« 【雑談】総アクセス数が100万ヒットに到達したようです! | トップページ | 【安全対策】京急大津の水温が15度を下回りました。 »

2014年12月 7日 (日)

【釣行記(仕立船)】平成26年12月6日(土)京急大津・石田丸さん

会社の同僚が企画してくれたアジ仕立船に乗ってきましたsign01happy01


261206fune1


僕にとっては今年の大型青物チャレンジの延長戦でもありましたconfident


今回は手漕ぎボートではないので、ごくシンプルに書かせて頂きますね。




pencilpencilpencil




釣果:マアジ51(最大41cm)、イシモチ1


261206fune15
大アジ5、中アジ10、猿アジ36。最大のは意外にも猿島沖。持ち帰り規制オーバーですが、妻に無理を言ってご近所に配って貰いました(借りを作ってしまった(>_<))


企画してくれたのはこのブログにも何度が登場している会社の同僚のKOZAさんとMANOくん。2人とも手漕ぎボートもそれ以外の釣りもやる釣り大好き人ですwink


石田丸仕立の最少人数である8人での釣りやすい設定でした。KOZAさん声をかけてくれて有難うございますsign01wink


・僕は石田丸さんとKOZAさんに予めお願いして泳がせ竿も出させて頂きました(右舷艫)。

・石田丸さんでの仕立は初めて。船長は若船長さんでした。

・若船長さんの操船は冴えまくりsign01 朝方の猿島沖ではいきなり猿アジの入れ食いsign03 前半戦だけで全員25~50匹も確保ですhappy01shine

・中盤以降は型狙い。中アジがポツポツ出続け、アタリが途切れることはありませんでした。

・そして終盤の午後1時に走水沖に移動。慎重に選んだポイントでは30cm代後半の「走水の大アジ」の連釣sign01coldsweats02

・終わってみれば、参加者全員が大アジを含む35~70匹という大釣りとなりましたhappy02shine


・僕の泳がせ竿。時間帯とポイントごとにタナを変えながら青物狙いとヒラメ狙いを交互に1日出し続けました。

・まさに潮止まりの午前10時頃、穂先がクッと曲がったかと思うと、続いてググッ、ドーン!と強烈に引き込まれました。

・青物狙いのタナ(アジの位置で底から4m)だったので、すぐに竿を取って追い合わせ!そして頭をこちらに向かせようとゴリ巻き開始!

・しかしファイト開始から10秒ほどで、魚の重みが消えてしまいした・・・。

・短時間のファイトでしたが、手ごたえ的には青物でも3kgクラス止まり。でも今はヒラメだったかと想像しています。

・経験不足で素人判断でしかありませんが、おそらくヒラメがアジを咥えた状態だったと思います。残念無念・・・。


竿頭はKOZAさんMANOくん。ともに70匹くらいの大釣りsign01(さすが腕利きの2人です!大津にもよく浮かんでるんですよ〜wink


KOZAさん、TASKさん、MON.3さん、YUAさん、MANOくん、CHIGIくん、チーバくん。みんなのパワーで良い釣り日和でしたね。お疲れ様でしたsign01とても楽しかったですconfident


石田丸さん&若船長さん、良い一日をありがとうございましたm(_ _)m。




pencilpencilpencil




【アルバム】


261206fune7
抜けるような青空と穏やかな海。釣り日和です!(でも超寒い)


261206fune4
大津ボートでタンデムで出たこともあるTASKさん。猿島も写ってますね。


261206fune5
Mon.3さん、チーバさん、KOZAさん。


261206fune6
CHIGIくん、YUAさん、MANOくん。


261206fune11
思う存分釣った猿島沖を後にして走水方面へ向かいます。


261206fune14
走水沖で一番に大アジをゲットしたYUAさん。いい笑顔が伝わりますでしょうか!(^-^)


261206fune9
泳がせ。ハリス16号にオモリ100号。この竿が1回ズドンと曲がったのですが•••ヽ(;▽;)ノ。


261206fune10
今回初使用の新バッテリー。旧型のFISHING CUBE mini。結局、先月壊してしまったものと同じ型をまた買ってしまいました(^^;;。船電源の調子が悪いところがあったので活躍してくれました(^-^)。


261206fune13
これで僕の今年の青物狙いは本当におしまい。青空を仰ぎ、来年への思いを新たにしました。


海の神様、釣り日和をありがとうございましたsign01confident





« 【雑談】総アクセス数が100万ヒットに到達したようです! | トップページ | 【安全対策】京急大津の水温が15度を下回りました。 »

コメント

お疲れ様でした。
私の企画にご賛同、参加いただいてありがとうございました。
ホント船長のポイント選択が抜群でしたね!
最後の走水沖の大アジ最高です。チーバ氏の分と合わせて35~42cmが15尾です。
干物にしたら、ホッケ並みのデカさでした。delicious

当初はMANO氏と昼食を食べながらの話から始まった企画でしたが、天候に恵まれ、大漁のお土産もたずさえて、皆さん楽しむことができて何よりです。
定例でできたらいいなぁ、とか勝手に考えてます。happy01

おつかれさまでした。
色々とお世話になりましたm(._.)m

走水のアジは幅広で、しかも脂が乗ってブリのように濃厚で美味でした。先月先々月とボートで中根、富士山沖にて大アジを揚げましたが全然違いますね。
是非また行きましょう!

> KOZAさん
コメントありがとうございます!

本当に良い釣りになったね〜o(^_^)o
季節も、天気も、潮もバッチリ。さすがKOZAさんとMANOくんです!(^O^)/

走水の大アジ専門の船から出ても、あんな大アジはほとんど釣れなかったことがあります。今回は本当の大漁。再現するのは結構大変かも??(^^;;

久しぶりに船に乗ったけど、やっぱり楽だね!(^-^) 荷物も少ないし、汚れ物も半分。疲れも半分。それで釣果はボートの倍。

でも、海を観察して場所を合わせる楽しみがないのが、ちょっと淋しかった(^^;;。どうも僕は釣果より海を観察することの方が大切なようです。

でも、ボートでもそうだけど、声を掛け合いながらの釣りは楽しいね!大漁を共有できたメンバーは、きっと忘れないと思います。

また声かけてください!楽しみにしてます〜(^O^)/

> MANOくん
コメントありがとうございます!

昨日はお初でしたね!やっとお会いできましたo(^_^)o

でもあまり話せなくて残念。MANOくんの釣り経験は僕なんかより多いと思うので、ぜひMANOくんがボート釣りに感じてることをお聞きしてみたかったです。

またの機会に取っておきますねo(^_^)o。

今回の大アジ!
僕も食卓で同じことを言いました!猿アジの方は後味が濃くてさすがの美味しさ、そして走水の大アジの方は確かにワラサのような風味がありました!(◎_◎;)。猿島沖で1匹だけ釣れたやつも同じように美味しかったです。

今回みたいにブランドアジの食べ比らべが出来るチャンスは滅多になさそうだよね。良い経験になりましたo(^_^)o

今後ともよろしくお願いします!(^O^)/

HEPPOさん、おはようございます。

石田丸仕立船は、いつかは!!と思っています。
仲間と皆でワイワイ仕立っていうのも有りですよね♪

数も型も素晴らしい釣果♪
しかし、HEPPOさんとしては最後の青物チャンス?
今年は本当に青物が渋かったですね。
私は明日(10日)多分最後のチャレンジしてきます。
もう無理かなぁ。。。

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

石田丸仕立、良かったよ〜(^O^)。
若船長さん、人当たりが良くて腕も確かだと思いますo(^_^)o。

そうそう、今回沖上がりの時、隣の船で泳がせにアタリが有って、ワラサが揚がるところを目撃しました。若船長さんの弟さんの船だそうです。

今年はなんだか、隣で大物が揚がるシーンにやたらと縁があるなぁ、と思いました(^^;;。

今回、猿アジと走水の大アジが両方釣れて、面白い食べ比べが出来ました。ビックリしたのは走水のアジ!ワラサかブリか!という風味で、今までアジでは感じたことが無い味でした。なんだか美味しいイナダかワラサを釣った気分になっちゃった(^^;;。

今年の青物は諦めだけど、少しだけ満足したかなぁ。

今は黒潮が近いし、イワシも入ってるから、イナダは間違いなく回ってると思います。Heavyさん、僕の分まで釣っちゃって〜〜!*\(^o^)/*

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑談】総アクセス数が100万ヒットに到達したようです! | トップページ | 【安全対策】京急大津の水温が15度を下回りました。 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ