« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月の2件の投稿

2023年12月30日 (土)

【2023年まとめ】今年も天候に祟られる辛抱の年でした・・・。

釣行回数は10回に届かず!天候運の無さは健在。
202312300


少々、愚痴からスタート!(^o^;

年末ギリギリまで出撃(海苔棚計測)の機会を狙っていましたが、結局仕事と天候の双璧に阻まれてしまいました。
11月3日の釣行以降、年内の釣行計画は7回を数えましたが、すべて天候により中止。有休も2日ほど無駄に・・・。


とはいえ、終わってしまったこと。
気を取り直して、今年の釣りを振り返ってみたいと思います。



🏁🏁🏁



2023年の釣行回数:回(手漕ぎボート8回、仕立船1回)

福岡から復帰して初めての年始。気合を入れてスタートしたはずでしたが、まさかの2桁に届かない回数となりました。

前半は比較的順調。1月に出られなくてスタートダッシュこそ果たせませんでしたが、6月までは月イチペース。でも夏に入り、タチウオの時期になった途端、悪天候等に祟られるようになってしまいました。

さらに、秋に入ると天候運はさらにひどくなり、先約の無い週末は全滅。今年は永年勤続によるリフレッシュ休暇という特別なチャンスがあり、10月に「10連休を取得して3回出撃する!」という自分史上前代未聞の計画を立てましたが、結局わずか1回しか出られませんでした。

そんな中でも唯一心の慰めになってくれたのは、アジの釣果がずっと安定していたことです。今年のアジのツ抜け率は100%。ウチの家族はアジが本当に好きなので、家庭の大黒柱としてはとりあえず面目躍如でしょうか。

202312302
やはりアジは美味しくて楽しい♪


でも、大物となると今年はさらに縁がなく、3月の釣行で釣れた黒鯛1枚のみ。あとは11月の釣行で泳がせに来た大エソくらい?
(同じ釣行でアジ仕掛けに大型青物らしきヒットがあったので、迫力のある引きだけは堪能しましたが)


202312304
3月の黒鯛ちゃん。振り返れば貴重~な出会いでした。


釣り納めになった仕立船釣行でも泳がせ竿は曲がらず、昨年のような大逆転ラッキーも訪れませんでした。

それでも、9回も海の上に浮かべたことについては、心から海と釣りの神様に感謝しています。
大きなトラブルに見舞われることもなく、魚達との出会いを楽しむことができました。


202312306
8月の釣行で釣れた珍しいお魚さん。どうやら「テンジクダイ」さんだったようです。



🏁🏁🏁



今年の目標達成度を確認してみます。

今年は釣り人生20年計画上の「8年目」にあたります。
(実際には手漕ぎボート釣り13年目ですが、計画から5年分落第してます)

最も力を入れるべき「中級者期」の5年目標は・・・。

『もたれアタリ』を取れるようになること

この中期目標を達成するための修業手段として、以下の1年目標を設定していました。

①「ダンゴ釣り」の基本を押さえる!
②「細糸仕掛け」の基本を押さえる!
③「NS釣法」の基本を押さえる!

まず①ですが、これは1~2月の厳冬期の筏釣りでのトライを予定していましたが、結局出撃できず、今年は1度もダンゴ釣りをしていません。
したがって自己評価は「0点」です。

次に②ですが、今年の前半は2号と2.5号の仕掛けを多用し、いくらか貴重な結果や手応えを得ることができました。当は筏から1.75号通しの仕掛けでNSを流す予定もしていましたが、こちらは①と同じ理由で実現しませんでした。
自己評価はというと「60点」としたいと思います。

③ですが、②で触れた通り筏からのNSにトライできなかったため、結果として機会が持てませんでした。
自己評価は当然、「0点」です。

この3つの目標を個別に見ると間違いなく落第点なのですが、今年は渋い状況のアジ釣りにおいてもたれアタリを掴めた機会が何度かあり、中期目標への前進という点では見るべきところがありました。

やや甘い採点と言われても致し方ありませんが、後述の「その他目標」の達成度も考慮して、今年の総合評価は「60点」としたいと思います。



🏁🏁🏁



その「その他目標」。

まずは「動画」です。やっと釣行動画をまとめることができました。

動画撮影を始めてから、実に約3年の年月が経過しています。これまでカメラトラブル、アングルミス、バッテリー切れ等の問題に苛まれ続けましたが、やっっっと自分が納得できる動画スタイルに辿り着くことができました。

あいにく秋の釣行動画を出して以来、釣行に出られず、いまだ2本だけの公開になっています。

けれど、スローペースになることは初めから想定していたので、今年は大きな前進があったと言って良いかな?と思います。


次に、「単年の目標魚」です。

2023年の目標魚は・・・。

①「年無しクロダイ
②「ドラゴンタチウオ

この2種でした。

①は結局達成できていませんが、2月に49cmの黒鯛を釣っており、とりあえず惜しいところには行っている感じです。
②はまったくダメでしたね。シーズンの終わりにようやく仕掛けを入れる機会がありましたが、1本も釣りあげることはできませんでした。


今年の全体を振り返ってみると、厳しかった中にも、未来につながる光明が見つかった、という感じでしょうか。
来年こそは・・・!と思いを新たにしているところです。


202312305
目標外で今年取組んだ自作ウィリーの1タイプ。なかなか面白い釣りをさせてくれました。



🏁🏁🏁



さて、ざっと振り返りましたが、あまり読みどころがない記事になってしまいました。

今年はまだ「大津の海苔棚計測」も出来ていません。
(一応中止というわけではなく、年越し残業となる予定です)

長い釣り人生、いろいろな年があります。
例えうまく行かなくても、海に浮かび、魚達と出会えることに心から感謝をしていきたいものですね。


202312309
今年も1年間、お世話になりました。本当にありがとうございます。


 

2023年12月12日 (火)

【釣行記(仕立船)】令和5年12月9日(土)走水・第八宏二郎丸さん

恒例の職場の同僚との仕立船釣行です!
202312090


普段、僕は乗合船や仕立船に乗ることはほとんどないんですが、今年のようになかなか手漕ぎで出撃できないと、やはり船に乗る機会は有難く感じます。

昨年、同じ週に出た仕立アジ1日船では、参加者全員が大漁。それに加えて僕の泳がせに2回もアタリが出た良い釣りでした。

そんな記憶も新しいので、ついつい期待も大きくなってしまいます。


🏁🏁🏁


しかし、天気予報は厳しい感じ。

前日朝の予報では、南西の風9m/秒とかなりの強風。初参加の方々もいて、幹事役の僕としてはトラウマを残してしまわないか心配になるほど悪い条件でした。

さらに、2日前の時点で2人から発熱の連絡があり、不吉な予感がマンマン<(>_<)>。


・・・ところが!

あけてビックリ。

発熱があった2人は翌朝には回復。さらに前日の夕方の予報で突如風が収まり、釣り日和の予報に変わりました!


天候運の悪い僕的には初めて経験するレベルの大逆転ラッキーです。

これは、僕の悪天候運を上回る誰かが存在する模様。嬉しい誤算です♪



🏁🏁🏁



手漕ぎボートではないので、簡潔にご報告。

朝方は走水沖からスタート。その後、伊勢町沖に移動しました。

伊勢町からは大津の海が一望できましたが、手漕ぎボートは一艘も見当たらず。

※海は良い凪の釣り日和でしたが、直前まで強い南風予報だったせいで手漕ぎは出なかったようですね(もったいない)。


アジのアタリは朝方からポツポツとあり、おおむね途切れなく続きました。

途中、伊勢町沖に移動したのはアタリが無かったからではなく、型が小さかったから。

お昼過ぎから南西の風が吹き出しましたが、せいぜい4~5m程度。無事に起き上がりの14:00頃まで釣り続けることができました。


この冬のアジ仕立は今年で第7回になりますが、今回の全体の釣果は過去最高

海釣り自体が初めてという2人を含む9名で、竿頭はなんと「99匹」!スソでも33匹という結果でした。

外道や大物はほとんど出ませんでしたが、本命アジのは文句なしの大漁。大満足の一日でした。



🏁🏁🏁



ちなみに僕は44匹。
一日ずっと泳がせを出しましたが、残念ながらアタリは出ず、2年連続の大物外道ゲットとはなりませんでした。

僕の釣果:マアジ44(29~14cm)

202312099




🏁🏁🏁



【アルバム】

202312091
走水漁港の朝。美しい日の出です。


202312092
走水沖のアジ乗合船団。空も海も青一色です。


202312093
右舷の面々。手前からDIさん、MON3さん、Taskさん。


202312094
左舷側の面々。手前からHAGIさん、Fallさん、YUAさん、MTHさん、MANOさん。


202312095
去年が初の釣りだったはずのMTHさん。なんと57匹もゲット!もう1人前ですね♪


202312096
37匹ゲットのTaskさん。なんと今回の釣果で娘さんが魚のおろし方を覚えたそうです!\(^o^)/



202312097
初参加のDIさん。新しいことの飲み込みがめっちゃ早い!これからが楽しみです!


気心の知れた仲間との釣り。本当に楽しい日でした♪

みなさんお疲れ様でした。
また来年、ご一緒しましょう!


🏁🏁🏁



さて、今年はまだ大津の海苔棚計測をやっていません。

なんとか機会をひねり出して早く済ませたいところですが、仕事もプライベートも予定がギュウギュウに立て込んでいて・・・、どうなるでしょう?

でも常にチャンスは狙っていきたいと思います!

 

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ