« 【雑談】今年の「休漁期間」の過ごし方は・・・? | トップページ | 【釣果速報】本日、大津に平日釣行してまいりました! »

2014年9月 1日 (月)

【開設3周年】ブログ開設から3年を迎えました!

本ブログ開設(H23.9.1)から今日で3年が経ちました。


Naturalision


記事総数 : 400件(本記事含まず)
この1年間の記事数 : 75件
累積アクセス総数 : 922,824PV
この1年間のアクセス数 : 343,861PV


「自然な(Natural)」「融合(Fusion)」


この1年の僕の気持ちを表す言葉として、今年はこんな言葉を造ってみました


リンク 1周年の際の記事
リンク 2周年の際の記事


人生の中盤で突然出会った、素晴らしい手漕ぎボート釣りの世界。


心を外側から支えてくれていたその世界との関係が、この1年でかなり変わってきたように思います。なんとなく、心の垣根の内側に溶け込んできたような・・・?


少しずつですが、日常生活の中でも海の季節を感じながら魚達の気持ちを想像している時間が増えています。時間が増えたというより、常に心の数%以上を占めている感じ(?)でしょうか。1番の変化は、釣り不足の禁断症状に少し抵抗力が付いたことです。24時間釣りをしているような感覚が出て来たおかげで、少し心が落ち着いたのかもしれません


今年は、初めて魚になったような夢を見ました。


物事に飽きやすく、今まで数年ごとに色々な趣味を変遷してきた僕ですが、どうやら手漕ぎボート釣りを通じて心に抱いた海への興味は、本当に特別な存在になったようです







【この1年を振り返って】


ブログのアニバーサリの時には釣り以外のことを振り返るようにしています(釣り内容の振り返りは年末に行う予定です)


今回もやはり、手漕ぎボート釣りを趣味とする人間として、まず1番にボート屋さんへの感謝を表明したいと思います。危険と隣り合わせの自然。基本的に素人である僕達が海と長い付き合いをしていけるのは、ボート屋さんのフォローが有ってこそだと思います。その感謝の気持ちも含めて、ボート屋さんの営みに協力し、少しでもご負担やご心配をかけないように努カすることは、手漕ぎボート釣りを人生の趣味にする人間として、大切にしたい姿勢と思います


特に「安全」に関することは最優先ですね。


自分だけでなく、周囲のボートの様子を把握することも大事だと思います。
尊敬すべき先輩方の背中から教わることも含めて、自己反省の意味も込め、改めて心に留めたいと思います。





【ブログの近況】


アクセス数等です。ここ1ヶ月のアクセス状況はこんな感じです。


H2608accesschart2
相変わらず夏休み前半はアクセスが激増します(◎_◎;)。

今年1月に@niftyのブログのアクセス分析機能が全面的に変更されました。変更前の値がほとんど引き継がれなかったため、ブログ開設からの累積的な数値はほとんど見られなくなってしまいました


唯一、引き継がれたのは「累積アクセス総数」です。しかし、これもブログ上に表示させる方法でしか確認できないようなので、1月からブログのPC版表示で右上のあたりに表示させています。この数字の算出方法も旧システムと違うとか・・・(よく分かりません


ブログランキング等に参加しておらず、この1年間は記事の更新もかなりぺ一スダウンしたため、アクセス数も半減するだろうと思っていました。しかし、現在でも月平均3万アクセス程度で推移しているようで、正直驚いております。人のお役に立てる内容とは思えませんが、ご訪問を頂いている皆さんには、本当に心から感謝を申し上げますm(_ _)m。



更新のぺ一スダウンの主な原因は仕事の忙しさですが、少し意図的だった面もあります。2周年記事の際、コメントで何人かの方々から「更新多すぎ。無理せず家庭や健康も大切に」といった趣旨のお心遣いを頂きました。それらのお言葉を胸に、ブログと生活の関係の見直しをしました。記事を減らしたことで、特に妻と話す時間が増えたと思います。子供も中学生になり、教育等のことで日頃から話しあっておくべきことも多くなってきたので、良いタイミングでした


しかし、この1年間を振り返ると、やはり仕事がとても忙しかったことと、慢性的な頭痛に悩まされたことが思い出されます。たまに時間が取れても頭痛で集中力が続かない状況でした。釣行が少ない僕は「自宅での釣り」を充実させるスタイルが基本なので、それが守れないことは正直辛かったです・・・



これらの状況は基本的に今も続いているのですが、光明もあります。


僕は左目が近視で右目が遠視という特徴があり、頭痛は主に目から来ているみたいです。特にスマホ画面との相性が良くないようで、ここ数年スマホを使う時間が長くなるに連れ、頭痛がひどくなってきたと感じます(年齢も・・・あるかな?


※余談ですが、40歳頃までの30年近く「群発頭痛」という持病がありました。やっと治った!と思ったら、今度は片頭痛もちに。閉口ですが、調べると同様の経過を辿る人もいるようですね


昨年4月以降、仕事での酷使も重なってか急激に目が悪くなりました。左右の視力差が開き、デスク上の書類にピントが合わないようになり、ついに仕事にも支障が出ました。
そんな辛い状況の中、昨年11月にメガネを作りました。
(いつのまにか大きい視力差でもメガネが作れる時代になっていました。Heavysizeさん、有難うございます~


このメガネのおかげで、再び仕事の集中力が戻り、本当に助かりました



また、思わぬ副次的なメリットもありました。
本が楽に読めるようになったんです


これまでは眼精疲労が大きく、少しずつしか読めませんでした。
暮れから翌2月までの休漁期間中、僕はむさぼるように釣りの本を読みました。大した読書量ではないと思いますが、充てられた時間からすると頑張ったと思います。これらの読書の多くは、「温故知新シリーズ」として感想を記事に残しました。


リンク 温故知新シリーズ


Bookreview1
とても充実した休漁期でした(^-^)。

釣りの本を広く読むことは、「家での釣り」の在り方のひとつとして、とても良いと思います。特に古いものはオススメです釣り道具や釣り方は時代とともに進歩しても、釣りに取り組む人の気持ちと、海と魚という自然の姿はほとんど変わらないからです。流行や技術の要素が拭い去られ、商売っ気が少なく、書き手のメッセージがストレートに書かれている分、本当に大切なものは何か、ということをよく考えさせてくれます


あと、昨年秋に小型船舶免許を取得したことも、僕にとっては大きなイベントでした。長期勤続で会社からもらえたリフレッシュ休暇、かなり活用させて頂きましたよ。実はその後、まだ一度もエンジン付の船を操作したことがないのですが、今後機会を作って、ぺ一パー船長にならないようにしたいと思います


リンク 小型船舶免許シリーズ


Menkyo
「海のルール」を学ぶ貴重な機会でした

地味ですが「アジと宇宙」「マイワシとレジーム・シフト」の記事には思い入れがあります。こういった仕込み記事は最近だいぶ減ってしまっているのですが、僕が本来ポストしたいのはこういう記事なんです。


自然はどこまでも繋がっている、という実感を持って釣りをすると、楽しみが何倍にも膨らむような気がして、ぜひ多くの同好の方々と共有したい内容でした


リンク 「アジと宇宙」

リンク 「マイワシとレジーム・シフト」


Uchuuyuukai
海の中は、本当に宇宙より遠い世界だと思ってます。






この1年間にポストした記事の数「75件」は、最初の1年に比べれば3分の1近くに減ってしまっています。ネタ帳にはまだ未投稿のテーマもたくさんあるんですが、必要な実験や現地調査をする時間が取れず、じっと時を待っている状態です。


仕事が忙しいことは悪いことではありませんし、家族、仕事の安定あってこそ楽しめる趣味です。無理をせず、割り切って可能な範囲でブログ更新に取り組んでいくつもりです


とはいえ、この1年半くらいは仕事が山場続きで、ちょっと頑張り過ぎました。体を削りながら働いたような感じ・・・。現在のプロジェクトが終わる来年の春くらいからは、少し落ち着けるかな?平行している大プロジェクトが本格的に動き出すのがちょっと不安ですが、息抜きを挟みながら仕事が出来るように期待したいところですね



「HEPPO」は「へっぽこ釣り人」の「へっぽ」。


なんだか「釣り」よりも「海」を通じた地球やら宇宙やらへの興味が強くなってきてしまって妙なことになってきていますが、様々な世界への扉を開いてくれる「手漕ぎボート釣り」の正真正銘の虜です


釣りは1話限りのショートストーリーではなく、人生をかけて紡ぐ長編ドラマ」

(by玉置豊さん)


手漕ぎボート釣りが大好きでたまらない方々と一緒に、これからも1話1話のドラマを積み重ねていきたいと思います





« 【雑談】今年の「休漁期間」の過ごし方は・・・? | トップページ | 【釣果速報】本日、大津に平日釣行してまいりました! »

コメント

こんばんは!三周年おめでとうございます\(^o^)/毎年heppoさんの記念記事を読むことで海上での安全への誓いを新たにしています。『慣れた時が危ないとき』と自分に言い聞かせております(^_^;)私も自然や動植物、特に『水』に関わることだとつい読んでしまう方です。旅行に行ったのに何故か、その土地の下水道普及率の変遷記事なんかを読みふけって家族に『早く行こうよ~!!』と怒られたこともあります。潮流記事や東京湾渓谷の話は私の大好きな話です\(^o^)/これからも負担のかからない程度に続編作成をお願いします!

こんばんはー。

3周年おめでとーございますーーっ!!

!!♪───ヽ(○`・v・)人(・v・´●)ノ───♪!!

おめでたいデスねー!!

そして、船舶も取得していたんですねー。
今度機会があったら、葉山辺りに船外機行きましょーーよー。(^◇^)


しかし自分は、HEPPOさんブログ、3周年の前日に再開するとは・・。
これも、偶然のタイミングなんですかねー。w

HEPPOさんこんばんは。

ブログ開設3周年おめでとうございます。
私と約半年違いくらいなんですよね。
でもやはりブログにしてもボート釣りにしても私の中ではいつも
前を走ってくれてる先輩のような存在です。

最初は陽炎のような感じで全然掴めないくらい前を走られてた感じですが、
2年半経ってちょっと理解出来る部分があるかな?って感じです。
わかりやすく教えてくれるHEPPOさんにいつも感謝です♪

今後ともよろしくね!

HEPPOさん、ブログ開設3周年おめでとうございます。

何だかまだ3周年かぁという感じです。
せーじさんも仰ってますが「少し前を走ってくれている先輩」
上手い言い方なんで使わせてもらいますwww
私にもそんな感じです。

いつでも真面目に真摯に釣りに向き合っているHEPPOさん。
勉強家でいつも結果を出す凄腕釣り師だと思っています。

そして同学年の頼もしい仲間でもあります(^o^)v

仕事も忙しい様ですし、ほんの少しでもHEPPOさんの力になれたら…
と私の仕事でお手伝い。
そろそろ次のステップが必要です。
また是非時間を作って下さいませm(__)m

忙しい仕事、愛する家族との貴重な時間、合間をぬっての釣り、やはり色々とバランスって大切なんだと思います。
目もバランスって大事なんです。
只でさえ頭痛持ちのHEPPOさんの力になれるなら頑張ります☆彡

さぁ、そろそろ秋です。
自主規制も解除ですよね。
また是非ともHEPPOさんと一緒に海に浮かびたいですぅ。

今後ともよろしくお願いします\(^o^)/

> APさん
コメントありがとうございます!

「慣れた時があぶないとき」。本当にAPさんの言われるとおりだと思います。昨年鴨居で起きた事故から、もうすぐ1年になりますが、不幸にして当事者になられた方々は、どちらもベテラン中のベテランだったと聞いてます。海の危険を常に忘れないよう努力することは自分で出来るせめてもの備えだと思います。

潮流系の記事は、僕の中でポストするのに1番勇気が要る記事なんです。なにせ素人の寝呆けた妄想でしかないですからね(^^;;。

でも、APさんに好きと言って頂けて、本当に嬉しいです!o(^_^)o

ただ、余計な知識に振り回されてしまうと、釣りは上手くならないらしいですよ〜。お互いに気をつけないといけませんね(;´Д`A。

> Takaさん
コメントありがとうございます!

本当にお久しぶりですね!o(^_^)o
こうしてコメントを頂いて、改めて嬉しさと安心感が湧いてきました。余計な心配をしてしまってすみませんでした(;´Д`A。

なんにせよ、Takaさんの釣り再開は良いニュースです!

Takaさんの漢気のある釣りは僕からみれば憧れの世界レベルですが、一度間近で拝見したいですね!

竿じゃなくてカメラを握ってる感じになるかも??(^^;;

改めて今後ともよろしくお願いします!(^O^)/

おはようございます。

3年間、この内容での継続は本当に凄い事だと思います。
このブログのおかけで今まで何人の方が手漕ぎボート釣りに興味が湧き、勇気と夢を持ってボート店に向かったのでしょうか。
釣キチ先生のブログ以外で初めてコメントさせて頂いたのもHEPPOさんのブログでした。

そういった点ではいろんな釣り師がHEPPOさんのブログに影響されているんだなと思います。

ただいかんせん、何故HEPPO=へっぽこ なんだかわかりません。

貴方程の方が「へっぽこ」なんて自称すると中には「これで・・・ へっぽこなら・・・ 俺なんか・・・」って思われる方もいるのではないかとおもってしまいます。

何しろ今後もよろしくお願いいたします。

> せーじさん
コメントありがとうございます!

僕がせーじさんの前を走ってるなんて、とんでもない!
もう、せーじさんの方が先に行ってることがたくさんあると思います。

僕は少し時間が経つとほとんど思い出せないほど記憶力が悪いんです。
だから過去の釣り経験も、自分で書いた記事も、いざという時に活きません。
えらいこっちゃ会のみんなの釣行記を読んでいると「すごい!僕もこんな釣りができたらなぁ」と思うことだらけです。

謙遜とかじゃなくて、ほんとだよ(^^;;。
でも、釣りの本筋と関係ない妄想の広げ方なら、まだ負けないかも!o(^_^)o

たぶん、僕の釣果は、もう頭打ちだと思います。
それでも釣りは楽しくて、たくさんの扉を開いてくれる。

そんな風に思いながら、日々妄想に励んでます!(^O^)/

> Heavisizeさん
コメントありがとうございます!

せーじさんへの返信にも同じことを書きましたが、僕がHeavyさんの先を走ってるなんて、買い被りもいいところですよ〜(^^;;。

Heavyさんとは目標がよく被るので分かりやすいです。
真鯛も黒鯛もイナワラもおんなじ。
というより、黒鯛もイナワラもHeavyさんの方が先に達成されてますよ〜o(^_^)b。

それはさておき、家族を大切にすることや、男料理の腕前には、Heavyさんの誠実で絆を大切にする生き方が表れてます。
みんな異論は無いと思いますよ(*^^*)。

そんな尊敬以上に、Heavyさんには本当に助けられてます。
もしHeavyさんに出会ってなかったらどうなっていたことか•••(>_<)。

近いうちに、またお邪魔します!(^-^)/

やっと9月になり、釣り解禁です!!
先に釣りに行っても、いいでしょうか?(笑

HEPPOさん、こんばんは。

遅くなりました。
開設3周年おめでとうございます(^^)/

自分も先生のブログの次にHEPPOさんのブログで大津のアジ釣り勉強しました。
アジ釣りってどんなかな?って、
半分以上妄想ですが、初心者として色々と楽しい時間を過ごしました。
(懐かしいな~。11月で2年になります。)

そのころはブログを書いている人は雑誌の編集側の人と同じと思ってました。
まさか、一緒に釣りができるなんて思いもしませんでした(^^♪

これからもHEPPOブログ楽しみにしてます。
そしてこれからもよろしくお願いします(^^♪

> 世妃亜さん
コメントありがとうございます!

ブログとの長い付き合いは、思っていたより難しいです(;´Д`A。
でも、新しい勉強にもなります。バランスって、永遠の勉強ですねf^_^;。

もし、僕の記事をみて手漕ぎボート釣りに興味を持たれた方がいたら、本当に本望です。
最近はマニアック?な妄想もあって、なかなか方向性に悩んでます。釣りが難しいものに見えるような記事しか書けなくなったら、潮時かなぁ、と思ったりもしますが•••(;´Д`A、

「へっぽこ」のご指摘、ありがとうございます!
僕自身は本当に立派なことは何もできないヘボなんですが、確かにある時点からは初心者を卒業した自覚を持たないといけないと思ってます。

僕の計画では、6年目から中級者を自覚するつもりです(^-^)/。

名前の方なんですが、響きは気に入ってたりします。
手漕ぎボート釣りの猛者に「かごつり」さんもいらっしゃることですし、ひとつおおめに見ていけませんでしょうか?(笑

HEPPOさん、ブログ開設3周年おめでとうございます!
HEPPOさんのブログの記事は、マニアックなものも多いのですが、なんだろう、立ち位置が冷静というか、のめり込む手前で俯瞰して判断ができているというか、「マニア」から一歩引けているというか、そういう感じがします。
スゴイなぁといつも思います。
これからも無理せずに「濃い」記事を書いて下さい。
楽しみにしています。

では、また釣り場でお会いしましょう!

> buruさん
コメントありがとうございます!

buruさんも、もうすぐ2年なんですね。
海釣りを始めて、季節を身近に感じるようになりましたが、
手漕ぎボート釣りを始めたら、季節がひと潮ごとに刻々と変わっていくことまで実感できるようになりました。
自然を体感する趣味はたくさんありますが、中でも手漕ぎボート釣りは特別な気がしませんか?

正直なところ、海がこんなに激しく変化する世界だなんて知りませんでした。
人間も、やっぱり変化に対応していく努力が必要なんだなぁ、なんていう気持ちも、海に教わってる気がします。

お互いに良い趣味に出会いましたね!o(^o^)o
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします〜!(^O^)/

> こっとん 様
コメントありがとうございます!

そう感じて頂くのは、こっとんさんご自身が冷静な視点を大切にされてるからだと思いますよ〜(^-^)。

僕は本来、のめりこんで周りが見えなくなる性格です。
でも頭の中からテキストを落とす時に、少し客観性が加える働きがあるみたいです。
つまり、僕はブログのおかげで、ある一線の手前に踏み留まっている感じでしょうか??(;´Д`A

分析力、実行力、探究心。どれも、こっとんさんから学ばせて頂くことばかりです。

そうそう、ひとつカミングアウトです。
一時期、「赤い彗星」の横の「緑のたぬき」を目指して蛍光緑グッズばかり集めていたんですが、
もう諦めました。

理由は、「似合わないから」です(笑。

こんばんは!のりべんです(^-^)

遅くなりましたが、ブログ3周年、おめでとうございます〜(^o^)!

いやあ、最初の頃が懐かしく思い出されます。buruさんと同じく、HEPPOさんは画面の向こう側の人…まさかお会いできるなんて想像すらしておりませんでした…。
そして、自分も先生やHEPPOさんみたいにブログを書いてみたいと思ったこと。そこからブログを通じて自分のカヤック所有、多くのブロガーの方々とお知り合いとなり、見知らぬ西伊豆の土地まで足を伸ばすキッカケが出来て、またそこから新たな人の繋がりがうまれました。HEPPOさんをはじめ、皆さんのお陰様です(^-^)

次は5周年ですね!こちらもまだまだ頑張りますよっ(^-^)/

追伸ー今日の水槽が再開しました!ぜひご覧になってください〜。
(犬みたいでサカナらしくないですが、カワイイですよ(笑)

> のりべんさん
コメントありがとうございます!

こちらこそ返信が遅れてすみません〜(;´Д`A。

ブログって、伝えたいことがないと書けないですよね。
のりべんさんみたいにいろんなことにチャレンジされてる方こそ、ブログを持つのが自然な方だと思いますo(^_^)o。

釣りだけじゃなく、水槽にガーデニングもまごうことなき上級者。
僕の中では、のりべんさんは総合ナチュラリストですよ〜!o(^o^)o

ハタちゃん、なんだか意外性がカワイイ(;´Д`A。
魚にも1匹1匹の個性もありますよね?
あの子はいい味だしてくれそうですね!(食味じゃないですよ(^^;;)

土曜の仕立て幹事さんお疲れ様でした。
みなさんの楽しそうな姿を写真で拝見して、のりべんさんの嬉しそうなお顔が浮かんできました。
これからも、ぜひのりべんさんのやりたいことをどんどん進めてくださいね!
いつも楽しみにしてます〜!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


休漁が開けて季節も良いんですが、息子の受験する高校選びのための
文化祭巡りで

↑ 最後に変な文章がついちゃいました(>_<)。
すみません、お気にされないでくださいませ(;´Д`A。

今気付きましたが、もしかして「3周年」+「休漁解禁」ですか?
実は、お祝いダブルスでしたか?
2度目の投稿、失礼しました。

> こっとん 様
2度目のコメント、大歓迎です~♪o(^o^)o

はい!無事予定通り休漁期間は終了いたしました♪

ところが、今週来週と息子の受験校選びのための学園祭めぐりがあり、なかなか思うように釣行予定が立ちません(>_<)。

そこで、実は急遽、明日(月曜日)の出撃を画策しております!
本当は日曜日に出撃してお疲れ休みにしたいところでしたが、結局日曜日も学園祭でした(^o^;。
火曜日は仕事なので、もし出船できても早上がりが条件になりますね。

北風予報でもあり、今回は大津で青物狙いをしてきたいと思っています。
すぐそこにいる台風は、弱くてなんとかなりそうな気もするのですが・・・。

カゼコイボウ、今日の夕方に吊るしました(もちろん逆さです)。
ご利益を願いたいところです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑談】今年の「休漁期間」の過ごし方は・・・? | トップページ | 【釣果速報】本日、大津に平日釣行してまいりました! »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ