« 【釣果速報】本日、2週連続の大津に出撃してきました。 | トップページ | 【釣行記補足】仕掛け、ポイント、潮の流れ等について。 »

2014年6月17日 (火)

【釣行記】平成26年6月14日(土)京急大津・石田ボートさん

予告無しの2週連続釣行。イカ野郎にリベンジ!?


2606141


ちょっと遅くなってしまいましたが、釣行記本編をポストさせて頂きます。今回もダイジェスト的な構成にするつもりですが、ブログアプリの処理容量に収まりきらないので、補足編も続く形になりそうです。


それでは、イカリベンジを惜しいところで逃した悔しい釣行。
本編スタート







【GPSログ&実釣ダイジェスト】


朝の時点では、攻めるポイントを伊勢町寄り(大津エリアの東側)と決めていました。カサゴ根→武山東→五ッ根のコースです。五ッ根のそばには鉄板ポイントもあるので、KAKEさんがいたら寄りたいな、というプランでした。しかし、やはりなかなか思惑通りにはいきませんでした・・・


Log260614ootsu
最後のボイントまではアジがゼロだったドキドキ釣行の軌跡。まあ、ボウズには慣れてるのですが

①カサゴ根(謎の根)付近
徐々に岸寄りに移動するつもりで沖目スタート。漕ぎ進みながら濁りが切れるのを期待しましたが、到着しても海は真っ茶色でした。下げ三分の時合をウィリー仕掛けと長めのビシ仕掛けで狙いました。


第1投で大鯖が来ましたが、他には良い感じがありませんでした。潮が予想外に北西から入っていました。でも魚の気配が潮に合いません。底潮が流れていないのか、水中が暗いせいか・・・。夜光針に替え、夜光ビーズを追加しても喰いませんでした。



②中根付近
下げ五分の頃合いになっても潮が北西から入り続けていたので、予定を変更して中根の北西向きのポイントの様子を見ました。しかし、エサも取られません。やはり潮に魚の気配が合わないような気がします・・・。



③武山出し付近(海底調査のみ)
東側の際のボイントに入ろうと思いましたが先客があり断念。岸寄り方面を見るとかなりの数のボートが浮いてます。五ッ根付近から第1排水溝沖まで、ずらっとボートが並んでました。


この時、魚探が正常に動作していたので武山付近を海底調査。底付近に何度かアジらしき、ごく小さな群れを見ましたが、雰囲気としては魚が散っているようです。ここでは結局良い釣り座が見つからず、アンカーは下しませんでした。



④鉄板付近
AM8:40頃に到着。辺りにはたくさんのボートが浮いていました。おそらくKAKEさんのサバカウンター速報を見て集まってきた人も多いのでは?


まだKAKEさんもいらっしゃいました。他の人の邪魔にならないようにアンカーを落としました(KAKEさんから40m程離れたところ)。ちょぅど、芋焼酎さんとお父様がKAKEさんの近くから移動されるところでした。ここは西北西の潮。アタリはありません。釣り始めて10分くらいで、移動されるKAKEさんが声をかけてくださいました。朝方入れ喰いでアジ26これから海底遺跡方面に移動されるとのこと。流石KAKEさん、難しい状況でもお強いです(ちなみにこの時点で僕はまだアジゼロ



⑤五ッ根
五ッ根の南側の際近く。2年以上前にこのブログで要チェック宣言していたポイントに、今回初めて入ってみました。以前、釣りキチ先生が好釣果を上げられたことで実績もついている場所です。


Itutune13
一昨年に使った画像。この「E」が今回のポイントです。

最初、目に見える潮に合わせて根の谷間にアンカリングしましたが、魚の気配がありません。そこで改めて、表層の潮を気にせず当初から予定していた南側に小移動しました。するとようやくアジゲット


ポツリポツリと釣れ始め、根の際を通る小さな群れの拾い釣りの雰囲気になりました。コマセを振ってもアタリは増えないので、2本竿で待ち釣り体制を取ります。また、アジがいればイカもいるはずと思い、イカヅノ仕掛けも投入。3本竿体制です


ここではアジがポツポツと釣れ続け、南風の吹き出しが遅かったことにも助けられ、結局沖上がりのPM1:00までに合計23匹のアジを釣ることができました。また、取り込みに失敗してしまったんですが、イカヅノ仕掛けに45cmくらいの太い大鯖そしてその後、泳がせ仕掛けに大きなシリヤケイカのヒットがありました。どちらかが獲れていれば、より嬉しい気分になれたと思うと、少し残念・・・です



得た情報も大きく、魚探も復調気配で、釣果も充分。良い1日でした







【Q&A形式の補足】


Q.今回の基本情報(事前情報)は?
A.以下のとおりです。


平成26年6月14日(土)、京急大津・石田ボートさんから出船。潮汐は大潮。満潮4:45、干潮11:45。午前中は下げ潮メインの釣りです。典型的な春の下げ潮が流れそうな気がします。海況図で見る大津付近の水温は21.8度程。前日、関東で大規模なゲリラ豪雨があり、大きな雹が降った地域もあります。当日の天候予報では、朝から南西の風2~4m/秒、AM11:00頃から強まる予報です。早上がりの短時間勝負を覚悟する必要があります。翌日に天気を荒らしそうな強い低気圧はありません。4日前に黒潮流入の急潮注意報が出ているので、魚のタナは濁り潮でも表層だけ澄み潮となっている可能性もあります。


※今回のこの事前想定は外れまくりでした



Q.出船前の状況は?
A.貴重な梅雨の合間。大津の港はかなりの混雑でした


AM5:35に大津港に到着。既にKAKEさんのお荷物が有りました。相変わらずお早いです。ほどなくKAKEさんと合流。2人で南風の心配をしながら話していると、どんどん人が増えます。


まるまつ丸さんから出られる腰痛持ちさんを発見 初めて釣り場でご挨拶させて頂くことができました。次にお会いできた芋焼酎さんはお父様とタンデム。小川丸さんからのご出船です。


2606143_2
所狭しと並べられたボート。

2606142
芋焼酎さんはお父様とタンデムデート。

ボートに乗船して腰を下ろすと、小川丸さんエリア?から笑顔で手を振ってくださる御仁に気付きました。カッコいい帽子とサングラス。笑顔の主はmickさん昨年から良く行き合う、ご縁の有る方です


さらに、今まさに離岸しようとしているところに、大吟醸さんが走り込んでこられました手には「今日のお呪い」の品が・・・。大さん、お忙しいのに本当に有難うございます


2606144
「今日のお呪い」効果ありましたよ~(^O^)/


閑散としていた先週日曜日とはガラリと変わり、大津の港には活気がみなぎっていました。港沿いの駐車スペースはほぼ満車でしたし、石田丸さんのボートは売り切れでした。まるまつボートさんや小川丸さんからのボートもかなり出ていました。みなさん梅雨時の限られたチャンスを、きっと待ち望んでおられたんでしょうね




Q.実釣の補足は?
A.いくつか補足させて頂きます。


・手漕ぎボートでイカヅノ仕掛けを投入
前回泳がせアジを齧られまくったリベンジの一環として、イカヅノ仕掛けを持ち込みました。10年ほど前に乗合イカに乗っていた頃に買った仕掛け。押入れから掘り出しました。


26061411
10年物。ナイロンが弱ってたかも??

使ったのはイカヅノ5本・3号7.2m仕掛け。しかしこの仕掛けが本領を発揮することはありませんでした。突然、置き竿の穂先が吹け上がりました。素破アタリ しかし、アタったのはイカ釣りにつきものの「サバ」でした。しかもデカイ目測45cmくらいある、やたらと太いヤツでした。しかし胴突き5本針で7m以上もある仕掛けでは、うまく取り込めませんでした・・・。モタついているうちに、ナイロン3号の枝スは敢えなくプツン。
予想していた範囲では悪い方のパターンでお釈迦でした。あのサバ、美味しそうだったなぁ・・・


ボートで3本竿体制でイカヅノ仕掛け投入を使うと、イカんともし難いことが分かりました・・・(笑



・惜しい泳がせアジに大きなイカが・・・
イカヅノ仕掛けを失ってすぐ、今度はアジの泳がせ仕掛けを投入しました。中層でスズキ狙いです。しかし、またしても齧りつくイカ野郎が現れました。アジの状態をチェックするために竿を取ると、お、重いこ、コレは・・・。


アレです昨年11月に経験したのと同じですイカ野郎が抱き付いてるに違いありません


慎重にラインを巻き取ると、果たして、アジに抱き付いた茶色い影が見えてきました。やはりイカです、大きい 濃い茶色の外套部分全体に細かい星のような白いツブツブ模様。シリヤケイカ??それにしても大きい、キロアップかもしれないサイズです


タモを取り、頭側からタモ取りしようとしましたが、他の2本竿の配置が祟り、タモが充分な位置まで届きません。結果的にイカの上から網が接近する形になりました。イカの目にタモの影が映った瞬間、強烈なジェット噴射(「ブシュ!」どころではなく「バチン!」と音がしましたで1m近く瞬間移動。タモの射程圏外に逃げられてしまいました・・・(泣。


頭側からタモ入れする必要があることを意識していただけに、悔しかったです・・・。泳がせ仕掛けの長さと置き竿の配置、タモを出す時の竿の持ち方等、反省すべき点が多々あります。もしリベンジチャンスが訪れた時には、必ず取り込みたいと思います



・夜光グッズ効果あり
五ッ根でのアジ。掛かって来るのはほとんど夜光パイプを使ったウィリー針と、夜光ビーズを付けたオキアミ餌の針ぱかりでした。他の針に夜光のソフトビーズを追加すると、そちらにもアジが掛かるようになりました。これだけ濁っていると水中は真っ暗だと思われます。さすがに魚もエサを見つけにくいようですね







魚探の話、ポイントの話等まだ補足があるのですが、投稿が難しくなるのでこのあたりで本編を終了しておこうと思います。


残りは補足編で書かせて頂きます。恐縮ですが、もう少々お待ちくださいませ。


アジ狙いの片手間にイカを釣るにはどうしたらいいんでしょう??
誰か教えてくださ~~い!!





« 【釣果速報】本日、2週連続の大津に出撃してきました。 | トップページ | 【釣行記補足】仕掛け、ポイント、潮の流れ等について。 »

コメント

こんにちは
heppoさんらしさが出てきましたね、楽しみです
アジ釣りとイカ狙いでは、スミイカテンヤ仕掛けが良いですね
餌はシャコがベストですが、餌の入手が難しく、釣った小鯵やイワシか、サイマキでも良いですね
私は魚やでサイマキ派です
イカが釣れると嬉しいですね、頑張ってください

> たけちゃん 様
コメントありがとうございます!

昨年たけちゃんさんに見せて頂いたイカ仕掛けは、しっかり頭に入ってます!o(^o^)o
今シーズンはチャレンジする時間がなかったのが残念です。

実は妻がイカ好きで、普段魚を釣って帰ると結構ドライなのですが、イカだと僕から奪って自分で捌き始めるほどです
気持ち良く釣りに出かけるためにも、目標にイカ狙いを取り入れるべきかもしれません。

シャコは売ってるところを知らないんですが、サイマキは高級餌ですよね~。
そういえばサイマキを調達すればマゴチも狙える時期ですね!
でもついエサをケチって余らせて、持って帰って天ぷらにしたくなりそうで困ります(^o^;。

梅雨時の釣りも、面白いものですね!

おはようございます

HEPPOさんワールド全開ですね♪
私も五つ根を狙いました。
夏にはやっぱり五つ根がいいと、実感です。

イカが悔しいですね。
それもかなりでかそうなイカ。
このイカも仕留めてやろうと、アユの3本イカリ仕掛けを持参したが、
上手く機能しませんでした。
改良して再度挑戦したいと考えております。

おはようございます。

そんな立派なシリヤケイカ、いるんですね~。
う~、狙いたい&食べたい。


>アジ狙いの片手間にイカを釣るにはどうしたらいいんでしょう??
>誰か教えてくださ~~い!!

私もでーす。(笑)

HEPPOさん、おはようございます。

皆さん仰る様になんかHEPPOさんらしい釣りですね♪
しかし、シリヤケ…
残念ですねぇーーーーー❢❢
そこまでいきながら……
これでまたリベンジ決定ですね。

女性のイカ好きって多いのですかね?
うちの妻も結構好きですし、友人の奥様も大好きなんです。
シリヤケはまだ食べた事がないので興味がありますねぇ。

こんにちは。

お待ちしておりました。詳細編!

成程、五つ根は、そうなっているんですね?
まだ五つ根、攻めたことありません。
年だから、あまり遠くのポイントに行けないんですよ(笑)。

鉄板は、そこだったんですか?
もう少し右の、プール前と五つ根の間ぐらいと思ってました。
そこならやったことあります。
一度武山の手前でアジの入れ食いがあったんですが、たぶんそこですね。
私、右側はうといんです。

昔、伊勢町側から攻めた時に、プール前のもっと右側、
4つ目排水口の少し右側あたりに馬の瀬のような根があって、
そこの際(水深-19m)でもアジの入れ食いがありました。

もしかして、そこらあたりまで把握されてます?

> 釣りキチ先生 様
コメントありがとうございます!

五ッ根、僕も好きなんですよ〜o(^_^)o
このブログを始めてから最初の釣行で偶然辿り着いて以来、なぜかいつも気になっちゃいます。
7月にシマダイが釣れたこともあります。大津の中では貴重な浅場?の根のせいか、
他の根と雰囲気が違うような•••。

今回の場所は、以前先生が入られたことがある場所です。面白い場所ですね!(^O^)

去年は、7月から先生と一緒の釣りが続いて、最高に楽しい年でした。
今年は都合で7〜8月はお休み予定ですが、また秋にはご一緒できるといいな、と思います。

楽しみですね!(*^o^*)

> 芋焼酎さん
コメントありがとうございます!

イカんともなりませんでした〜(^^;;

シリヤケイカ、自分で釣ったことはないんですが本牧海釣り施設で見たことがあります。
このブログの過去記事でも、アオリイカ、コウイカ、シリヤケイカの関係を想像したことがあります、
なぜか、アオリイカとコウイカ、シリヤケイカとコウイカは同じ場所で釣れるのに、アオリイカとシリヤケイカはほとんど一緒に釣れないようなんですよね(^^;;。

海の中でも親戚同士の仲違いとか、あるんでしょうかf^_^;。

イカ、タナボタでいいから、また釣りたいです!
芋焼酎さんのイカ仕掛け、何かアイデア湧きませんか?(*^o^*)

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

シリヤケイカ、悔しさもあってか、目に焼き付いちゃいましたよ〜(´Д` )
はっきりは分からなかったんですが、足を開いて口が見えた記憶があるので、孫針が掛かってたかもしれません。
でもジェット噴射が、まるで蹴っ飛ばしたみたいな凄い力で「バチン!!」と音を立てて逃げました。
あの音は海面を弾く音か、それとも身切れした音か•••。今となってはわかりませんねf^_^;。

シリヤケイカは刺身ではイマイチらしいです。
でもフライには向いてるとか。あ〜、またチャンスこないかなぁ(´Д` )。

Heavyさんも当分お忙しいんですね。
釣りに出れないのは辛いですが、お互いに仕事に頑張って、気持ちよく秋の釣りに臨みたいですね!o(^o^)o

HEPPOさんこんばんは。

2週連続お疲れ様でした。
しかし全く違う海で釣りをした感じじゃないですか?
私もHEPPOさんの影響でエギ買っちゃいました(笑)
置き竿で置いときます

しかしお昼前までアジがゼロ。。。
わかります~。
めっちゃ焦りますよね
でも最後にツツ抜け!
さすがですね~。

私もやっぱ大津でアジ釣りたいな~。

今月はまだ行かれますか~?

> 腰痛持ちさん
コメントありがとうございます!

今回の絵の五ッ根は、高根の部分だけを茶色に書いていますが、実際はA〜Eすべてが岩礁帯の範囲です。あと、この絵の潮流は北西からの潮なので、五ッ根のイメージは反時計回りに傾いて書いてあります。
水深19mは竿を入れたことが無くて、正直分からないのですが、今回僕が釣ったEのポイントから西に行くと30〜40mで19mくらいまで深くなります。五ッ根の東側だともっと緩やかにカケ下がるので、たぶん西側じゃないかな?と思います。

19mあたりまで落ちたところで砂地になりますが、そこから南に行くとまた結構な角度で駆け上がっています。
面白そうなポイントだと思います。五ッ根は伊勢町と大津の間の壁のような地形で、面白そうな場所ですよ〜!o(^_^)o。でも確かに遠いですよね•••(´Д` )。

鉄板付近のポイントは微妙な地質の変化が点在してる感じで、ひとつひとつはピンポイントですが、付近にはいくつか良さそうな場所があると思います。KAKEさんやkagoturiさんが名付けられ、お詳しいです。僕もこの場所で入れ食いの経験がありますが、ボートを合わせるのが難しくてうまく入れないことも多いですf^_^;。

魚種が増えましたね〜
腰痛持ちさんの様に守備範囲のお広い方は、どこで何を釣るか、きっと悩ましいんではないでしょうか?
あとは週末の天気も悩ましいですねf^_^;。

> せーじさん
コメントありがとうございます!

エギ買っちゃいましたか(^^;;
もし電動リールに自動シャクリ機能があったら、置き竿で使ってみたら面白いかも?
(僕もやったことないので分かりませんがf^_^;)

今の泳がせは、イカ率が高くて•••。
スズキが釣りたかったらHeavyさん方式だね。しかし泳がせのイカ狙いは精神衛生上よくないね(^^;;。
やられっぱなしです•••(;´Д`A。

6月中にもう1回出撃を狙ってます。でもまだ予定は立ってません。
平日は無いね。あと、今週末も無し。なんとかチャンス作りたいなぁf^_^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣果速報】本日、2週連続の大津に出撃してきました。 | トップページ | 【釣行記補足】仕掛け、ポイント、潮の流れ等について。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ