« 【釣行記・KMLファイル公開】平成29年12月22日(金)京急大津・石田ボートさん | トップページ | 【謹賀新年】2018年、明けましておめでとうございます! »

2017年12月30日 (土)

【2017年まとめ】今年もあまり出られませんでした。

2017年の釣りの振り返りですsign01


2017


年末になりましたので、今年のまとめですsign01(今年も中身がありませんがcoldsweats01


2017年の釣行回数:回(手漕ぎボート:回、筏:2回、仕立船:1回)


仕事の状況的に、昨年よりチャンスが増えるだろうと楽観して迎えた今年でしたが、手漕ぎボートはまたもや「たった回」に留まってしまいましたbearingsweat01。筏、仕立船を入れても8回。出撃できなかった原因は、とにかく「悪天候」に尽きます。本当に「出たくても出られない」辛い年でしたshock


それでも前半は、ほぼ月1回のペースで出られていました。それだけ後半の悪天候が悲劇的だったということですねcoldsweats01

予定の半分も出られなかったので、当然、目標の達成状況も芳しくありませんが、ありのままをまとめておこうと思います。




pencilpencilpencil




釣り人生計画の「6年目」(1年休漁を挟んでいるので実際は7年目coldsweats01に当たり、中級者期の1年目と位置づけた今年。年頭に掲げた目標はこんな感じでした。


・「もたれアタリ」を取る修練を積むsign01
・細糸仕掛けの基本を押さえるsign01
・NS釣法の基本を押さえるsign01
・魚を浮かせて釣る基本を押さえるsign01


これらそれぞれについての今年の自己評価は以下の通りです。


・「もたれアタリ」… 「60点」
・「細糸仕掛け」 … 「40点」
・「NS釣法」  … 「35点」
・「浮かせて釣る」… 「55点」

「もたれアタリ」は1~3月にチャレンジした「ダンゴ釣り」がとても良い経験になりましたconfident。しかしたった2回しか出られていないので、この点(及第点)です。「細糸仕掛け」「NS釣法」もダンゴ釣りの中で側面的な経験値が得られましたが、まだ基礎として不十分なので落第点bearing「浮かせて釣る」は大津のアジ釣りの中で、自然に実行できるようになってきてはいるのですが、まだイメージと実際の反応が合わないことが多いので、ギリギリ及第点に届かず、といったところです。


これらを平均すると、「47.5点」


ああ、今年も立派な落第点ですね・・・(泣



ただ、事前の目論見どおり、「ダンゴ釣り」が今の自分のテーマに最高にマッチした釣りであることが分かりました。来年、さらにダンゴ釣りに邁進することで、きっとこれらの遅れは取り戻せると思いますconfident


とりあえず、この4つの目標は来年も持越しますsign01wink




pencilpencilpencil




・「ダンゴ釣り」について


シンプルな道具立てと仕掛けで、ダイレクトに海の底の状況を感じながら、「選んで」魚を釣る釣りです。初心者の僕でも、ダンゴが割れ、針が出る瞬間を感じられたことを皮切りに、小魚が寄り、次にボラが寄ってくること。そしてボラのあとに黒鯛がダンゴ周辺に割り込んでくることを実感できました。また、別のパターンでは、小魚やボラが小突きまくるダンゴの潮下数メートルに、静かに黒鯛が潜んでいるというケースも経験できました。


これらの釣りで感じられた感覚は、これまでのビシ釣りで感じた魚の感触に比べて、各段に明確で精緻です。例えるなら、視力「0.3」と「1.5」。それくらいの違いがあると思いますeyeshine


この釣りの経験を積むことで、きっと糸と針を通じて魚の挙動を感じるための素養を育むことができると思います。まだほんの序の口の序の口。これからの求道が楽しみですsign01


さらに、ダンゴ釣りは「NS釣法」と道具立てが変わらないことも面白いところです。ダンゴをつけずに投入すれば、それはもう「NS釣法」。今年は惜しくもバラしたものの、実際にヒットもありました。修行の場としている長井の海は魚種が多彩なので、きっと黒鯛以外にも素敵な魚との出会いがあると思います。これまた、楽しみですねsign01happy02shine


29030318
まだ基本も危うい初心者。でも本当に面白く、楽しい釣りということは分かった気がします。



2903031
余談ですが、この長井の寒ボラは美味しかった。きちんと持ち帰るには手間がかかりますが、価値は十分あると思います。



pencilpencilpencil




・今年1番残念だった釣り


6月の長者ヶ崎・オオモリボートさんでの「カマス&ヒラメ」狙いの釣りですね。


五目漁師さんと約束してから実に2年。ようやく実現した「待ちに待った釣行」でした。天候も良かったのに、なんと竿頭で2本という激渋の日。僕は結局ボウズでした。普段しない釣りだと、釣果以外に持ち帰って活かせることも少ないので、ボウズはとっても・・・辛い!


そんなことを思い知った釣行でした。


(それにしても、あの状況の中での五目漁師さんの針の穴を通すような素晴らしい釣果sign01凄かったですhappy02shine


2906159
五目漁師さんが激渋の中でヒラメを揚げられた瞬間。「技」より「業」を感じました。



pencilpencilpencil




・後半の天候運の悪さsign01shocktyphoon



夏以降、僕の釣行計画は信じられないほどの確率で中止になりました。昨年も「9回連続釣行中止」という酷いめにあったんですが、今年もほぼ同レベル。有給休暇を取り、準備万端で当日起床してみたら、予報が外れて暴風中止sign01ということも3回ありましたし、職場に休暇予定を伝えていたものの、前日時点で悪天候に転んだため、休暇返上して仕事をしたことも4~5回ありました。


きっと同じような思いをされた方も多いんじゃないかと思います。とにかく今年は予報が悪い方に転ぶことが多かったですね・・・shock




pencilpencilpencil




・そんな中、師走に青物ゲットsign01


ストレスフルな状況の中、12月の仕立船釣行で出会えた2本の青物(しかも1本は自己記録更新のブリワラクラスhappy02rockは、本当に嬉しい釣果でした。近年泳がせはバラシ続きでたくさんのトラウマを抱えていました。そこで、これ以上の後悔が無いようにと、道具立てと仕掛けを見直し、万全の態勢で臨んだ舞台での獲物でした。


辛かった1年が「帳消し」(?)。
魚に報われる、とはこんなことかもしれませんねconfident


2912108
手漕ぎボートではないものの、過去の失敗を活かせた釣果は、やはり嬉しいものですね。


ただ、今年の目標魚に挙げていた「ヒラメ」は結局釣ることができませんでした。僕の目標設定の扱いからすると、この目標も自動的に来年に持越しですconfident




pencilpencilpencil




今年は黒潮の大蛇行の影響もあって、海況や水温の変化の把握が難しい状況なのに、加えて実際の海の様子を見る機会もほとんど得られませんでした。そのため、「海況の振り返り」は不可能think。海の様子を追いかけることが釣りと同じくらい好きな僕にとっては、なかなか欲求不満な年になってしまいましたshock


でも、釣り仲間のみなさんのブログを拝読することで、いくらか情報の補完もできます。これは本当にありがたいことだと思いますconfident



7年になった過去のボート釣り経験から改めて感じることは、海は毎年変わり、過去と同じ表情を見せることは無いということです。そんな振り返りから、できれば今後は過去のイメージに縛られる釣りではなく、過去を礎にして、現在・未来の海を考えながら竿を振っていくことを目指していきたいと思います。



海の神様、貸ボート店様、同好のみなさま、今年もありがとうございましたsign01shinehappy01



29042815
出られない年こそ感じる、海の素晴らしさがあると思います。

« 【釣行記・KMLファイル公開】平成29年12月22日(金)京急大津・石田ボートさん | トップページ | 【謹賀新年】2018年、明けましておめでとうございます! »

コメント

HEPPOさんおはようございます。

ご無沙汰してます^^

HEPPOさんの目標に対して着実にコツコツと進んでいく姿勢、僕には欠けていることで本当に尊敬します。

毎年一年を振り返って、来年こそはああしようこうしようとか思いますけど、三歩歩いたら忘れちゃってますもんね(汗)

もうすぐ今年も終わりですが、来年も今まで同様よろしくお願い致します\(^o^)/

> ブライアンさん
コメントありがとうございます!

こちらこそご無沙汰です!今年はお会い出来なかったですね。
でも同じ日に浮かんでることもあるので、いつも一緒に釣ってるような気がしますよ〜(^O^)/

僕の方がブライアンさんよりいい加減で忘れっぽいと思います。
これくらい計画して、外れないようにいつも軌道修正して、やっと人並みになるかならないかですから(^^;)。
釣果も腕前も、ブライアンさんにはかないません。

でも、釣果や腕前なんかよりも大切にしたいことって、ありますよね。
僕とブライアンさんの間には、それがあると思いますo(^-^)o。

こちらこそ、これまで同様よろしくお願いいたします!(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣行記・KMLファイル公開】平成29年12月22日(金)京急大津・石田ボートさん | トップページ | 【謹賀新年】2018年、明けましておめでとうございます! »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ