« 【釣行記】令和5年11月3日(祝・金)京急大津・石田ボートさん | トップページ | 【2023年まとめ】今年も天候に祟られる辛抱の年でした・・・。 »

2023年12月12日 (火)

【釣行記(仕立船)】令和5年12月9日(土)走水・第八宏二郎丸さん

恒例の職場の同僚との仕立船釣行です!
202312090


普段、僕は乗合船や仕立船に乗ることはほとんどないんですが、今年のようになかなか手漕ぎで出撃できないと、やはり船に乗る機会は有難く感じます。

昨年、同じ週に出た仕立アジ1日船では、参加者全員が大漁。それに加えて僕の泳がせに2回もアタリが出た良い釣りでした。

そんな記憶も新しいので、ついつい期待も大きくなってしまいます。


🏁🏁🏁


しかし、天気予報は厳しい感じ。

前日朝の予報では、南西の風9m/秒とかなりの強風。初参加の方々もいて、幹事役の僕としてはトラウマを残してしまわないか心配になるほど悪い条件でした。

さらに、2日前の時点で2人から発熱の連絡があり、不吉な予感がマンマン<(>_<)>。


・・・ところが!

あけてビックリ。

発熱があった2人は翌朝には回復。さらに前日の夕方の予報で突如風が収まり、釣り日和の予報に変わりました!


天候運の悪い僕的には初めて経験するレベルの大逆転ラッキーです。

これは、僕の悪天候運を上回る誰かが存在する模様。嬉しい誤算です♪



🏁🏁🏁



手漕ぎボートではないので、簡潔にご報告。

朝方は走水沖からスタート。その後、伊勢町沖に移動しました。

伊勢町からは大津の海が一望できましたが、手漕ぎボートは一艘も見当たらず。

※海は良い凪の釣り日和でしたが、直前まで強い南風予報だったせいで手漕ぎは出なかったようですね(もったいない)。


アジのアタリは朝方からポツポツとあり、おおむね途切れなく続きました。

途中、伊勢町沖に移動したのはアタリが無かったからではなく、型が小さかったから。

お昼過ぎから南西の風が吹き出しましたが、せいぜい4~5m程度。無事に起き上がりの14:00頃まで釣り続けることができました。


この冬のアジ仕立は今年で第7回になりますが、今回の全体の釣果は過去最高

海釣り自体が初めてという2人を含む9名で、竿頭はなんと「99匹」!スソでも33匹という結果でした。

外道や大物はほとんど出ませんでしたが、本命アジのは文句なしの大漁。大満足の一日でした。



🏁🏁🏁



ちなみに僕は44匹。
一日ずっと泳がせを出しましたが、残念ながらアタリは出ず、2年連続の大物外道ゲットとはなりませんでした。

僕の釣果:マアジ44(29~14cm)

202312099




🏁🏁🏁



【アルバム】

202312091
走水漁港の朝。美しい日の出です。


202312092
走水沖のアジ乗合船団。空も海も青一色です。


202312093
右舷の面々。手前からDIさん、MON3さん、Taskさん。


202312094
左舷側の面々。手前からHAGIさん、Fallさん、YUAさん、MTHさん、MANOさん。


202312095
去年が初の釣りだったはずのMTHさん。なんと57匹もゲット!もう1人前ですね♪


202312096
37匹ゲットのTaskさん。なんと今回の釣果で娘さんが魚のおろし方を覚えたそうです!\(^o^)/



202312097
初参加のDIさん。新しいことの飲み込みがめっちゃ早い!これからが楽しみです!


気心の知れた仲間との釣り。本当に楽しい日でした♪

みなさんお疲れ様でした。
また来年、ご一緒しましょう!


🏁🏁🏁



さて、今年はまだ大津の海苔棚計測をやっていません。

なんとか機会をひねり出して早く済ませたいところですが、仕事もプライベートも予定がギュウギュウに立て込んでいて・・・、どうなるでしょう?

でも常にチャンスは狙っていきたいと思います!

 

« 【釣行記】令和5年11月3日(祝・金)京急大津・石田ボートさん | トップページ | 【2023年まとめ】今年も天候に祟られる辛抱の年でした・・・。 »

コメント

お疲れさまでした
秋というか今の天気はわからないですね
予報を見ては諦めてしまいますが
気圧配置を見てどうだろうかと、朝起きて確かめ
やはり弱い風だったと残念がり
その逆では行かなくて良かったと
そんな繰り返し
10数年前は出られる可能性があれば
風が弱くなるまで海岸で待っていた事を思い出します
まぁー今年は異常な年でしたので
来年は少し元に戻そうと
サイクリングや散歩を続けています
生きている限りボート釣りを続けようと想っていますので
カウントダウンは止めました
しかし、今回のホッとする釣船での記事を読み
迷いますね
息子と同年代の仲間から、船や磯に誘われては
断れ切れず、その青年も釣りバカですので
今後が心配ですね

> たけちゃん様
コメントありがとうございます!

たけちゃんさんの忙しさに比べれば大した話ではありませんが、僕も今年の秋以降は出撃チャンスが少なく、かつ天候も許してくれないという悪循環にハマっています。

やっと動画の基本的なスタイルが決まったので、意欲は高いんですが、上手くいかないものですね(^-^;)。

生きている限りとは凄い決意ですね(@。@)。
ずっと前から決めている僕の目標のひとつは、たけちゃんさんや五目さんよりも年齢的に長く手漕ぎを続けることです。

ハードルを高く高く上げていただければ、僕もさらにさらに一層頑張ります!!o(^-^)o


恒例のアジ釣りお疲れ様でした。幹事は大変ですよね。無事に開催できて、みなさんにも大漁の釣果を届けることができてよかったですね。

次は是非ご自身の釣りを堪能できるとよいのですが、その前にライフワークの海苔棚計測があるのですね。頑張って下さい。時間と天気に恵まれることを祈ってます。

>paiatown2013さん
コメントありがとうございます!

この会の幹事は毎年とても楽しみなんです。
接待ではなくて本当に仲間内なので(^-^)。

ボートと違って天候で出られないことがほぼ無いことも良いですね(^。^;)。

海苔棚計測はライフワークというわけでは無いですよ(汗

今年は出られるチャンスが天候で潰れることが本当に多くて参りました。出られた数の2倍は軽く超えてます。今更ですが、僕の天候運はもしかすると手漕ぎ釣りには向いてないのかもしれませんね。

この際、多少風が強くても構わないので、なんとか年内に出たいものですね(^o^;。

HEPPOさん、こんにちは。

そろそろ海藻棚調査は終わったかな? と思い見にきましたら乗り合いでしたか。
皆さん同じ顔ですが楽しそうです。
天気よく、アジもよく釣れて良かったです。
幹事さんにとってはこんなに嬉しいことはないですよね。

今年は暖かいのでまだ行けると思っていたら急に寒くなってしまいました。
経験的に10℃以上なら漕ぎ仕出すと直ぐに上着を脱ぎたくなってきますが、
早朝が4℃以下ならしばらくは手がかじかんで釣りにならないと思っています。

年末までにヒラメ泳がせと中深場をやりたいと思っていますが両方は無理かもしれません。

> 五目漁師さま
コメントありがとうございます!

他の予定と強風予報に苛まれて出られず、極めて悶々としております(^。^;)。こうも見事に組み合わさって出撃を阻まれるものかと・・・。

暦的に3が日の出撃も無理なので、まだなんとか年内に出られるよう最後の望みに賭けているところです。その望みは来週火曜。仕事か天候でコレが潰れたら、お正月を過ぎるまでは無理ですね(>_<)。

たまの仕立船は良いですね。特に初参加の方に楽しんでもらえたことを実感出来ると本当に嬉しいものです。これからも続けたいと思います(^-^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣行記】令和5年11月3日(祝・金)京急大津・石田ボートさん | トップページ | 【2023年まとめ】今年も天候に祟られる辛抱の年でした・・・。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ