« 【釣果速報】本日、京急大津の海に出てきました! | トップページ | 【2014年まとめ】今年の釣行回数、目標達成度etc...。 »

2014年12月24日 (水)

【釣行記?】平成26年12月21日(日)京急大津・石田ボートさん

2014年の釣り納め(たぶんcoldsweats01)。思う存分海で疲れて参りましたsign01


2612214


例年、12月の中旬以降では大津の海苔棚位置のGPS測位作業を入れます。この作業は海況や電子機器(スマホやバッテリー)のトラブルが原因で中止や失敗になったことも多く、僕にとってはなかなか手強い相手です(単に僕がオッチョコチョイなせいなのですがcoldsweats01


今年は13日と18日に調査行を企てましたが、家庭や天候の都合で中止になり、年内の実現が危ぶまれましたbearing。でも、何とか今回無事成功させることができて、本当に良かったですsign01happy01shine


後半の釣りの方はダメダメでしたが・・・shock


それでは今回の釣行記(?)、スタートですsign01




pencilpencilpencil




Q.ゴタクはともかく、今年の海苔棚の状況はどうだったの??
A.こんな感じでしたよ~happy01


2015noridanaimage1
GPSログ上での海上移動距離は16.3kmでした。


2015noridanaimage2
ログデータと記憶を元にGoogle Earthで輪郭を起こしていきます。


2015noridanaimage3
かんせい!今回は航路右側と中根付近のブイのおまけ付きです♪


今年も結構風が吹いている中での作業だったのですが、昨年よりはかなりマシだったので、欲を出して海苔棚回りのブイもマーキングしてきましたwink


本当は「大津に浮いているものを全部確認してやろう」という謎の気合を持っていたんですが、沖と中段の海苔棚の計測を完了したあたりで、スマホのバッテリも体力も尽きてしまいましたshock(完了後にアンカー落として休憩したら、小一時間意識が飛びましたcoldsweats01


若干中途半端な感はありますが、昨年以上の情報量は確保されていると思いますので、何卒ご容赦くださいませconfident



早速ですが、完成したKMLファイルを置いておきます。ボート釣りナビやGoogle Earth等でご活用頂いて、ボート釣りを楽しむ一助になれば、幸いですconfident


「ootsunoridana20141221.kml」をダウンロード


【参考記事:過去の海苔棚位置計測データ】


2011-2012シーズン・「沖の海苔棚」データ

2012-2013シーズン・「沖の海苔棚」データ

2013-2014シーズン・「沖・中段の海苔棚」データ


上に置いてあるKMLファイルは著作権フリーです。ダウンロードしてご自由にお使いくださいconfident。ただし、公に再配布する場合のみ、コメントかメールで予めお知らせください。また、漁業者の方々に迷惑となるような利用方法についてはお断りさせて頂きます。


※今回のデータは実測ですが、海苔棚は風や潮によって少し位置が動くので、あくまで目安とご理解ください(海苔棚は四方が固定されているので、ロープ1本で固定されている航路ブイ等と比較するとかなりズレが少ないと思います)。




pencilpencilpencil




今年の沖の海苔棚は昨年と同じ「8枚」です。中段の海苔棚の方は、なんと「10枚」も入っていましたsign01coldsweats02(昨年は8枚)。しかしどちらも1番東の方の棚は伊勢町エリアに入ってますね。大津から手漕ぎで行く人はまずいない場所だと思います(クロベ根の鉄柱がすぐそこに見えましたcoldsweats01



昨年との違いを見てみます。


Noridanahikaku1_2
水色の枠が昨シーズン、緑色が今回の測位結果です。


パッとみて、まず気付くのは沖の海苔棚のほとんどが大幅に西にズレていることですね。昨年の1枚目が今年の2枚目の位置に相当しています。これでは昨年のポイントを海苔棚の枚数で表現するとことごとく大外れになってしまいますthink。また、沖・中段の海苔棚ともかなり北にズレているようです。


中段の海苔棚はあまり東西のズレが無くて昨年の状況に近いですが、伊勢町寄りの棚の数がだいぶ増えました。


参考までに、海苔棚エリアにある大津の主な高根の地形イメージをかぶせてみます。


Noridanahikaku2
4つのメジャーな根の地形イメージを付加(地形イメージは著作権のある情報をもとにしているため公開ファイルには含まれません)。


最も気になる武山出しですが、高根本体を攻めるのは昨年より難しくなっていると思います。しかし沖の3~5枚目の間隔が広くなったおかげで、北部の西側斜面と北東の深場はかなり攻めやすい配置になっていると思いますconfident


昨年、航路に被っていて狙いにくかった富士山出しですが、今年は航路が西にズレたおかげで問題なく攻められますhappy01shine。しかも、航路右側の2本目のブイが良い位置に入っていて、ブイを目印に位置取りをすれば北寄りの根際が簡単に攻められる状況です。GPSが使えない時に非常に助かる目印になっていると思いますwink


海底遺跡ポイントは昨年「沖の1枚目の南東角付近」と非常に分かりやすかったのですが、今年はまったく状況が違うので注意が必要です。沖の2枚目と中段の2~3枚目から延びてくる南北からの海中ロープに気を付ける必要もあり、やや攻めにくいですねbearing


五ッ根は昨年同様、良いポイントの位置に海苔棚が丸被りで厳しい状況です(冬場に狙う人は少ないと思われることが幸いですconfident


イメージには書き入れていないのですが、沖の3~5枚目の棚の沖側に延びるロープは、どうも中根本体を越えるエリアに係留されているようですthink。少なくとも沖の3枚目から北(沖)に伸びるロープは「中根西ブイ」を越えて伸びてます。既に苦い経験をされている方も多いと思いますが、要注意ですね・・・think




pencilpencilpencil




Q.海苔棚位置の計測作業って、どんな感じなの?
A.不器用な僕のレベルでしかありませんが・・・。


海苔棚の計測作業は誰にでも出来る簡単な作業だと思います。でも実際にやってみると意外に落とし穴があったりするので、この機会に簡単に書いておきますね。


・常時移動しているせいか、スマホのバッテリの消費が普段よりかなり早いです。
・風や波の方向と無関係に針路を取らないといけないので、結構波しぶきを被っちゃいます。
・手袋は必須。僕は滑り止め付きの軍手を着用してましたが、手のひらはマメだらけ。
・クラッチの壊れたボートには要注意sign01左右の漕力バランスが悪くなり、疲労が増してしまいます。
・スマホは低温だと保護回路が働いて自動的に電源が落ちてしまいますので、真冬は保温対策が必要です (ちなみに真夏は高温で保護回路が働きます)。


何度か「船外機船で回ったら」というお声を掛けて頂いたごとがあります。確かにその方が効率的だと思うんですが、海苔棚のそばでは海面付近に海中ロープが走っていて、魚探の振動子ですら引っ掛かってしまうため出せません。もし船外機のプロペラを当ててしまったら、と思うと怖くて・・・bearing


僕は少しでも正確なデータを取りたくて海苔棚のブイすれすれを辿っています(海苔棚のブイをオールで触りながら回ってますconfident)。風波が強い時に海苔棚の風上側を綺麗に辿るのはなかなか難しく、風を計算に入れても海苔棚に接近し過ぎることがあります。そんな時はフルパワーで緊急脱出sign01 しかし頻発すると疲れます。やはり海況は出来るだけ穏やかな時が向いていますねcoldsweats01



Q.釣りの方の話が無いけど?
A.ここからが釣行記ですsign01


以下、釣行記に入ります(笑




pencilpencilpencil




といっても、今回の釣りは見るべきところもないので、ごく簡単にまとめちゃいますね。



【出船前】


朝、大津のスベリでせーじさんと話していたら、ブイーンと大吟醸さんが登場sign01いつもながら、大さんのお見送りがあると本当に心強いですねconfident。お呪い品も頂きました。今日も良い日になりそうsign01happy01shine


この時の立ち話でせーじさんの「今日の目標はアジ50匹sign01という気合いの入った宣言をお聞きしました(まさか本当に・・・coldsweats02。せーじさん恐るべし!!)。


スベリの待ち時間では1番船の方ともたくさんお話しました。MKM(仮名)さんという金田湾をホームにされている手漕ぎボートのべテランさんでしたconfident。毎年金田湾のボートが休業になる冬の間に大津に通われるそうです。また1人、新しい「オフシーズンの無い筋金入りの釣り師さん」にご面識を頂きましたsign01happy02shine



【海苔棚測位完了後】


出船と同時に海苔棚測位を開始。作業が完了したのはAM10:40頃でした。


潮の様子を見ようとアンカーを落とすと、こぶしが固まっていて手の自由が利きません(ずっとオールを握っていたので固まっちゃったみたいcoldsweats01。やむなくAM11:20頃まで休憩。それから気合いを入れてアンカーを上げ、釣り行動をスタートsign01


作戦?としては、30分でアジを3~4匹確保。そして午後の1時間、泳がせ2本竿でのスズキ&ヒラメ狙いを考えていました。


移動中、観音崎の貴公子こと「K-aoruさん」に遭遇sign01今日は大津でヒラメ狙いをされています。海の上でお菓子の差し入れを頂いちゃいましたhappy02。K-aoruさん、ありがとうございますsign01


その後、武山出し沖の水深30mにアンカーを落として30分頑張るもアタリなしbearing。恥ずかしながら疲れで頭も手も働かず、ただ餌を垂らしていただけでしたthink


お昼になり、とにかく海の上でせーじさんに会いたいと思い、移動。中根東でアジ入れ食い中のせーじさんのところに行きました。


2612212
せーじさん。寒い海の上で、ここだけ熱い感じでしたよo(^_^)o。

アンカーを下ろさずにせーじさんとしばらく話しましたが、その間もせーじさんは美味しそうなアジをポンポンあげてました。せーじさん凄いsign01\(^o^)/


僕も隣に入るか悩みましたが、上げ5~6分に潮が変わる一刻がある気がして、ダメ元で少し沖に出て黒鯛狙いをすることにしました(体力的に、アンカーの上げ下ろしはあと1回が限界でした)。


中根東にアンカリング。アジ狙いのウィリーと黒鯛狙いのの2本竿を出します。しかし、積極的な釣りをする気力はありませんでしたbearing。置き竿で、時々打ちかえしますが、完全に潮裏の気配で餌も取られない状態。半分眠りながら、北東の潮が流れるのを待ちます。


午後1時頃、黒鯛狙いの竿に小さなアタリがでました。揚がってきたのは良型のイシモチ。今年の初ものですsign01happy01 潮を確認すると、非常にゆっくりとですが北東の潮が入り始めたようでした。


しかし、その後はイシモチを1匹追加しただけで沖上がり予定時刻の1時半になってしまいましたbearing。待っていた北東の潮がほんの少し流れていましたが、無念のタイムアップです。黒鯛狙いの竿を片付け始めました。


疲れと心残りの混じった暗めの気持ちで仕掛けを外している時。
突然スプールの回転音が響きました。顔を上げると、アジ狙いの竿が海面に頭を突っ込みながら激しく暴れていますsign01coldsweats02


大物のヒットです!!


竿を取り、ファイト開始。しかし、想定外の引きの強さで、ラインが出る一方です。
引き込みの合間にポンピングを試みますが、それでもラインが巻き取れません。引き込まれるたびにラインが出ていきます。引きの感じは鯛類のようですが、かなり強い魚です。1分ほど経つ間に10回くらいの引き込みがあり、合計20m程のラインを引き出されました。その間に巻き取れたのはわずか2m程度だったと思います。仕掛けがいつもより細い2.5号だったので、ドラグはいつもより緩めの2kg弱の設定でした。


しかし・・・、ドラグを締めるタイミングを考えているところで、魚の力は消えてしまいました。
痛恨のバラシです・・・crying


仕掛けを上げると、ハリスはヤスリ傷のようなザラツキで削り切られていました。どうやら掛かりがカンヌキではなく、細かい歯で削り切られたようです。


無念・・・。魚の勝ちです。今年を締めくくれそうな魚に敗れてしまいましたthink


すぐに同じタナに仕掛けを再投入しましたが・・・、潮を見ると既に南西からの潮に変わっており、魚の気配はもうありませんでしたthink


予定を30分超えた午後2時、沖上がりしました。



港へ向かう帰り道、僕の胸は無念さで張り裂けそうでしたcrying。帰りの航跡はいつになくフラフラです。体力的な疲れに精神的な疲れが加わり「倍率ドンsign01さらに倍sign03みたいな疲労感でした(笑



【帰港後】


せーじさんは、予告通りにアジ50匹釣っていましたsign01(@。@)
まさに有言実行。凄かったですhappy02shine


僕は何せイシモチ2匹だけだったので、家族の食卓を守らねばならず、せーじさんにアジのお裾分けをおねだりしちゃいましたcoldsweats01。おかげで、なんとか夕食にお刺身を並べることができました。せーじさん本当にありがとうsign01




pencilpencilpencil




今年の釣りはこれでたぶんおしまいだと思います。
「たぶん」と言ってしまうのは後ろ髪を引かれるものがあるから・・・?coldsweats01


でも、今回は本命の獲物が無事確保できたので、良い釣行?だったと捉えていいのかな、と今は考えていますconfident


大津の海の神様、今年はお世話になりました。

来年、またよろしくお願いいたしますsign01wink





« 【釣果速報】本日、京急大津の海に出てきました! | トップページ | 【2014年まとめ】今年の釣行回数、目標達成度etc...。 »

コメント

こんばんは。

あいや~!お疲れ様でした。
これだけ詳細に調べ上げるのは、大変だったと思います。

マイポイントでは、沖から2列目の5枚目と6枚目間が、かなり武山から離れてしまったようなので、今年はアジは望めないかも?
沖の2枚目3枚目の間の沖の小座礁(=奥の平根)もロープがかなり邪魔になりそうな気がします。

それと航路西に海苔だなが無くなったことで、アジやイシモチの釣果が落ちると思います。

ん~!今季の大津は、偏った釣果になるんではないかな?という気がします。
情報、ありがとうございました。

大津調査&釣行おつかれさまでしたm(_ _)m
毎回読む度に過酷だなーと感じておりますσ^_^;

やはり、いや想定以上に海苔だながずれてますね。
これからの時期は参考にさせていただきます。

16Kmめ千葉側に漕いだら何処まで行けますかねw

冬シーズンはまだ始まったばかり、お互い良型を求めて頑張りましょ*\(^o^)/*

おはようございます

これを待っていたんです。
大津の海フェチさんの多くの方が、待っていたと思います。
釣りに専念せず、こんな事をするのは(笑)HEPPOさんしかいない。

人間GPSだけの釣り師ですが、昨年と大きく違う今年の海苔棚と根の位置を、
この調査された貴重な物を、じっくり見て自分の頭の中で整理してみます。

お疲れ様でした&ありがとうございます♪

PS 今後もう決して「◯を呼ぶ男」などと言わない事を、ここに誓いますw

> 腰痛持ちさん
コメントありがとうございます!

航路西側のことを忘れていました〜。
まったく確認してきませんでした( ;´Д`)。

イシモチが良いことが多いエリアですよね。
もしかしたら航路西の棚が無くなった分、中段の棚が増えているのかもしれませんね。

今年は(も?)冬に入っても黒潮が活発で、水温がやや不安定&澄み潮が多く、アジは深場が良い状況が続いてるみたいですね。僕も全体的にポイントが狙いにくくなっている気がしますが、武山北東の深場だけは狙いやすくなってることが救いでしょうか(;´Д`A。

深場のアジはすっかり真っ黄色で美味しそうなものばかりでした(せーじさんの釣果を覗いただけですが(^^;;)。

> ATSさん
コメントありがとうございます!

去年は荒れ海の中を12kmちょっとで、釣る気も残ってたんですが、今年はそんなに荒れてなかったのに余力が残りませんでした。認めたくないですが、体力が落ちてますね〜•••(>_<)。

でも、来年はもっと漕ぐつもりです!
これから鍛え直しに掛かります(^-^)/。ATSさんの鋼の肉体が欲しいですね〜(^^;;。

> 釣りキチ先生 様
コメントありがとうございます!

お待たせ致しました〜
このログは、僕にとってワラサや真鯛と同じ大物みたいなものです。なので「釣り」に専念はしてる•••つもりではあったりしますd(^_^o)。

本当はもっと早く出来れば良いのですが•••。青物の時期はどうしても目の色が変わってしまって余裕がありません(;´Д`A。

このデータ取りはいつまで続けられるかわかりませんが、どうやら自分の体力のバロメータにもなりそうなことが分かってきましたので、出来る限りは続けたいな、と思ってます。

そのための体力づくりに取り組みます!(^O^)/

(他の方から誤解があると困るので書いておきますが、このデータ取りはいつでも誰でも出来ることで、決して「僕に任せろ」と公言するつもりはありません)

P.S. 「2m5cm」の前例から考えて、先生の「もう言いません」はイマイチ信用出来ません(笑

来年はもう少し先生や、みなさんの記事にコメントが出来るように戻りたいなぁ•••。

来年もよろしくお願いいたします!(^O^)/

HEPPOさん、おはようごさいます。

今年の前半戦は大津の釣行が多くなりそうなので、今年もHEPPOさんの海苔棚ファイルにお世話になろうと思ってますm(_ _)m

いま海苔棚ファイル2つ持ってますが、これには幾度お世話になったことかわかりません^^;

いつもありがとうございます!

HEPPOさん、いつもいつもありがとうございます!

読むだけで筋肉痛になりそうな渾身のブログを厳粛な気持ちで読ませて頂きました。さっそくダウンロードさせていただき、手元のグーグルアースに重ね合わせて妄想をふくらませています。
早速明日の釣行に活用させていただきます!

HEPPOさん、こんばんわ。

本当に本当にお疲れ様でしたm(__)m
そしてありがとうございます\(^o^)/

今年はそれ程波がなかった…荒れてなかった…
なるほど。分かりましたよ❢❢
謎は解けた♪
HEPPOさんは荒波じゃないと逆に疲れるんですよ❢❢
ジッチャンの名にかけて間違いないwww

冗談はさておき、大津の釣り師にとってこれほどの大物はないっす。
カゴツリさんとHEPPOさんのおかけでどれだけの方が助かっているか。。。

早速DLさせてもらいました。
早く使いたいなぁ。。。

来年使います☆彡
本当にありがとうございました。

> ブライアンさん
コメントありがとうございます!

お礼には及びませんよ〜
少しでもお役に立てれば嬉しい限りです!(^-^)。

去年との違いがやっと把握できました。
つい「違いが」と考えてしまいますが、きっと毎年変わるのが当たり前のものなんでしょうね。

ブライアンさんの大津での釣り、楽しみです〜!o(^_^)o

> かさごさん
コメントありがとうございます!

上にも書いておりますが、お礼にはまったく及びませんですよ〜
元々自分用に勝手にやっている作業ですが、せっかくのデータなので、ついでに公開しているだけなんです。
少しでもご参考になる部分があれば、ぜひご自由にご活用ください!o(^_^)o

今日出撃されてるんですね。ブログ更新、楽しみにしております!(^O^)/

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

荒れてる方が•••、なるほど!!(O_O)

んなわけないですって!( ;´Д`)。

kagoturiさんと僕の名前を並べるなんてとんでもない間違いですよ〜!(◎_◎;) 僕は自分用のデータを自分の都合で取って、ついでに公開してるだけです(;´Д`A。

でも大津の海の1番の特徴って、たくさんの良識を兼ね備えたみなさんが、本当にオープンに情報交換をされていることだと思います。

その雰囲気はぜひ大切にしていきたいですよねo(^_^)o。

お互いに年明けに向けて、海苔棚の姿をガッツリ見て、作戦を考えておきましょう〜(^O^)/

(@ ̄□ ̄@;)!!
毎年思いますが、HEPPOさんて凄いですよ!!
海苔棚18枚、ブイ…何本だ。?
こんな大物、大漁の釣果はないです\(^_^)/

ちなみに2段目の海苔棚10枚目(観音崎側)の下は水深25mで粒根が点在します。
鯵やイナダの通り道です。
伊勢町のヤマミツボートから出るときに狙う場所です。

冬に何が居るのか調べたかったので良い目印になりました(*^^*)

今回の情報、有り難く使わせていただきますm(__)m

いつも本当に有り難うございますm(__)m

> APさん
コメントありがとうございます!

お褒めを頂き有難うございます〜(^-^)/
でも、今回は結構疲れてしまいました(>_<)。体力づくりをしないと、今回以上の作業は一度には無理そうです(;´Д`A。

2段目の10枚目に入った時は、周りには伊勢町と走水からの船外機船ばかりで、かなり場違いな感じでした(^^;;。でもたくさん人がいらしたので、良いポイントなのかな?と思いました。APさんのお話で「やっぱりそうなんだ〜」と腑に落ちました。有難うございます〜(^O^)/

少しでもお役に立てたら嬉しいです!ぜひご活用くださいませ!(^O^)

皆様、明けましておめでとうございます。今年もこちらのブログ楽しみに釣りも頑張りたいと思います。
宜しくお願いします。

> 4パパさん
コメントありがとうございます!

返信が遅くてすみません。

あけましておめでとうございます!
こちらこそよろしくお願いいたします!(^O^)/

昨年は良い釣りをされましたよね。
今年もきっとたくさんのドキドキが待っていると思います。
お互いに楽しんでゆきたいですねo(^_^)o。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣果速報】本日、京急大津の海に出てきました! | トップページ | 【2014年まとめ】今年の釣行回数、目標達成度etc...。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ