« 【釣果速報】本日、大津に出撃してきました! | トップページ | 【雑談】黒潮系の沖合水が入ってきているようです。 »

2014年6月11日 (水)

【釣行記】平成26年6月8日(日)京急大津・石田ポートさん

2ヶ月振りの釣り、3ヶ月振りの魚
理屈抜きに楽しかった風・波・雨の釣りです


2606081


今回はダイジェスト+補足の簡易形式でご報告させて頂こうと思います。
(簡易版の方が喜ばれるんですよね・・・





【GPSログ&実釣ダイジェスト】


Log260608ootsu
朝方は北風と波が強く、風が収まると雨が。梅雨の釣りでした。

①沖の小漁礁
波による出船待ちもあり、ポイント到着はAM8:00頃(上げ一分)。ウィリー仕掛けにアジ3でしたが、アタリはとても遠かったです。サビキには反応なし。朝イチは底潮に結構流れがあったんですが(北西の潮)、どんどん弱くなりました。他の場所の潮の様子を知りたくて1時間程で移動。

以前とかなり水深が変わっていたことが気になります・・・(29m→26m)。


②中根の西側の際
底潮を西からと仮定して場所を選択。水深25m。風に流され、狙いよりちょっと根にかかり過ぎてしまっていました。底潮の動きは感じられず、餌取りの気配もなかったので早めに見切りを付けました


③武山の東側の際
今度は東からの潮を仮定してみました。水深24m。しかし、こちらも反応なし。底から中層まで探っても何も来ませんでした


④鉄板ポイント
AM10:30頃(上げ六分)に到着。潮に左右されにくい場所です。何度か大鯖が来ましたが、アジは釣れず。表層は北西からの潮ですが、底はごくごく弱い東の潮のようでした。今日の大鯖は岸寄りに多いのかな?と思いました。


⑤五ツ根
東の潮では望み薄ですが、なぜかいつも気になってしまう場所です。他の大津ポイントとは違う雰囲気があるんですよね。近かったのでチェックしかし、やはり反応はありませんでした。


⑥武山根の南西側の際
最後はせーじさんのそばに入れてもらいました。根際の砂地で、水深22m。ここではよく大鯖のアタリがありました。アジも来たんですが、やはり単発回遊の感じです。表層から中層は西北西の潮ですが、底潮はほとんど流れていないか、ごく僅かに南東から来ているようでした。


PM1:30頃に沖上がり。天候も「風&波&雨」の状態から「凪&晴れ」までめぐるましく変わった日でしたが、海の上で、肌で感じる自然の変化は心身を洗ってくれますね。


良い1日でした







【Q&A形式の補足】

Q.今回の基本情報(事前情報)は?
A.以下のとおりです。


平成26年6月8日(日)、京急大津・石田ボートさんから出船。潮汐は若潮、干潮7:40、満潮14:00。上げ潮メインの釣りですが、下げ潮の強い春の潮で、湾口にやや沖合水も寄せてきている状況なので、おそらくほとんど潮の流れば期待できないか、または1日中不安定になると思われます。関東は既に梅雨入りしていて、数日間相当な量の雨が降り続きました。濁りが予想されますが、沖合水の流れ込みがありそうな状況なので、表層は澄んでいる可能性があります。天候予報は朝方やや北風が残るものの、一旦収まれば一日を通じて4m/秒程度。翌日に到来しそうな強い低気圧はありません。



Q.出船前の様子は?
A.ガラ空きの大津。日曜日なのに石田丸さんからの出船は3般だけでした。
前日に出撃を決めたので予告記事も無し。天候の予報も暖昧で、釣りが出来るかどうかも分からない状況でした。でも、今年は出撃のチャンス自体が少ないので、駄目元で行ってきました。大津港に着いてみると、なんと海はウサギだらけピョンピョンはねてます。MICSで沖の風を確認すると第2海堡で北風9m/秒。うひーっこれはダメかも??


石田丸さんに行くと世妃亜さんに遭遇今日は息子さんと小川丸で出されるところですが、丁寧にご挨拶されていました。人付き合いを大切にされる世妃亜さんらしいですね


26060810
世妃亜さんと息子さん。素敵な釣りですね!o(^_^)o

すぐ後にせーじさんとも合流!2人して跳ねまわるウサギを眺めながら「出れるかなぁ」とボヤいていました。


2606082
風待ちをする男。

以前、2人で11時まで風待ちしたことを思い出しました。しかし今回は違います7時半前頃に、石田丸のご主人から「出してもいいぞ」の嬉しい一言。待ってました~っ


出船直前、ちょうど世妃亜さん親子を乗せた小川丸の出航をお見送り。行ってらっしゃい


2606083
よ~く見ると世妃亜さんが手を振ってます。見えないかな?


Q.実釣の状況の補足は?
A.いくつか補足があります。


・自作サビキ
今回、サバ皮の自作サビキを投入したんですが、またしてもアジがかかる前に大鯖が掛かり、他の仕掛けと絡んでお釈迦になってしまいました。仲間の皮に食いつくなよ・・・、という感じですが、やむなし


・アジ泳がせ
アジが釣れる度に泳がせ仕掛けを投入しました。沖にいる時には底近くに、岸寄りにいる時には中層で出しました。しかし、結果はこんな感じに・・・。


2606084
ややグロいので写真は小さめに・・・。

2606087
この時にはアタリに気付き、孫針をカケようとシャクリましたが失敗(>_<)。

石田丸のご主人に聞いてみたら、今は産卵の時期でイカが多い、とのことです。たぶんコウイカかシリヤケイカだろうとは思うんですが、昨年まさかのアオリイカが釣れたせいで、ついイカロマンを求めそうになります


エギやイカヅノ、スッテは有った方が面白そう?波っ気がある時は置き竿でもかかりそうな気がします。サバの季節は竿の数を増やしにくいですが・・・。


・サバ軍団
僕の竿には小~中サイズのサバはまったく掛かりませんでした。もぅ少しすると小サバラッシュが始まると思うんですが、まだあまり入ってきていないみたいです。大鯖を狙うには1番良い時期なのかもしれませんね。今の大鯖、美味しいです




Q.今回の失敗は?なんかあるでしょ??
A.はい、あります。やってしまいました・・・。


子供の頃に釣りを始めたころから恐れていたことを、ついにやってしまいました。


「釣り針グサリ」です


指先に、針のフトコロまで深々と刺さり込んでしまいました・・・。


長いハリスの仕掛けの時にはエサ付けした針を潮下に投げるクセが付いてるんですが、つい3本針仕掛けで同じことをやってしまいました。枝針の1本がスノコに引っ掛かっていて・・・。


自分の指先を5度見くらいしました(笑。


痛い話なので詳細は省きますが、なんとか引き抜き、雑菌を絞り出してから衛生に気を付けて対処しました。とりあえず、釣りを続行することが出来て良かったです。今のところ、その後も化膿等することなく済んでます。


いつかやるだろう、と思っていましたが、今回でした


皆さまもお気を付けくださいませ



Q.新しい魚探はどうなった?
A.うまく使えませんでした(泣。


ソナ一録画を開始してから大津港を出たんですが、魚探画面の水深表示がずっと1.0~6.0mの範囲のまま。おかしいです。強い北風とうねりの波に晒されている状況で、少しでも漕ぐのを止めるとたちまち吹き戻されてしまうため、魚探をいじる時間もありません。
やむなくソナー録画は諦めてポイントに向かいました


沖の小漁礁に到着しても、水深表示は5.0m位のままです。アンカリングして実釣を開始。その後打ち返しのリズムが落ち着いたところで魚探を直そうとしましたが、振動子のコードを繋ぎ直しても、再起動しても、治りませんでした・・・


振動子本体は水面下20cmくらいです。油壺で初使用した時はソナ一の録画データはおかしかったものの、画面の表示は綺麗に出ていました。


結局、今回は魚探なしのまま、ビシとラインでポイントの様子を探りながら釣りをしました。ビシを持ち上げる時の感触にこれほど集中したのは久しぶりで、不思議と新鮮な感覚になりました。魚探を買う前の釣りと、その時期の熱い気持ちを少し思い出しました


しかし、思い切って購入した新型なので、このまま諦める訳にはいきません。何とか時間を取って解決していきたいと思います。







Q.近況報告しといた方がいいんじやないの?
A.最近、ブログ更新が滞ってます。簡単に近況報告させて頂きます。


仕事で2~4年をかける大きなプロジェクトが合計4つもクロスオーバーしていて、GWはその最大のピークのひとつでした。とりあえず一山乗り越えたものの、情けないことに慢性的な片頭痛と古傷の腰痛の再発が重なってしまい、3週間程の間、日常生活にも支障をきたす状況に陥ってしまいました(仕事は薬の力を借りて乗り切りました)


今回、実は家族にも心配を掛けながらの出撃でした。でも、おかげ様で手漕ぎボート釣りに支障が無いレベルに回復していることが証明できましたそんな意味からも、今回の釣りは晴れ晴れしい気持ちです


ただ、その他にも諸処の事情があり、今年の7~8月は再び休漁する可能性が高いです。また、秋から年明けにかけて、また仕事の大きなピークが訪れ、深夜残業や休日出勤が増えてくる見込みがあります。


そのため、今年はこれまでにくらべて出撃が減ることは避けられないと思います。まだ決めた訳ではありませんが、5年目標のスケジュール(未公表部分も含めると20年目標です)に延期が発生するのもやむなし、と考え始めています。


長い釣り人生、こんな年が有ってもおかしくはありませんね。


とりあえず、社会人としての仕事と、家族を大切にする意味を込めての自分の健康を最優先として、日々全力で、後悔のない毎日を送るように頑張りたいと思います


ブログ更新、コメント投稿や返信等、力が回らず失礼にあたることもまだまだ当分多いかもしれませんが、どうかご容赦の程をお願い申し上げますm(_ _)m。







と、いうことで、今年は6月中に出れるだけ出ておかないと後が知れません。
まずは梅雨空と友達になるところから始めなきゃ


ボウズ軍、頼みます


250912bouzugun
「自信なし!」





« 【釣果速報】本日、大津に出撃してきました! | トップページ | 【雑談】黒潮系の沖合水が入ってきているようです。 »

コメント

仕事のスケジュールを何とか工面して釣りに行く。
充実してますね。
海を見ただけで叫びたくなる、オールを漕ぎながらドキドキして来ますよね。
(過去のことになりましたが)

私はアンカーロープを握りながら滑らせていた際に
誰かがロープに残していったでかい針にグサッとやられたことがあります。
外そうとして血だらけなった経験から
次からはチモトを切って反対側に抜いてしまおうと
いつもニッパーとバンドエイドのセットをタックルボックスに入れています。

イカいますね。
孫バリにトリプルフックを使っておくと
結構掛かってくれますよ。


こんばんは。

確かにあれはおっしゃる通り、犯人はイカだと思います。
イカ釣り経験はないですが、イカにしてイカを釣るかイカれた男としては、イカ、釣りたいです。

く~、でも今週末は釣りに行けなさそうな気配なんだよなあ。
(実家からジジババが来るので。)
でも天気予報がベタ凪だったら、じーさんと大津行きたいです。
大津のサバは旨いですからね。
それにイカがきたら・・・いうことないんですがね~。


お仕事大変そうですが、くれぐれもご自愛くださいませ。


iOSです。こんばんは。

6箇所のポイントを回られたということは同じ回数アンカーを引き上げられたのですね。大津のアンカーは油壺の2倍くらいの重さなので私の場合は3回が限界だと思います。それくらい回らないとアジがgetできないのですね。今度からめんどくさがらずにつれないときはポイント移動を心がけたいと思います。

私の魚探もデタラメな水深を表示することがたまにあります。電源再投入しても復帰しないのであきらめてそのままにしておくと知らないうちに正常に戻っています。ファームウェアの出来が良くないですね。バージョンアップを期待します。

指はもう治りましたか?五目さんのようにちもとを切って抜くのもアリですね。お互いに気をつけましょう。

HEPPOさん、こんばんは!
時間が無いなか、詳細レポートありがとうございます。

理屈抜きで楽しめるのが一番の気分転換です。
自然には不思議なパワーがありますね。

「五ッ根が大津の他のポイントと違う」
同感です。なぜか大津に居る感じがしないんです。
確かに景色も違うし、根の雰囲気も違うんですが、決定的な違いがわからない。
なんでかな~不思議です。

軟体系も興味津々です。
次回大津は富士山東側で餌木をやってみようと思います。
ボロボロにされたアジの仇をとってやる~!

ワラサシーズンには一緒に浮かびたいですね♪

HEPPOさん今晩は(*^-^*)
日曜に出撃されたのですね!
実は私も前日まで行くか迷っていたのですが、結局止めてしまいました…
行ってればお会いできたのに、残念です(+_+)

大津サバ祭り始まったようですね、サバの引きを楽しみに今週末にでも行ってみようと思っています。

久しぶりにHEPPOさんの釣行記事読めて嬉しかったです!

お仕事大変そうですが、お体には気をつけて頑張ってください~~!

> 五目漁師さん
コメントありがとうございます!

「私ヒマなんで」とおっしゃる五目漁師さん。
黒く焼け、苦労の刻まれて引き締まったお顔と、そこから湧いて出てくる人懐こい笑顔を拝見すれば、
これまでの山あり谷ありの充実した人生が滲んでおられますよ(^o^)b

ニッパーとバンドエイドは、僕もこれから常備しようと思います。
あと、より慎重に針を扱う気持ちも装備ですね

トリプルフック、買ってあるのですが、意外に釣り場に持ち出すのが面倒で置きっぱなしでした。
僕は風と波に見舞われることが多いんですが、波がシャクってくれるなら、イカヅノやスッテを出しちゃえばいいんじゃないの?と今回思っちゃいました。
アジが齧られてからでも間に合いそうな気もします。どうかな?

川奈での皆さんとの釣りも拝見しました!
楽しそうですね~!川奈ボートハウスブログでは五目漁師さんのお顔をしょっちゅう拝見してる気がします。
僕もいずれお邪魔します。その時はぜひご一緒したいですね!o(^_^)o

> 芋焼酎さん
コメントありがとうございます!

芋さん、「イカした男」が抜けてますよ♪(^o^)b

今回は準備が足りず、イカんともし難い状況でした。
まあ、イッカ(^^;;。

今週末の天候はどうなるでしょうね。
ジジさんと一緒に出られて美味しい大鯖がGETできたらいいですね!o(^_^)o
僕も今後はイカ対策を持ち歩こうと思います♪

おはようございます
今回は出られただけでも、良かったですね
私も40代後半でしたが、偏頭痛や腰を痛めていた時もありました
医者ではわからず、色々な事を試してみましたが
水泳のトレーニングで治りました
プールで潜って泳ぐ、最初の頃は気づきませんでしたが
潜って泳いているうちに偏頭痛は治り、腰もよくなりましたね
また、再開しようか検討中です
次の釣りが楽しみですね

> iOSさん
コメントありがとうございます!

いつも貴重な魚探の情報を有難うございますm(_ _)m。
新調した時期がたまたま釣りに出られない状況に重なってしまったので、なかなかノウハウが蓄積できません。
早く機能が使いこなせるようになりたいものです。

iOSさんも、不安定な動作を経験されておられるんですね。
ファームウェアの問題となると厄介ですね。

大津のアンカー、6回は僕も限界に近いです〜(^^;;
スポーツのつもりで頑張ってます。でも重いおかげでよく止まってくれるのは有難いですね!o(^_^)o

アジが散っている時は、あまり動かずに実績のあるポイントで粘った方が良いことが多いと思います。
僕は釣行が少ないクセに季節、潮汐ごとの潮の流れを知りたい気持ちが強いので、ついつい動き回ってしまいます。
単に意思が弱いだけかもしれませんが(^o^;;

> 軟体こうじさん
コメントありがとうございます!

今回は本当に癒された釣りでした。
アンカーを揚げる時ですら風と波と雨に洗われる心と体を感じてました(^^;;。
釣りが出来ることは、幸せですねo(^_^)o。

こうじさんもそう思われますか!
五ツ根は、面白い根ですよね〜(*^o^*)
今回、ちょっと入る場所を間違えてしまいました。
南側に入ってみるべきでしたね。ちょっと後悔です(^^;;。

イカですが、確かに富士山根付近にはよくコウイカ乗合らしき船が入ってますよね。
大津できちんとイカを狙ったことは無いんですが、以前から石田丸さんに「エギがあれば釣れるはず」と言われてます。

こ貴重なアジをこれだけかじられると、やり返したい気持ちにもなりますね!f^_^;
次回からはタックルに忍ばせるようにします!(^O^)/

僕も一緒に浮かびたいです〜(^O^)

> mickさん
いつもコメントありがとうございます!

大鯖祭り、絶賛開催中ですよ!!*\(^o^)/*
しかも、アタリ鯖が多くて美味しいです。
当日に塩焼きで食べたら家族絶賛でした(≧∇≦)。

でも竿を複数出してると、やっぱり危険ですね〜•••。
今回も泳がせ仕掛けに巻きつかれて大変でした。

mickさんも8日に出撃を考えられてたんですね。
本当によく被りますね〜

•••というより、もしかしてmickさんは毎週のように出られてるのでは??(^^;;
そうでなかったら、本当にご縁がありますよね(*^o^*)。

また、お会いしましょう〜!(^O^)/

初めまして(だと思います)。腰痛持ちです。
HEPPOさんも腰痛に悩まれてますか?
私も会津までの往復ドライブで、またおかしくなってしまいました。

会津といえばHEPPOさんにいただいた救難用の笛、思わぬ所で役に立ちました。
イワナ釣りの時、クマよけに時々鳴らしながら遡行しましたが、効果あったと思います。
ありがとうございました。

私も針を手に、針の返しまで刺したことが3度あります。
手のひらの時は、チモトを切って針先側に押し込む形で抜いてもらえました(みうらボートのご主人に、、)が、指先はダメです。
痛くてそんなことはできませんし、集中している神経を傷つけて指先がマヒしたりとかあるんで、やめたほうがいいです。

やはり整形外科医に、麻酔をして丁寧に抜いてもらったほうがいいと思いますよ。

もちろん、余計な痛みどめとか、化膿止めの抗生物質とか処方されて、料金は高くなってしまいますが、、、(笑)。

> たけちゃん 様
コメントありがとうございます!

40代はやはり体の変わる時期なんでしょうか。
体の丈夫さには自信があったんですが、ここ1年ちょっとでウソのように体にガタがきてしまいました。

たけちゃんさんに習って、鍛えて新しいバランスを見つけないといけない時期かもしれません。
(そのまま真似をすると寿命が縮まりそうですが(^^;;)

今回は本当に楽しく、嬉しい釣りでした。
釣りの有り難みを改めて噛み締められた、良い機会でした。

今月はまたすぐに出たくて、明日の金曜を狙ったんですが、大荒れ予報です(>_<)。
相変わらず風には好かれるみたいです•••(´Д` )。

HEPPOさんこんばんは。

午前中はそこそこ風がある中、沢山移動したんですね~。
リハビリ中の割には。。。やり過ぎです(笑)

でも本当に近くで釣ってる時にちらちら見てましたが、楽しそうでしたね。
久々に自然のパワーを貰って生き返ったんじゃないかな?

今回のお魚は本当に美味しかったね~♪
アジもサバもアタリだった!
こりゃまた行きたくなるよね

仕事の手を抜け!とは言えないけど。。。
程ほどに肩の力を抜いて掛かり気味にならず進めていって下さい。
HEPPOさん。。。意外と掛かり気味になりやすいからね

また一緒に浮かぼうね!

> 腰痛持ちさん
コメントありがとうございます!

初コメント、光栄です!
ボート釣りを始めた頃(4年前くらい)からまるまつ丸さんの釣果情報を見ていたので、腰痛持ちさんの素晴らしい釣果は数えきれないほど拝見しています。
僕の中では、まさに百戦錬磨の釣り名人!幅広い経験と知識で季節・状況に合わせた釣りをされるベテラン中のベテランと認識させて頂いております。

えらいこっちゃ会でお会いした時にも感じましたが、こうしてコメントをいただくと、また不思議な感じです。
本当に、光栄ですねo(^O^)o。

腰痛、不思議な症状ですよね。
レントゲンやMRIで原因が認められても、大丈夫な時は全然大丈夫。でも、何かのきっかけで突然猛烈に暴れだす・・・。
医者には手術を勧められましたが、今はほぼ回復。何ともなくなりました。

しかし、爆弾ですね(>_<)。

ホイッスル、お役に立てましたか!\(^o^)/
クマ除け。なるほど~、渓流釣りではお守りになりますね。

刺さった釣り針。今回、僕の指には本当にフトコロまで目いっぱい突き刺さってしまったんですが、幸運にも、神経も血管も無い場所だったようです。抜く時にシビレを感じて心配になったんですが、今はほぼ完治しています。

本当に幸運でしょうね。これからは気をつけろ、という神様の思し召しと捉えています。

釣りも人生も本当に経験豊富な腰痛持ちさん、ぜひ今後ともいろいろ教えてくださいませm(_ _)m。
いつか海でご一緒できる機会を楽しみにしております(^o^)/。
本当に釣りの守備範囲の広い腰痛持ちさん、ぜひ今後ともいろいろ教えてくださいませ。

おはようございます。

釣行おつかれさまでした。
いそがしい中での釣行癒されたのではないでしょうか。

イカは三春町岸壁でエギンガーの人たちが何度か釣っているのを見ているので狙えば釣れるのではないかと思っていました。

ポイント移動6回!
心が強いですね。
あの漬けもの石、私も3回くらいで移動がしんどくなってきます(笑)

沖の小漁礁って中根より沖にあるんですね。
どこにあるのかと思って気になっていたんで参考になりました。

今週は伊東カイワリへ行ってまいります。

追伸
またheppoさんとご一緒に浮かびたいです。

> せーじさん
コメントありがとうございます!

本当に出られて良かった~
今年はやっと4回目の釣りで、しかも前回はアタリなしの完ボだったから、
丸々3ヶ月振りの魚の感触。風も波も雨も、全部天国みたいに感じました。

僕の感覚からすると、あの朝方の風と波は、結構マシなほうなんだよ~[Ecoldsweats01]
むしろ波がシャクってくれるので楽で嬉しいかも♪

波が船にバシャバシャ入ってさえこなければOK!(笑

せーじさんのそばにいた時、背中向きになっちゃってあんまりせーじさんの釣りを眺めていられなかったのが残念!
またの機会に向き合って釣りたいね~(^o^)/

仕事・家庭を優先して、気持ちよく釣りに行けるように頑張ります!o(^_^)o


> buruさん
コメントありがとうございます!

癒されました~
たまには釣りに行けなくて悶々とする時間があっても良いですね。
改めて新鮮な気持ちで釣りの良さを再発見できちゃいます♪

イカ、大津ではあまり狙う人がいないのが不思議ですね。
いままでボートでエギをしゃくってそうな人を見たことがありません。

今回は波があったので、イカ仕掛けを置き竿で出しておけば買ってに釣ってくれそうな気がしました。
今度はなっが~いイカ仕掛けをタックルに忍ばせてみようかな??
サバが掛かったら一貫の終わりになりそうですが・・・

沖の小漁礁は、航路を挟んでガレ場と対照の位置に近いんですよ~
秋冬期だと、航路右側3本目のブイに近いです。あのあたりはガレ場と同じようにガレキが沈められてるっぽい底質変化が点在しています。
潮通しの良い場所で、いろいろ面白いです。

でも、今回水深が変わってしまっていたので、何か大きな状況変化があったかも・・・。

伊東カイワリ、楽しみですね!大漁をお祈りしてます~!\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣果速報】本日、大津に出撃してきました! | トップページ | 【雑談】黒潮系の沖合水が入ってきているようです。 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ