« 【釣果速報】本日、無理矢理釣行を敢行!大津に出撃してきました。 | トップページ | 【釣行記補足】青物狙いって?+その他いろいろ。 »

2013年11月10日 (日)

【釣行記】平成25年11月9日(土)京急大津・石田ボートさん

とっても辛かった睡眠不足釣行記です


251109tobirae_2 
この画像作ってたら辛さを思い出しちゃいました・・・(´Д` )。


前日の帰宅が午前様。睡眠時間は実質2時間。釣りが好きならこれくらいの無理は・・・。


と、思いましたが、実際はダメでした(笑


あんなに長い間、波が高くなければ大丈夫だったかもしれませんが



今回、朝方の一時と、最後の1時間半くらいしかはっきり覚えてません。なので、いつものように詳細を書こうと思っても無理そうです


以前にも似たようなことがありましたが、「体調が悪かった」系の話は書いても面白くないのでバッサリカット


と、すると、今回書くことはほとんどない、という・・・(笑



今回の釣行記は、簡易版?スペアタイヤ版?
そんな感じで置かせて頂きますね


手抜きじゃないんですよ。
本当にあまり覚えてないんです・・・(泣。







朝5時半過ぎ、大津港に到着。
車を出ると、とたんにブオーッと強い風が当たってきます


石田ボートさんに行ってみると「まだ出せるかわかりません」。やっぱり


でも出られる予感はしました。前回と同じくらいの風ですからね(苦笑)。



大吟醸さんが来られました
開口1番「やっぱり風が・・・」大さん、僕のせいじゃないですよ~(たぶん・・・)



予報ではいずれ凪になる感じだったようです。
結局、定刻には出船することができました


251109asagata
出船前の様子。トビが低~く飛んでます。


岸払い。一路、沖を目指します
波が高く、ちょっとしたジェットコースターみたい・・・


今日は青物狙い。


沖からの潮通しの良さを考えて、中根の少し西で釣り始めます。


※中根の西からガレ場にかけてはラインは、沖からの潮が入る大きなカケアガリ地形を横断してます。さらに小規模な漁礁らしき地質変化が点在してます(僕は「人口漁礁ベルト」と呼んでます。沖の小漁礁もこのエリアの中のポイントの1つです)。潮通りが良いので、潮が弱い時に回遊魚を狙うには良いエリアだと思います。


朝の時合、ワラサ狙いのビシ仕掛けに大きなアタリ
浮かせてくると、目測55cmくらいのイナワラです


しかし、最後の最後のひと暴れで船体をバシッと尾で叩かれ、その衝撃で針が外れてしまいました
ガックリ。今の青物って、とっても美味しいんですよね・・・


その後、エサ取り以外の魚の気配が無くなってしまいました。タナ取りを続けながら海の中の様子を測りますが、コマセがすごい勢いでなくなるばかりで、良い気配は全然感じられません。このままではコマセが午後まで持たないな、と思いました。


仕掛けの打ち返しもせずに長~い休憩を取ります。遠くをボーっと眺めたり、少し離れたところの大吟醸さんの釣りを観察したりします。このあたりから、3~4時間の記憶がほとんどありません


あっという間に時間が過ぎていったような気がします



大吟醸さんに何かヒットたぶん12時過ぎだったと思います。
獲物はイナダでした


大吟醸さんはボート釣りにしてはなかり長い竿を使われてます。その竿の曲がり方や戻り方が綺麗で、とても印象に残りました。


251109misakinomagari
「海のサムライ」という風情でした


海は相変わらず風と波がキツイままでしたが、大さんのイナダをきっかけに、少し気力が戻りました。残りのコマセを使い切るまで、ラストスパートをかけることにします。


4投でタナを見つけましたが、ハリス+5.5mと、かなり高いです。底潮も流れているようなので、おそらくエサの位置は底から7~8m。こんなにエサ取りの行動範囲が広いんじゃダメかな・・・。


でも、とりあえずいろいろ試しながらタナを攻め続けたら、喰いましたよ


青じゃなくて赤い方ですが


251109madai
〆て血抜きしてクーラーに入れてから「あ、写真」と思いだして撮りました。変な写真になっちゃった(´Д` )。

※この真鯛、釣り上げた時、体全体が見たことのない綺麗な桜色に輝いてました。別の種類の鯛かと思いました。蛍光の桜色というか、本当に美しい色で、見惚れてしまいました。取り込んで数分立つと、その色は消えていました。


真鯛は40~50cmのものが1番美しいと聞きますが、本当ですね


その後、同じタナを狙いますが、アタリは続きませんでした。


竿を構えて穂先を見据えていると、自分の体がガクガク震えていることに気づきました。朝からずっと気温が上がっていないような気がします。気持ち悪さのせいもあって、一切飲食していないせいか、体が冷えてしまったようです


そろそろ限界かなぁ・・・。


そんなふうに思っていると、大吟醸さんがたて続けに2枚の黒鯛を釣るところを目撃寒さをモノともしない大さん流石シビれます~



沖上がりの準備をし始めると、ビシ仕掛けにアタリが
朝の反省もあり、慎重に上げてくると、45cmほどのイナダでした。やった今日の本命ゲット(ちょっと小さいですが


朝からずっと泳がせの竿も出していましたが、3回ほどアジが暴れただけで、アタリはありませんでした。エサのアジは12~3cmしかなかったので、小さ過ぎたのかも


アンカーを上げて港を目指すと、強い北風と波のうねりに乗って、すごい勢いで帰ることができました(笑。







陸に上がって石田丸の若女将さんに今日の様子を聞くと、武山出しで今年最高サイズの真鯛が出たとのこと。なんと5kgだそうです。ス、スゴイ・・・


ただ、今日の僕の本命だったワラサ以上の青物は揚がっていなかったようでした。



若女将さんに記念写真を取ってもらいました。


251109otachidai_2
石田丸さんHPの写真を拝借させて頂きました。

釣りの内容自体は辛かった~~。でも、大吟醸さんと一緒に写れて大満足です



釣りが出来て良かった。でも、睡眠時間2時間はもうコリゴリです





« 【釣果速報】本日、無理矢理釣行を敢行!大津に出撃してきました。 | トップページ | 【釣行記補足】青物狙いって?+その他いろいろ。 »

コメント

HEPPOさん、こんばんは。

HEPPOさんは今回のブログは簡易版と仰いますが、どうしてどうして!

僕のブログよりぜんぜん内容が濃いですから、そんなことないですよ(TдT)

この日の出来事が濃縮されて知ることが出来ました♪

疲れが残る中でのボート釣りは、現実なのか夢なのか分からなくなるような神秘的な釣りだったんじゃないかなぁなんて思っちゃいました。ちょっと大袈裟かしら(^o^;)

もうこの日の疲れは取れましたか?

HEPPOさんも若くはないので、あまり無理はしないでくださいね~(笑)

おはようございます。

9日はつらかったですねー。
波と風と寒さ。
私は脱げない下着(皮下脂肪ともいう。)をたくさん着ているので寒さは大丈夫でしたが、波がボートにぶち当たるときの衝撃がけっこうありましたね。

そんな過酷な中、イナワラは惜しかったですが、マダイ、お見事です。
そして大吟醸さんゲット!
私も大さんのマネをして長竿使っているのですが、今のところサバくらいしか来ていません。(笑)

あれだけたくさんのボートがでている中で釣果がそれなりにあったのは数名ですから、やはり釣る人は悪条件でも釣るんだなあと思いました。


おはようございます

やっぱり北風が吹きましたかァ、流石HEPPOさんですw
寝不足、船酔いでも、マダイが釣れる。
これも流石ですね♪裏山Cです。

それにしても、大ちゃん、このところ絶好調ですね。
毎回、黒いの赤いの釣っている。

PS ブログの記事がHEPPOさんにしては短くて、とても読みやすかったですw

お早う御座います!

鯛にイナダの釣果!
おめでとう御座います(*^o^*)/

今回は、修行だったようですね(^_^;)

途中、集中力を切らすことは私もあります。

目が覚める釣りが目の前にあったのは、神様の福音、恵比寿様の光臨だったのでは(笑)!!

それにしても、鯛の棚が高いですね…私だとスズキの泳がせ意外だとまず、手を出さない棚です。

ちゃんと、棚どりの手順が守れないと鯛は釣れない魚なんだとつくづくと感じます。

イナワラ、命拾いしましたね!

次は利子(脂肪とも言う)を付けて、帰って来ると信じましょう!

お疲れさまでした!

HEPPOさんおはようございます。

釣りに行けずにヤサグレているHeavysizeです(笑)

簡易版との事ですが、充分濃厚な内容です。
なるほど、先日の話通りの釣り方ですね。
バッチリ自分の物にしていますね♪
コットンさん様様ですね(笑)

睡眠って本当に大事なんだなぁと思いさせられますよね。
私も寝不足だったり、空腹だったりするとダメです(*_*)
でもそういう時には「アネロン」に助けられています。

最近本当に思うのです。
先生は本当に凄いと!!
たけちゃん師匠だってそうですよね。
あれだけ遠いところから・・・
釣りが好きというだけでは済まないと思います。

我々も頑張らないとですね(^_^)/

HEPPOさん始めまして!
以前からこちらのブログで色々勉強させて頂いています。
実は私も11/9に大津に行っていました、今回の記事の「出船前の様子」の写真、
ほぼ真ん中の上下青緑?のカッパで背中を向けているのが私です(^^;
釣果写真を見て解ったのですが、当日先頭に並ばれていたのがHEPPOさんだったのですね!

その時に解ればお声をお掛けしたのですが、残念です・・・

それにしてもあの状況の中、今回の釣果はお見事です\(◎o◎)/!
私は波をかぶって、びしょ濡れになりながら武山、中根、富士山と回りましたが
釣れたのは小鯵のみと。。。ほぼ坊主でした・・・(;><)

『手漕ぎボートでまっしぐら!』で勉強して、もっと釣れる様に頑張ります!
何時もブログ楽しみにしています、それではまたおじゃまさせて頂きます。

こんちゃ♪

先日は厳しい天候の中お疲れ様でした。
不器用だから、当日 2本竿(半分泳がせ)を1時間位やりましたが、波が高かったので
終始「ミサキ」ちゃん1本でした。
結果は中アジ1匹、小アジ5~6匹、フグ1、カサゴ2、ヒイラギ1、イナダ1、黒鯛2
以上全て1本ロングハリスでした。

そのうち中アジ&黒鯛&イナダのみお持ち帰り♪
状況が厳しい中ではしょうがないかな?黒鯛はラッキーでした♪

最後にHEPPOさんと写真撮れて良い記念になりました。
密かに2ショットを皆さんと撮るのがマイブームです。

いつか皆さんと「ヤァー」って撮りたいですねキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

また、ご指導お願いします。

HEPPOさん
こんにちは
さすがの釣果
素晴らしいです
睡眠時間は船酔いに効きますね
私はどうしてもアジに気持ちがいってしまいます

次は何を狙いますか?

> ブライアンさん
コメントありがとうございます!

あはは(^o^;
僕の釣行記はダラダラ長いですからね~

普段からもうちょっとポイントを絞って短くするようにしないといけないなぁ、と思ってはいるんです。
ブライアンの記事はお手本のひとつですよ~o(^o^)o

いままでも、体調不良のまま海に出たりしたことがありますが、不思議と良い魚が掛かってくれたりします。
僕の感覚からすると、海の神様が同情して魚を分けてくださった、という感じなんです。
神秘的というにはそぐわない気持ち悪さなんですが、「不思議」と思うとある意味で神秘的かもですね

やっぱり若くないんだなぁ、と実感しました(すぐ忘れちゃうんですが
ブライアンさんも無理しないでくださいね!

> 芋焼酎さん
コメントありがとうございます!

9日は本当につらかったですね~
そんな中での芋さんのイシダイ!やりましたね~。魚と笑顔が輝いてましたよ~!

熟成完了は明日でしたね。楽しみですね!o(^o^)o

今回の真鯛は本命ではなかったんですが、おかげで大さんと一緒にお立ち台に上がれたので、
本当に感謝の1枚でした。本当にキレイな真鯛だったんですよ

ここ2回連続で辛い釣りが続いたので、次回は穏やかな日に浮かびたいですね。
きっと芋さんも同じお気持ち?お互いに良い日が見つかると良いですね

> 釣りキチ先生 様
コメントありがとうございます!

あちゃあ~、やっぱり突っ込まれましたか
ここ2回は突然の出撃だったので、ボウズ軍を出せていなかったのも原因と思います。

でも、1番確実な釣り日和の探し方は、先生と同じ日に出ることですね
先生のパワーとオーラがどれだけ強いか、僕にはよーく分かりましたよ
凪が恋しくなったら、先生の出撃に飛び入りしますので、よろしくお願い致します

大さんはもともと大名人ですよ!o(^o^)o

魚を人に配ることが極意なのかな?、と思います。
先生といい、大さんといい、釣った魚をいろんな人に配られる方は人間としても釣り師としても偉大な方が多いですね

僕のブログ、思い切って記事を短くしちゃおうかな?
先生に喜んで頂けそうです(笑

> APさん
コメントありがとうございます!

今回は本当に参りました~
集中力が切れたというより、全然ありませんでした

APさんのおっしゃる通り、大さんの釣り姿が恵比寿様の降臨でしたよ~

タナは魚が教えてくれるものと思いますが、海の中の状況は分からないので、
なぜその時タナが高かったのかは想像するしかありませんね。

タナが高い時は良くない状況のことが多いんですが、今回のようなこともあります。
でも1匹釣れるまでの我慢はなかなか辛いですね・・・

青物のチャンスがいよいよ終わりに近づいてます。
なんとか利子をつけて取り返したいところですね

APさんのカレイダービー、応援してますよ~

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

ヤサぐれちゃいますよね
去年僕も発熱で釣り日和を逃したことがあります。お気持ちお察しします・・・
(自分の時と、息子の時。娘が熱の時は出撃しちゃいました

どうも釣行記は簡易版の方が評判が良いようなので、今後の方針を考えときます(笑

僕の大物狙いは、ポイントと仕掛けはたけちゃんさん、釣り方はこっとんさんの教えがベースです。
特にこっとんさんのチャリコ爆釣講座は名指しで教えていただいたもので、
徹底的にマスターすることがご恩返しになると信じて全力で取り組んできました

エサの付いた状態で釣る、というのは真鯛に限らず基本かな?と思います。
それを実現する方法はいろいろあると思いますが、海の中の情報を感じやすいこっとんさん流のアプローチは僕の今年の目標に本当にピッタリまさにこっとん様様と思います

Heavyさんは体調に合わせてアネロンを使ってるんですね
なるほど~、僕もさっそくマネします!無理しないのがまず大事ですが・・・

そうなんですよ~
今からこんなヒヨワな釣りをしてると、絶対に先生やたけちゃんさんのようにエネルギッシュに年は重ねられない気がします
無理せず英気を養って、我々も頑張りましょうね

> mickさん
はじめまして!コメントありがとうございます!

確かに、先頭にいたのが僕です~
ご一緒させて頂いてたんですね!お顔はおぼろげにしか覚えていないのですが、たぶん海の上でもお見かけしたと思います。
途中近くに移動してこられて、またしばらく後に移動して行かれた方のような・・・。違っていたらすみません。

本当に厳しい海でしたね~
朝方は、まさかあの厳しさが丸1日続くなんて思ってもみませんでした。
タンデムで出られてた方も複数いらしたと思いますが、かなり水が入ってたでしょうね

僕も大吟醸さんがいなかったら、きっとくじけて早上がりしていたような気がします。
午前中はコアジだけ。おんなじ状況でした

またお会いする機会がありましたら、ぜひお声をおかけください!
お互いに楽しい手漕ぎボート釣りをしていきたいですね。
今後ともよろしくお願い致します~(^o^)/

> 大さん
コメントありがとうございます!

本当にお疲れ様でした&有難うございました!m(_ _)m
大さんがいらっしゃらなかったら、諦めて早上がりしてたと思います。

今回、アキさん大さんの釣り方をお聞きしていた上で竿さばきを拝見できたので、
ものすごくたくさんの具体的なイメージを頂くことが出来ました。

特に大さんが黒鯛を連釣された時の状況は衝撃でした。
いま、噛み砕いている最中です。今の釣り方と組み合わせることが出来ると分かりました。
体に馴染ませるにはかなり時間が必要と思いますが、釣りの幅を広げることが出来そうです!o(^o^)o

記念写真、こちらこそ有難うございました〜
でもまだチャンスが欲しいです。大さんとの写真なら「大三元」で写りたいですね!(^O^)/

今後ともご指導、ご鞭撻の程をお願い申し上げますm(_ _)m。

> hiwind247さん
コメントありがとうございます!

今回は本当にボウズと紙一重でした〜
具合が悪いと真鯛が釣れるというジンクスがまた起こった感じです(^^;;。
きっと殺気が無いから・・・かな?

今回の狙いはワラサだったんです。仕掛けも太めで、針や餌を目立たせる方向で手を入れました。
真鯛はラッキーですね(真鯛を意識すると、仕掛けは細く、シンプルです)。

石田丸さんのコアジの捌き方、本当に簡単ですよね!
hiwind247さんが、あのたくさんのアジから次々にエラとワタを引き抜いてるところを想像しちゃいましたよ〜o(^▽^)o

宮城でのお仕事頑張ってくださいね!そしてまたの大津へのお帰りをお待ちしてます!\(^o^)/

こんばんは!のりべんです(^-^)

大変なご釣行でしたね…お疲れ様でした。

睡眠不足の釣行の辛さ、わかります(笑)
酔わないハズなのに酸っぱいのがこみ上げてくるし、
ふらふらしてきますよね。

それでもマダイが釣れるんなら…のりべんなら懲りずにやっちゃいますよ(^o^;)

追伸ー5kgのマダイなんて木負みたいな釣果ですね!
そんなのがいるんだ…!やはりマキコボシかNSでしょうか?

HEPPOさんこんばんは。

いや~本当にいい写真ですね。
この写真を撮れたのもHEPPOさんが日々釣り道に邁進してるからです!
そんな状況の中で真鯛を釣るなんて凄すぎです!

私は常にアネロン飲んでます。
体質的には酔うので必ず酔い止めは飲んでます。
眠くもなりにくいので安心です。

是非波が高い日なんかは試してみては如何でしょうか?

悪条件の中お疲れさまでした!

> のりべんさん
コメントありがとうございます!

きっと、のりべんさんは時間のやりくりにとても苦労されておられるでしょうね。
今回の僕なんかよりもっと覚悟をきめて無理をしてでも釣りに出られることもありそうです。
釣りを人生の趣味にすると、長い人生、無理することも宿命・・・かもしれませんね

でも、もう僕は無理が利かない年になってるんだなぁ、と分かりました。
せっかく海に出てるのに気力がでないのって、やっぱり悔しいですね

たしかに、ここしばらくの大津の釣果は、まるで木負みたいですね
浦賀水道近くの海は潮が速くて複雑なので、マキコボシやNSはと~~っても難易度が高いです。
先日の5kgの真鯛はハリス3mにオキアミ餌だそうなので、ビシ釣りと思います

でも僕の今の気持ちは「青物!」ですね
しっかり3kgを超えるワラサが釣りたいなぁ。チャンスはあとちょっとですぅ・・・

> せーじさん
コメントありがとうございます!

最近は、あんまり邁進してないかもです。
もうちょっと元気だして実験とは進めたいんですが・・・

でも、少し光明が見えてきました!
Heavyさんに作ってもらったアイテムで、かなり仕事が楽になりましたよ~
画面がまだ避けてますが、仕掛けを作る元気はモリモリです!
最近は作り過ぎくらい仕掛け作ってます♪

せーじさんもアネロン飲んでるんですね。
僕も持ち運んではいるんです。でも最近は大丈夫だったので、今回思い出さなかった~
相変わらず、機転が利きませんね

大さん、絶対せーじさんと写りたがってますよ~
まだ良い時期です!せーじさんも狙っちゃってください~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣果速報】本日、無理矢理釣行を敢行!大津に出撃してきました。 | トップページ | 【釣行記補足】青物狙いって?+その他いろいろ。 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ