« 【雑談】11月は出撃できず。コロナにしてやられました・・・。 | トップページ | 【釣行記・KMLファイル公開】令和4年12月28日(水)京急大津・石田ボートさん »

2022年12月11日 (日)

【釣行記(仕立船)】令和4年12月10日(土)走水・第八宏二郎丸さん

職場の同僚と恒例のアジ仕立船釣行に行ってきました!
Image-21_20221211230501

年に1回のアジ仕立船釣行。

コロナ禍のせいもあって2年ほど休止していましたが、やっと再開です。
(僕が福岡に赴任していたせいもあったりしますが・・・)

僕は普段、手漕ぎボートでの釣りを優先していてほとんど乗合船などに乗ることはないんですが、この定例会は別ですね。
参加メンバーみなさんがとても楽しみにしてくれていて、職場では見られない笑顔が乱れ飛ぶ素敵な集まりです。

今年は第6回。過去はすべて大漁。

いままでは大津・石田丸さんから出船していましたが、石田丸さんが仕立船の営業をやめられたので、今回からは船宿が変わります。

今回の船宿は走水の「第八宏次郎丸」さん。かつての「石田丸」船体が新しい名前で就業している船宿さんなんです。

それでは、新しい船宿さんからの初出船釣行をご報告します。

(手漕ぎボートでの釣りではないので、ごく簡潔にまとめてみます)



🏁🏁🏁



天気気予報はこれ以上ないくらい完璧な釣り日和☀。
たぶんメンバーの中に僕の悪天候運を超える晴れ男がいるんだと思います(笑

今回の参加者は8名。初参加は1人、あとはいつものメンバーです。

釣り座に余裕があるので例年通り僕は泳がせ竿も出させていただきました。


出船は7:30頃。

今回のポイントをざっくり言うと「猿島沖」→「走水沖」。

最初からコンスタントにアタリがあって、入れ食いモードとまではいきませんでしたが、ほぼ一日中釣れていました。

船宿が変わっても好釣は変わらず、全員が十分過ぎるアジをゲット!

竿頭で55匹、スソでも25匹。
型は多少のバラツキがありましたが、食べごろの中アジ中心でクーラーボックスはみんなにぎやか♪

大物賞は40.2cm!
海釣りがほぼ初めてとは思えない上達ぶりで才能を発揮したMTHさんが釣り上げました。

外道はイシモチ、サバ(こっちも42cmと立派)。過去2枚揚がっている黒鯛は今回揚がりませんでしたが文句なく楽しい1日。

参加者全員で交わした素敵な笑顔が最高でした。



🏁🏁🏁



【アルバム】


Image-16_20221211230601
今回お世話になった船体。隣の青い船は元石田丸(扉絵参照)です。


Image-20_20221211230701
猿島の沖側。ずっとコンスタントにアタリがありました。


Image-25_20221211230701
右舷側。手前からMTHさん、YUAさん、MANOさん。


Image
左舷側。手前からHAGIさん、MStarさん、Taskさん、カンさん。(一番奥は中乗りさん)



Image-19_20221211230801
本当に穏やかで暖かな釣り日和でした。


Image-17_20221211230801
大物が釣れるように!、とお呪い。
(港で声をかけてくださったAPさん、バナナありがとうございました!)




🏁🏁🏁



僕の獲物ですが、アジは31匹(最大サイズ39cm)。
型もよく、アジだけでも十分すぎる釣果です。

しかし、幸運にもそこに泳がせでの獲物が加わってくれました♪

Image-23_20221211230801
猿島沖でヒットしたドラゴン117cm!

このサイズのタチウオは最近出てないようで、中乗りさんが「これは貴重だよ~」と教えてくれました。

僕自身、こんなに大きなタチウオは初めてです。今年手漕ぎボートではタチウオにやられて悔しい思いばかりだったので、まさに幸運でした。


泳がせのアタリは1回だけかと諦めかけていた14:00過ぎ。

眺めていた泳がせ竿の竿先が急に暴れ出しました。

引き込んだり・・・、戻ったり。このアタリはたぶんアイツです。

早アワセは厳禁なので、慎重に様子を見ました。

5度めか6度めに一段と深く竿が引き込まれたときに大アワセ!


掛かりました!

揚がってきたのはやっぱりアイツ。

Image-22_20221211230801
走水沖で来てくれたヒラメ氏!

やった!僕の泳がせでの本命です。

今年、福岡から関東に帰任して以降、泳がせでは思うような釣りが出来ていませんでしたが、だいぶ溜飲が下がりました。

これが手漕ぎボートだったらもっと嬉しいかもしれませんが、贅沢は言えません。

最高の釣りでした!



🏁🏁🏁



僕の釣果:タチウオ1(117cm)、ヒラメ1(54cm)、マアジ31(最大39cm)

Image-18_20221211231101
本命中の本命さんと、今年の宿敵のラスボスサイズさん。なんと贅沢な釣果でしょう♪




🏁🏁🏁



さて、仕立船が終わったので、次は遅れている「海苔棚調査」。
なんとか今年中に完了したいところです。そして、その次の釣り納めも考えないといけませんね。

何かと忙しい師走。みなさんはどんな釣りで年を締めくくりますか?

 

« 【雑談】11月は出撃できず。コロナにしてやられました・・・。 | トップページ | 【釣行記・KMLファイル公開】令和4年12月28日(水)京急大津・石田ボートさん »

コメント

ナイスフィッシュ!
おまじない効果は猿島に近いほどあるのかもしれませんね(笑)!
仕立てでこれだけ釣れたらヒーローです。
鯵もバッチリで奥方様も納得してくださったと思います(*^^*)
次は海苔棚調査、楽しみにしてますね!

お疲れ様でした。

お見事な釣果、さすがです。

私は最近はアマダイ中心に攻めてますが、天候不順と激務の為思うように釣果があがってません。

また大津でご一緒出来る日を楽しみにしてます。

> APさん
コメントありがとうございます!

朝、港でわざわざ探していただいてすみませんでした。
声をかけていただいてとても嬉しかったです。

仲間内では、僕がバナナを受け取っているシーンが謎の光景として話題だったみたいです(^o^;)。

走水港ではAPさんとお会い出来る可能性が高いんですね。
今更ながら気づきました。

同じ日に出られてラッキーでした!
またよろしくお願いします(^O^)/

こんばんはー
私も同日程久〜しぶりに出撃していました。
でも釣果は雲泥の差です😭
アジに太刀にヒラメまで!
羨ましすぎます。
大津の海はしばらく行かないうちに、小アジだらけの海となってしまいました😵

昨シーズン、海苔だなが入ってからの鉄板ポイントが今年は不調でさぁー困ったという感じです。
海苔だな調査、楽しみに待っています😄

> 腰痛持ちさま
コメントありがとうございます!

天候不順はさておき、激務は大変ですね(>_<)。

今回の泳がせは船長さんのポイント選びのおかげなので、手漕ぎでの釣果とは違う受け止め方をしてます。やっぱり自分で選んだポイントで仕留めたいものですね(^-^)。

今シーズンは年を超えても青物が出そうな感じですね。

早くお仕事が落ち着いて、釣果で打ち上げが出来ると良いですね。僕も腰痛さんにまたお会いするのを楽しみにしています♪

> うとしんさん
コメントありがとうございます!

うとしんさんも出られていたんですね。遠目に見ていた海苔棚周りのボート船団にうとしんさんもいらしたかもしれませんね。

うとしんさんの言われるとおり、養殖棚に海苔がつくと、小中アジが集まりますよね。もうすっかりそんな時期になってしまいましたか(^_^;)。コロナで1ヶ月くらい棒に振ってしまったせいか、なんだか早く感じてしまいます。

海苔棚調査、仕事の都合と天候さえ合えば休暇を使ってすぐにでも実行するつもりです。ただ、心配なのがその「天候」です。

まだ今年の天候運が残っていることを祈るばかりです・・・(^_^;)。

お疲れさんでした。

HEPPOさんのお帰りをさぞかしお待ちかねだったことでしょう。
皆さん釣れて良かったですね。

乗り合い船の釣果は船頭次第とはいえ、皆さん釣れるわけではないですから
そんな中で、泳がせをやり、そして釣ってしまうというのはHEPPOさんならではと思います。

アジ、タチウオ、ヒラメとどれも美味しい三種三様の魚。
ご家族には、福岡の一人暮らしで鍛えた料理の腕の見せ所ですね。
ご家族と同様に楽しみにしています。

> 五目漁師さま
コメントありがとうございます!

今回のドラゴンが獲れたのは、糸島でサワラらしき魚に切られた際に強化した仕掛けのおかげかもしれません。

そう思うと、福岡の経験が活きているようで嬉しいですね。

料理なんですが、自宅に戻ってからは完全に分業になっていて、妻の担当なんです。

僕は魚を捌く他は、家の中に悪臭が残らないように徹底的にタックルを洗浄することに時間を使います。これも我が家のスタイルのようなものですね(^o^;)。

アジ釣りの理想はこの形という見本のようですね。すばらしい釣果おめでとうございます。私は手漕ぎで同じような展開を目指しましたが、アジの活性はイマイチ。タチウオはバラシ。ヒラメのアタリはなし。と、いいところがありませんでした。

> Paiatown2013さん
コメントありがとうございます!

泳がせは運が大きいうえに、チャンスを逃した時の悔しくさが半端ないですよね。お気持ち分かります。

活性が良くない時にもアジを揃えられるPaiatownさんはさすがだと思います。

今年はまだ高めの水温で、年を超えても青物が出そうですし、お互いにまだまだ泳がせで狙っていきましょうね!(^-^)/

おはようございます
電車の中で読んだせいか
コメント忘れていました
丁度設計の時期、又絵の描き始め、そしてアルバイト

仲間との釣りは、天気も釣果も良く
海と魚に歓迎されていますね
又、その中でのヒラメと太刀魚は立派です
私は仕立て船で釣れた思い出は無し
餌担当かオマツリの処理ばかり
一度だけ本気で釣ったのは
全員船酔いの為、一人で釣ったイカ
なんとか全員のお土産を確保しましたが
何とも言えない釣りでしたね

海苔棚調査楽しみです
お疲れさまでした


> たけちゃん様
コメントありがとうございます!

大津の神様に嫌われていなかったことが今年一番の幸いです。九州の海に浮気していたことはバレていなかったみたいです(笑

思い出しました。僕も一度、仕立船で仲間が全員キャビンで倒れている中で釣りをしたことがあります。たしかに、なんとも言えない気分でした(^。^;)。

3年振りの海苔棚測位、なんとか無事終わりました。つい先程記事をアップしました。

これでやっと年末が迎えられます。
来年は是非ご一緒する機会を持ちたいですね!釣りだけでなく、美術館でも喜んでお邪魔しますo♪(^-^)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑談】11月は出撃できず。コロナにしてやられました・・・。 | トップページ | 【釣行記・KMLファイル公開】令和4年12月28日(水)京急大津・石田ボートさん »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ