« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月の5件の投稿

2024年1月21日 (日)

【妄想?】2024年の目標。身の丈にあった目標が大事!?

2024年の目標設定です!
2024goaltitle



今年も年頭にあたって釣りの目標を確認しておきます。

僕の手漕ぎボート釣りはブログを開始したころに建てた「20年計画」がベースになってます。でも、この長期計画はなかなかうまく進まず、もう5年分も落第しています(福岡赴任の2年分も含む)

改めて原因をよく考えてみたところ、「とても単純な問題」に行き当たりました。

それは「釣行回数」

最初の3年間は手漕ぎ釣行回数が年間10~15回。この頃は計画の進行も順調。しかし、近年の年平均手漕ぎ釣行回数は・・・なんとわずか「5.0」回

年がら年中釣りのことを考えているせいもあり、感覚的には「毎年25回くらい釣行を計画して、実際に出られているのは10回くらい」のような気がしてました。

(改めて数えてみたら結構驚いた・・・)

まあ、僕は自分について「釣行が少ないことが強み(陸の上の時間活用を重視)」と考えてます。そういう意味では面目躍如なのかもしれませんね。



🏁🏁🏁



これまで達成できなかった年間目標の例はというと「ダンゴ釣りの基本を押さえる」、「NS釣法の基本を押さえる」など。

そんなの無理!
とても5回程度の釣行で達成できるような目標ではないです。

ましてや、「複数の海域で実績を積む」ような目標は到底無理な相談。

これはやはり、目標の中身をもっと身の丈にあうものに調整していかないといけないですね。



🏁🏁🏁



そもそも釣行回数が伸びない理由はこんな感じ。

①なんといっても「天候運の悪さ」。
②仕事の責任増加に伴う忙しさ(休暇が思うように取れなかったり、休前日の帰宅が遅くなる、休日出勤等)。
③家庭、家族関連の予定との兼ね合い。

このうち②は数年ごとに人事異動等で環境が変わるので影響度合いも変わります。今の仕事は金曜と月曜が休みづらいので、結構厳しいほうかも。
また、③はそもそも人生最優先。問題と捉えるつもりは毛頭ありませんが、子供が小学生~高校生の頃は休日も色々予定が入ったものでした(今はもう子供も大きい)

今後も、環境は変わっていくと思いますが、その中でなんとか最善を尽くしていきたいものですね。



🏁🏁🏁



さて、昨年が20年計画上の8年目扱いだったので、今年は「9年目」扱いになります。
恒例のベースマップではこんな感じ。

2024goalvision

一番右の青い縦書き部分が「10年目標」、その左の記載が「5年目標」です。

現在もっとも大切に取り組んでいるのが5年目標の「もたれアタリを取れるようになること」。この点はかなり順調(?)。特にダンゴ釣りや冬の低水温期に活性の低い魚を釣る経験が良い訓練になっていると思います。

そして、既定のベースマップに基づいた2024年の1年目標は・・・。

・観音崎での釣りを再スタートする!
・1本竿で時合に合わせた釣りをする!
・4、7年目の継続目標を引き継ぐ!(4年目→NS釣法、7年目→ダンゴ釣り)

この3つ(実質4つ)とします。

ただ、釣行回数が少ないことを改めて自覚したので、とてもこれらすべてを達成できる見込みはありません。

そこで、ちょっと変更を加えつつ、優先順位をつけて以下のように整理します。

優先順位① … 1~2本竿で時合に合わせた釣りをする!
優先順位② … 観音崎での釣りを再スタートする!
優先順位③ … NS釣法、ダンゴ釣りそれぞれの経験値を増やす!

「1~2本竿で時合に合わせた釣りをする!」
具体的には竿の数を減らし、適切なタイミングを見極めつつ仕掛けや天秤、ビシの交換を積極的に行っていきます。そうすることで手持ち竿で攻める割合をより高めるとともに、海の状況の観察結果を行動に繋げる感覚を養います。

「観音崎での釣りを再スタートする!」
かつて、2012年に観音崎の海にチャレンジしました。その際、素晴らしい釣果は得られたものの、海に対して自分の実力があまりにも不足していることを実感し、当分の間観音崎の海から離れることを決意しました。それからもう11年。本格的なチャレンジは来年以降にするつもりですが、今年のうちに再スタートを切り、感覚のチャンネル調整を始めたいと思います。

「NS釣法、ダンゴ釣りそれぞれの経験値を増やす!」
この2つの釣りについては、常に準備できてるんです。しかし釣行が少なすぎてなかなか機会が回りません。この状況はすぐには改善しづらいと思うため、この目標達成の可能性はほぼ無いと思います。しかし、なんとか機会を見つけて少しづつでも前進できるよう頑張りたいと思います。

ベースマップに基づく目標設定は以上です。



🏁🏁🏁



次に「今年の目標魚」です。


昨年は「年無しクロダイ」と「ドラゴンタチウオ」でした。しかし、クロダイについては49cmをゲットしたものの結局達成はできませんでした。タチウオに至っては実質チャレンジすら出来ずじまい。

その純粋に悔しい気持ちを大切にしたいので、今年も同じ目標を引き継ぐことにします。

改めて書きます。

2024年の目標魚。

「年無しクロダイ!」
「ドラゴンタチウオ!」



🏁🏁🏁



もうひとつ、目標を決めておきたいことがあります。

Youtube動画の投稿です。

まだまだ初心者ですが、長い目で継続していこうと思います。

今年は以下の動画投稿を目指します。

・釣行動画を5本以上。
・ショート動画を2本以上。
・釣行以外の手漕ぎボート釣りに関する動画を2本以上。

さて、そもそも釣行平均が年5回しかない僕にこの目標が達成できるでしょうか?結構高いハードルだと思います。ちなみに「釣行動画」は手漕ぎ以外の釣りも想定しています。船外機や筏もあり得るかな?と考えています。



🏁🏁🏁



これで目標設定が完了。

目標達成のためにも、早いところ釣り初めを済ませたいですね!

どうか皆様にとっても今年1年の釣りが実りあるものになりますように!




2024年1月14日 (日)

【雑談】今シーズンの京急大津の海苔棚位置計測は中止します。

残念ですが、今シーズンの海苔棚位置計測は諦めます。
202401140


福岡に赴任していた2年間を除き、毎年継続してきた京急大津の海苔棚位置計測とそのKMLデータの公開。非常に残念なのですが、今シーズンは諦めることにします。

昨年11月中旬からずっと機会を窺ってきましたが、延べ9回も中止の憂き目に遭い、実現することができませんでした。

もう、丸2ヶ月間も釣り支度や頭の中の釣り計画が硬直したままになってしまっていて、このままでは2024年の釣り計画に良くない影響が出てしまうと判断しました。

挑戦11年目相当にして、初めての「失敗」ということになります。



🏁🏁🏁



中止してしまうと、今シーズンの海苔棚位置と高根の位置関係の正確な把握できないことはもちろんですが、翌年にデータを取ったときに前年との比較もできなくなってしまうことが気になります。

ただ、前年の海苔棚位置は、運が良ければネット上の情報で把握できる手段があります。

例えば、昨シーズン(2022-2023)は以下のように確認ができます。

202401141up


Yahoo!地図がこのデータに更新されたのはたぶん2023年10月。あ、そういえばYahoo!地図は航空写真ではなく「人工衛星写真」です。


202401142
昨シーズンにこのブログで公開したKMLデータ。


202401143up


2つのデータを重ねてKMLデータの画像を80%ほど透過に。


こんな感じで、Yahoo!地図やGoogleEarthの航空写真データで確認できるんです。

ただ、これは保証された方法ではなく、大津エリアの海上の航空写真データの撮影タイミングが海苔棚シーズンに合わなかったりして、うまく確認できないこともあります。

できれば、うまく欠損データが補完できることを祈ります。



🏁🏁🏁



オマケの話題。

大津エリアの過去の航空写真データは「Google Earth」では年別に見ることができます。

ほとんどの年のデータは、海が荒れていたり、濁り潮だったり、詳細の撮影が省略されていたりして、あまり直接釣りに役立つ画像にはなっていません。

しかし、2005年11月のデータは、凪かつ澄み潮のタイミングにあたったようで、ある程度の水深(水深7~8mくらい?)まで海底地形が写り込んでいます。

これを見ると、大津エリアと伊勢町エリアの間やカゴオトシ根付近にある浅瀬がよくわかりますね。
(よ~く見ると、大津港近くの根の一部も見えるような・・・)

参考までに、同じエリアの海図も載せておきます。

202401144_20240114180601
Google Earthの2005年11月データ。海苔棚の数が近年よりずっと多い!右上のタチウオ船団も凄い!!(画像が暗かったので明るさ補正しています)


202401145
大津港付近の海図です。ざっくりしたもので、細かい部分が参考程度ですね。



🏁🏁🏁



大津の海苔棚計測作業を撮影して動画に編集しようとしてたんですが、今回も実現できませんでした。昨年は計測作業はできたもののカメラトラブルで動画が撮れませんでしたので、2年連続失敗です。

普段の釣行とは違う海苔棚計測作業を動画に残しておきたいな、と思っていますが、また次回に改めてチャレンジしたいと思います。



🏁🏁🏁



さて、これでようやく今年の釣りに向き合い始められます。

次回は記事は今年の目標設定を予定。でも、もしチャンスがあれば、先に釣り初めに行ってきちゃうかも。

もう2ヶ月も手漕ぎボートに乗れていないので、早く出たいなぁ。



2024年1月 7日 (日)

【釣行中止】大津・海苔棚計測に向かうも強風により出船中止!

年越し残業の京急大津・海苔棚計測に向かいましたが・・・。
202401070


昨年11月中旬からずっと機会を窺っていた今シーズンの海苔棚位置計測。

主に悪天候を原因として8回も延期を繰り返し、そのまま年を越してしまっていましたが、漸くなんとか出られそうな日に当たり、満を持して本日(1/7)大津港に行ってまいりました!

しかし、予報を上回る強い北風により、あえなく当日の出船中止となってしまいました・・・。

202401073
この真冬でも約30艘のボートがスタンバイ。大津にオフシーズンはありませんね(^^;。


202401074
出船中止が宣言され、荷物が撤収された「空のボート」が虚しく並びます。


ボートの支度まで終えてからの出船中止はかなり久しぶりです(前回はたぶん10年近く前)

年越し残業とはいえ、新年を迎えて初めての出船が中止となり、今年も先が思いやられるなぁ、とつい思ってしまいます。

しかし!
出だしが悪ければ、後は良くなっていく一方のハズなので、考えようによっては悪くないのかも。

今朝の大津港では旧知の方々とお話する機会もあり、楽しい時間もありました。
(せーじさん、和光市の1番さん、楽しく嬉しいお話をありがとうございました!)

気持ちを切り替える良い機会です。
このワンステップを活かして、今年の釣りに進んでいきたいと思います!

※余談
今回、大津港の駐車場に4:55に到着しましたが、既に駐車スペースはラス2の状態でした。
いやはや驚きました。大津は本当に盛況ですね!

202401072
AM6:20の大津港。まだ暗い海面を乗合船の灯火が照らします。




 

 

2024年1月 3日 (水)

【安全祈願】今年も富岡八幡さまにお参りしてきました。

手漕ぎボート釣りの釣行安全祈願に行ってきました!
202401030


1年の釣り行動のスタートになる、恒例の釣行安全祈願です。

今回の年末年始はただでさえ連休が短いのに、さらに大晦日から発熱しまって、元旦まで臥せったまま。その間に日本を揺るがす災害・事故のニュースが走り、個人的な体調への苛立ちなどは消し飛んでしまいました・・・。

今は暗澹たる気持ちを禁じ得ませんが、こんなときこそ前向きな行動を心掛けたいですね。



🏁🏁🏁



毎年、お正月期間の間に門前仲町にある「富岡八幡宮」さまにお参りしています。

202401031
1月3日のAM9:00頃。まだ早いので空いてます。時間が進むに連れてかなり混むはず。


別名「深川八幡」ともいわれるこのお宮様には、都内では珍しい「釣行安全」のお守りが販売されています。

ここで手漕ぎボート釣りが好きなすべての方々の釣行安全を祈念するとともに自分用のお守りを購入することが、僕のお正月の定番です。
(これも恒例ですが、祈念しているのは釣行安全だけで大漁祈願はしてません)

202401032
この境内では、たしか時間帯を選べば獅子舞が見られたような気がします。


十数年前に初めてお参りした頃、横須賀エリアで手漕ぎボート釣りをされる方々の総数をざっと500人くらいと見積もったことがあり、以来お賽銭は500円玉。
(動画再生回数等を参考にすると最近の横須賀手漕ぎボート釣り人口はたぶん1500人くらいには増えてるような気がします)


202401033
これも恒例。たったひとつの願いを込めたお賽銭。


釣行安全・大漁祈願のお守りは2種類ありますが、今年は久しぶりに小さい釣針が封入されているほうにしました。一発勝負の大物より、手堅い釣果を重視しつつ、長い目で大物も追っていきたいという気持ちを込めた感じですね。

202401034
今年ずっと一緒に海に出てくれるお守りさん。よろしくお願いします!



🏁🏁🏁



余談ですが、富岡八幡宮さまでは随時「人形供養」を受け付けてくれます。娘が大きくなったこともあり、今年は役目を終えたお雛様を人形供養に持っていきました。

娘が健やかに育ってくれたことへの感謝を込めつつ、供養の依頼をしたところ、なんとたった僕一人が持ち込んだ人形のために約10分もかけてしっかりとした「お祓い」と「祝詞奏上」を行っていただけました。

こちらに人形供養をお願いして良かったな、と心から思いました(時間が無ければお祓い等への立ち合いは省略できます)。

※今回、お雛様とお内裏様の2体の供養にかかる「初穂料」は計3,000円。サイズや数によって変わりますので、人形供養をお考えの方は事前にHP等でご確認ください。



🏁🏁🏁



釣行に持っていくお守りを新調しました。
新年の釣り準備がひとつ完了です!o(^_^)o

 

2024年1月 1日 (月)

【謹賀新年】明けましておめでとうございます!

Img_4777_20231231235701
手漕ぎボート釣りを愛するすべての皆さんが良い風と潮に恵まれますように。

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ