« 【雑談】今の京急大津の海水温は高い?低い? | トップページ | 【釣行記】平成26年11月8日(土)京急大津・石田ボートさん »

2014年11月 8日 (土)

【釣果速報】急遽本日、京急大津に出てまいりました!

気合入りの青物狙いの舞台は、まさかの強風sign01いろいろと予想外の海況でしたbearing


元々は7日の金曜に有休休暇を取って出撃するつもりでした。


しかし台風20号の影響で無理。しかし偶然にも翌日の8日に入っていた予定が偶然無くなり、急遽本日、出撃の運びとなりましたhappy01shine


釣果:黒鯛1(50cm・2.2kg)、アジ7


2611080_2
黒鯛は初めての「年無し」です。アジは脱走1と泳がせ消費1で持ち帰りは5匹だけ(^^;;。

・大津に着くと、まさかの北風sign01coldsweats02 出船が危ぶまれるレベルでしたが、なんとか定刻出船できました。

・しかし結局、午前中いっぱいは過去最高と言えるくらいの荒れた海況でした(ボートへの浸水がひどく、魚探が水没してバッテリーが壊れてしまいましたshock)。

・今回はブリ狙い。気合いを入れて臨みましたが、午前中の潮の予想はことごとく外れ、大潮なのにほとんど潮が流れない状況が続きましたwobbly

・アジ狙いに富士山に入るも、走錨でポイントに入れず、なんとか泳がせ用の数匹を確保するのが精いっぱい。

・その後、流れない潮をにらみながら沖の小漁礁→富士山出し→中根と移動しました。

・最後に臨みをかけた午後の時合。泳がせのアタリは無かったものの、ようやく潮の流れ出しに合わせることが出来、なんとか黒鯛1枚に出会うことが出来ましたcoldsweats01

・今日の大津はボートは少なめでしたが、真鯛や黒鯛にイナダ?も出たようです。しかし大型の青物の気配は聞かれなかったようでした。

・今回は非常に厳しい状況の中での釣りでしたが、多くの方々と声を掛け合いながら釣ることが出来、また新しい気づきも多い、後に繋がる釣行となりましたconfident


詳細については後日改めて釣行記にてご報告させていただきます。


しかし、今年は本当に青物が難しい・・・bearing

でも諦めずに再チャレンジですsign01wink





« 【雑談】今の京急大津の海水温は高い?低い? | トップページ | 【釣行記】平成26年11月8日(土)京急大津・石田ボートさん »

コメント

HEPPOさん、おはようございます。

釣行お疲れ様でした。
いやぁ、しかし釣果も天候も(?)流石ですね♪
初の年無しですか?おめでとうございます\(^o^)/
なんかHEPPOさんならとっくに釣られていそうでしたが。

kagotsuriさんのお兄さん、凄腕ですね♪
毎回毎回狙って真鯛を釣り上げる…
これがどれほど大変な事かは分かるようになりました。
凄腕の釣り師は後をたちませんね(*_*;

青物は気配無しですか?
残念でしたね。。。
お互いに最後まで諦めずに狙いましょう❢❢

詳細楽しみに待ってます。

HEPPOさん、おはようございます。

きびしい状況だった様子ですが年無しはさすがです。
おめでとうございます!

青物予想に反して誰もあげられなかったですね。
回遊魚の予想難しいですね。

まだまだ楽しみな大津、次回はいつにしますか。

こんにちわ。

キレイな黒鱗鯛ですね。
相変わらずやりますねー。お見事です。
もう、50サイズでは、物足りないのでは?^^
今回はせーじさんもご一緒だったんですね。

青物・・。

今年の東京湾は魚影薄いですね。
いても中々喰ってくれないと知り合いの
船長もなげいておりました。(´;ω;`)

でも、諦めずにモチベーションを上げて
お互い頑張りましょうーっ!(^◇^)

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

Heavyさん風邪はもう大丈夫ですか?
こちらの風は大丈夫じゃなかったですが(笑

今回の黒鯛には本当に救われましたconfident
魚が釣れる条件を揃えられたのは最後の1時間半だけだったんです(>_<)。
午前中は打つ手なしでした(朝イチは流れがあったけど、走錨でポイントに入れませんでした)。

Kagoturiさんのお兄さんは乗合で9.1kgの大鯛を仕留められたこともある真鯛釣りのエキスパートと思います。
今回海の上で初めてお会いしました。お会いしたことが無いのに、笑顔を見てすぐにKagoturiさんが頭に浮かび、ご本人に確認したら当たりでした。
一度、ゆっくりお話しでも伺いたいところですよねconfident

青物は残念でした。
釣れたアジの中で1番大きいの(23cmくらい)を泳がせてました。
もしかし2時半頃からの時合で回遊があったかもしれませんが、そこまでの残業は無理でした。
次回あたりがラストチャンスかな?諦めずチャレンジします!(^_^)/

> buruさん
コメントありがとうございます!

今回の海は、本当に難しかったですbearing
6~7月の釣りの時に、大潮より小潮の方が潮が流れる状況を経験したんですが、
今回はその時に近い状況でした。上げ潮を勢いを大きく増す何かがある時の潮だと思います。
おそらく黒潮の分流が入ってきたせいかと思いますが、潮が濁っていたので確信はありません。

ブリサイズがすぐそこまで来ていることは間違いないのですが、やはり運も必要ですねcoldsweats01
掛けるのも運、揚げるにはもっと強い運??
3年越しのチャレンジ兼2年越しのリベンジは、やはり一筋縄では到底いかないようですねconfident

何とか、今月中にもう一度はトライしたいと思います!(^o^)/

しかし、いつ見てもHEPPOさんの海は荒れていますね。

私は縁起は担がない方ですが、HEPPOさんの勇ましい姿に
海の方から挑まれている気がします。
一度舌を撒いて逃げ帰りましょう。
これで以後様子が変わると思います。

この時期釣る気になればいくらでも釣れるあの美味しいアジには目もくれず
決めた大物を狙う。
私などには到底できない釣リです。

次回も楽しみにしています。
やっぱり荒れるかどうかを。

いや、ブリを!

> Takaさん
コメントありがとうございます!

黒鯛は本当に嬉しい、というより有難い1枚でした~happy01
僕はまだ基本を修行中なので、釣果の大きさと数には一喜一憂しないことにしてます。
狙った時合と場所が正しいことを教えてくれる1匹であることが大切ですhappy01

その意味で、今回の黒鯛は最高の1枚です!
午前中の釣りは今年最低の釣りでした。でも諦めずに潮を観察し続け、わずかなヒントに対応して釣ることができた・・・、ような気がしますcoldsweats01

でも本当のところは、海の神様にお情けで恵んでいただいた1枚だと思います。
これまでにも何度か経験があるんですが、本当に有難い海からのお恵みですねconfident

青物。やはり難しいですねbearing
ワラブリクラス以上とのファイトチャンスは、多くても年に1回と思ってます。
ブリとなると3~4年に1回くらいかな?

今年は3年振りのチャンスです。例え負けても良いので、今の全力でひと勝負したいところですねconfident

綺麗な黒鯛ですね!いつか自分も釣ってみたいです!
質問なんですが、走水は3回ほど行ったんですが、潮が動くときはオモリを60号とか付けても流されてしまい釣りになりませんでした。
大津もそんな感じになりますか?
前回行ったときは潮が動かずに苦戦したんでどんなものかと思いまして。

> 五目漁師さん
コメントありがとうございます!

ちょ、五目さん!気のせいですよ!
確かに最近荒れ海続きですが、本当に荒れていたらそもそも出船できません。
ボートで出れているということは、むしろギリギリセーフで運が良いと言って良いかと思いますcoldsweats01

アジは、狙っていましたよ~。
ただ潮の関係で、9時までの時間制限付きでした。前回のように20位は揃えたかったんですが、走錨でポイントに止まれず伸びませんでした。すぐそばでポイントに入ってる方は入れ食いで釣られていて羨ましかったですcoldsweats01

僕は基本の修行中なので、基本的に釣果は気にしない(釣れる条件を揃えられたかそうかは気にしますcoldsweats01)のですが、年間目標の魚と「大型青物」だけは別です。

3年前、誓いを立ててしまったんですよね。

「今は無理だけど、この次に回遊がある時までには必ず準備を整える!」。

もちろん、ブリの話です。
僕のこのストーリーは何年ものになるか分かりません。でも必ずいつかボートで勝利する日が来ると、自分に言い聞かせています。

不思議ですね。こんな気持ちになるのはブリくらいです。
たぶん、3年前のたけちゃんさんの勝負の姿が心に刻みついてしまっているんだと思いますconfident

> 4パパさん
コメントありがとうございます!

確かに今回のクロダイはキズも無く、メタボにデップリと肥えていて立派な魚体でした。
捌いたらお腹の内側に大漁のラードが入っていてビックリしました。ホントにメタボだったみたいです(笑。

オモリの件ですね。
重さと大きさのバランスやラインの太さでも変わってきますが、基本的に大津のアジ狙いではみなさん30~40号のビシ(又はコマセカゴ+オモリ)を常用されてる方が多いと思いますよ。60号の方も聞きますが、少数と思いますconfident

大津でも、春の早潮の時期の大潮の下げ等でで60号でも釣りにならないレベルの潮が流れることがありますが、ほぼ例外的で、秋冬はまず大丈夫ですhappy01

僕は60号~80号を常用していますが、海況が悪い(波が高い)時に対応するためや、手返しために沈むスピードを重視しているせいで、ちょっと特殊です。タックルとのバランス等もあり、あまり良い見本ではないかもしれません。

僕の大津での初めての真鯛と初めての黒鯛は、両方ともアジ狙いの仕掛けの外道として釣れてきてくれました。ビシ仕掛けでのアジ釣りは、時々のゲストが嬉しいですよね!o(^o^)o

ぜひまた大津で美味しいアジを狙ってみてください!応援しております!(^o^)/

返信ありがとうございます!近くても走水とはまた違うんですね。
大津初挑戦の前回は武山狙いで行ったんですが、魚探もなくそれっぽい(何人か先客がいたので…。)所で釣りをしたのですが、取り敢えず根は見つけられませんでした。海苔棚のロープ)海苔棚そのものもあり、難しいですね。
鯵は時折回遊してくれましたが、鯵がいなくなると餌取りもいませんでした(笑)
武山、中根、富士山根など目に見えない根は簡単には見つからないですね。
黒鯛や真鯛釣りたいです!

すのこが浮いた、とお聞きしましたが、あの波風の中粘られてお見事な釣果ですね!
あの日は大さん、いけぼさんとご一緒させていただきましたが、早々に心折れて荒れた海を見ていました。
こんどご挨拶させていただけるチャンスがあればと楽しみにしています。

こんにちわ♪

8日は海がそうとう荒れたと伺っていましたが
そうですか…魚探のバッテリー水没するほど…
しかしその条件の中で黒鯛はお見事です!!
自分も黒鯛釣れるように頑張ります(  ̄▽ ̄)

お疲れ様でした。

私は翌日の日曜日に出ました~。
終日赤いのを狙いましたが、一回かすっただけでした(笑)。

ブリは残念ながら、なぜか海苔だな近くまでは入ってきません。
船では10kオーバーのブリが上がっているようですが、海苔だな近辺ではぎりブリの6k位までですね。
猿島近辺の水深25mのI丸のアジ船で、そのぎりブリが途中まで上がったようですから、いることはいるんでしょうね。
日曜日には一応私も泳がせましたが、アタリはありませんでした。

10kオーバーのブリは、青物専門のタックルがないと上がってきません。
下手するとボートが転覆します(笑)。

今年の大津の青物は、やはりかなり難しいようです。

土曜日はお疲れ様でした
HEPPOさんがいらっしゃるとは思ってなかったので
ビックリしました!
でも、いろいろお話が出来て楽しかったです(*^-^*)

ブリは残念でしたが黒鯛の大物を釣り上げるのは流石ですね!

私の方は、二匹目のなんとかを狙ったのですが、そんなに甘くは無かったです…(+_+)

また次回がんばります~

HEPPOさんこんばんは~。

土曜はお疲れ様でした♪
いや~波ありましたね~。
でも自分がやってる時はそこまで感じないんだよね。
なんでだろ?
後であの動画見たら結構な波だよね。

アジもそれなりに釣れて、大物と格闘して楽しい時間を過ごせました♪
HEPPOさんと一緒に楽しめたことで更に倍です!

HEPPOさんもさすがです♪

詳細も楽しみにしてますね!

> 4パパさん
再びのコメントありがとうございます!

ご存じかとは思いますが、大津の基本は「3番目の排水溝」から沖のラインになると思います。
今の時期は海苔棚を目印に石田丸さんでポイントを聞くことが出来ます。
海中ロープの位置の見当さえつくようになれば海苔棚まわりが釣りやすいと思います。

大津の主役は、やはり美味しい金アジですね。
美味しいアジをいっぱい釣りながら、ゲストの大物もぜひ狙ってみてください!(^o^)/

> かさごさん
コメントありがとうございます!

今回は2度ほど大きなくずれ波が来て、かなり水が入ってしまいました。
いざとなったら排水すればボートが沈むことはないので慌てる必要はないのですが、今回は魚探のバッテリーが浸水でやられてしまって、高いコストになってしまいました。

荒れ気味の海は嫌いではないんです。
初めて大津の真鯛を釣った時は、荒れた海に僕一人で出船した時でした(石田丸さんからGOサインが出たものの、他の方々はみなさん様子見だった)。

ただ、強い風で走錨してしまうのは困ってしまいますね。

こちらこそ、お会いできるのを楽しみにさせて頂いております!(^o^)/

> ぽよパパさん
コメンントありがとうございます!

確かに荒れていました~(^o^;。
僕はソロだったのでまだ良いとして、タンデムで出てる船も4~5艘出ていたのはちょっと驚きでした。
よほど慣れてる人か、強者でないと、きっとかなり怖かったと思いますbearing

でも、ボートで出られただけでも「釣り日和」と言えると思います。出られない時の空しさを考えれば、辛さも大したことは無いですものねwink
ぽよパパさんなら大津の大物たちを手にされる日も近いと思いますよ!
お世辞でなく、本当です♪(^o^)/

> 腰痛持ちさん
コメントありがとうございます!

1日違いでしたか。できればご一緒したかったです(荒れた海でよろしければ・・・coldsweats01)。

言われてみると、確かにおっしゃる通りです!(@。@)
大津で海苔棚エリアで釣れたワラサや岸寄りで釣れたワラサ、丸根で揚がったのを聞いたワラサ。
すべて6kg台以下です!

それ以上は単に掛かっても上がらないだかけと思っていましたが、海苔棚エリアに入ってこない・・・。
その可能性もある気がしてきました。

今回狙った沖の小漁礁というポイントは、例年の航路を挟んでガレ場の反対側に当たる場所です。
海苔棚より沖を狙ったつもりでしたが、今年の棚が沖にずれているため、思ったより棚が近かったです。
ちょっとポイントを考え直す必要がありそうですね・・・。

いつも貴重なお話しを有難うございます!
今年の青物チャンスも残り少なくなってきましたが、最後まで諦めずに頑張ります!(^_^)/

> mickさん
コメントありがとうございます!

あんなにお話しできたのは初めてでしたね。
よくお顔は拝見していたのに、今回ようやくきちんとお話しできたような気がします。

中根では、ずっとmickさんの背中を見ていました。
辛抱強く、粘り強く釣られてることが伝わってきました。あの辛い中で、当たりの遠い釣りを貫きとおすのは並大抵の精神力ではできません。

大物は運もあります。
最初の大物を釣った後は、2枚目に意外に苦労される方も多いと感じます。

でも、これまでの道のりを超えてきたご苦労に比べれば、2枚目、3枚目の大物なんてラクなはずだと思います。
ぜひ、今まで通りにたくさんのことを吸収され、次の釣りに活かすご姿勢を続けてください。

応援しています!o(^o^)o

> せーじさん
コメントありがとうございます!

せーじさんの集中力は本当に凄かったよ。
波は沖に出るほどひどかったですが、せーじさんはあの日1番沖に出てた人のひとりでした。
あの海況をものともしないなんて•••。

せーじさん、ホントにすごいっす!o(^_^)o

アジは狙い通りまとめたから、次は大物狙いだね。
せーじさんの大物狙いの釣り、楽しみです!(^_−)−☆


おはようございます。

8日土曜日はなかなか厳しい天候の中での釣りでしたね。
意外に寒いわ、波はあるわで・・・。

しかしそんな中、黒いのを上げるところがさすがです。
狙ってちゃんと釣るところが素晴らしい。

でも次は穏やかな海で一緒に釣りたいです。

> 芋焼酎さん
コメントありがとうございます!

遅ればせながら、本当にお疲れ様でした〜
土曜は大変でしたよね(;´Д`A。

最近、芋焼酎さんの釣りにすっごく刺激を頂いてます。
荒天でも出られるところを探して出る。機械に頼らず底トントンで海を実感する。餌取りの反応を見るためにサバの目玉を針に付けてみる等•••。

芋焼酎さんは他のどなたより、「釣り」のそばに寄り添われてる方だと思います。
自分の目にはウロコが張り付いていてなかなか取れない状態であることを、芋さんに教わってます。

似て非なる人生の達人たちの集合。
えらいこっちゃ会の皆さんけからは本当にたくさんのことを教えて頂いてますねo(^_^)o。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑談】今の京急大津の海水温は高い?低い? | トップページ | 【釣行記】平成26年11月8日(土)京急大津・石田ボートさん »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ