釣行中止】大津・海苔棚計測に向かうも強風により出船中止! | トップページ | 【妄想?】2024年の目標。身の丈にあった目標が大事!? »

コメント

9回の中止はいくら嵐を呼ぶHEPPOさんとはいえ、ちょっと酷いとは思いますが
皆さんが期待され長年継続されてきたことが意思に反して諦めざるを得ないのは残念ですね。
始められたころに比較するとネット上での情報提供も様々な形で充実してきているようですね。

衛星写真で他国のロケットの発射位置まで分析できるのはわかってはいますが
海苔棚を目の当たりにしながら測定したHEPPOさんのデータと精度が同格だとは驚きです。

GPSは地上に設置された基準標識を使って絶対位置の補正をしていますが
HEPPOさんが測定された海苔棚位置が基準点になったりするかもと想像したりすると楽しくなってきます。

長年続けてこられた海苔棚計測ができなくて残念ですね。大津は海苔棚があるからたくさんの魚が集まるし、海苔棚と海底地形の関係を把握して攻略するHEPPOさんの手法が大津攻略の王道だと思います。今年は計測なしで推測で頑張って下さい(*^ー^)ノ♪釣果を楽しみにお待ちしてます。

> 五目漁師さま
コメントありがとうございます!

昨年秋から、どうも釣行運が過去最低クラスに落ち込んでいるようです。
これには月曜と金曜が休みづらい今の仕事も関係してるので、天候運だけではないところも悩みのタネですね。

海苔棚計測を諦めるのも残念ではありますが、全体的に釣り自体が滞っているのでやむなしでしょうか。やりたいことは近年一番の多さなので、ストレスも大きいですが、まあこんな時期もあるよねと開き直っております(^o^;)。

> paiatown2013さん
コメントありがとうございます!

近年の海苔棚まわりは黒鯛が多くて楽しみも大きいみたいですね。黒鯛の食害は深刻化してるらしく、各地の漁協でも黒鯛の捕獲を推奨してるようです。

僕は、実は海苔棚周りの釣りが苦手で、よっぽどアジが見つからない時以外は寄りつかないようにしてます(とはいえ去年も海苔棚に助けられたことはありますが(^。^;))。

最近は水中カメラも下ろすようになったので、ますます海中ロープが怖くなってしまいました。でも、海苔棚の下の黒鯛の群れの姿を撮ってみたい気もします。なんとも悩ましいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣行中止】大津・海苔棚計測に向かうも強風により出船中止! | トップページ | 【妄想?】2024年の目標。身の丈にあった目標が大事!? »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ