« 【雑談】ソーダじゃないカツオ!?? | トップページ | 【安全対策】海のルールをタダで学べる?海難審判所の裁決事例! »

2013年9月 1日 (日)

【開設2周年】ブログ開設から2年が経過しました!

本ブログ開設(平成23年9月1日)から今日で2年が経ちました。


1378047888484.jpg


記事総数:325件(本記事含まず)
累積アクセス総数:578,963件


「稀有な(Precious)」と「修行(Discipline)」


昨年に引き続き、この1年の僕の気持ちを表す言葉として、無理やり2つの英単語をくっつけてみました


リンク → 1周年の際の記事


「手漕ぎボート釣りを通じて海のことを知りたい」。そう思い始めた頃には考えもつかなかった、温かく、優しく、それでいてたくさんのことを学ばぜてもらえる環境。ブログを中心とした人と人との繋がりが作り出す、この素晴らしい世界に心から感謝します





【この1年を振り返って】


ブログのアニバーサリの時には釣り以外のことを振り返ります(釣り内容の振り返りは年末に行いますね。今回の振り返りは、ちょっと自己反省からスタートしてみようかな?と思います。


昨年も書いたことですが、手漕ぎボート釣りを趣味とする上で、1番に感謝を伝えなければならないのはお世話になっているボート屋さんと思います。


しかし、その感謝を行動に表す方法について、昨年の僕はまだ正しく理解していませんでした。この1年間、何度か自省しなければならない機会がありました。手漕ぎボート釣りの先輩方の振る舞いを拝見したり、港で実際に経験したことから、大いに反省しなければならないことがいくつか有ったんです


・ボート屋さんのルールをきちんと守ること(明文化されたものだけでなく、ボート屋さんによって異なるマナー、その時々の状況に関わるボート屋さんのご意向等も含め、しっかり意識して行動する)。

・借りたボートをできるだけ汚さず、綺麗にして返却すること。

・アンカーロープ等のボート備品に針が食い込んでしまったら責任持って抜き、どうしても抜けない場合はボート屋さんにキチンと伝えること。

・混雑している日の岸払いなどで、ボート屋さんの手が回らない時には、他のお客さんと協力して岸払いを手伝ったり、周囲で接触等のトラブルが起こらないように微力を尽くすこと。


どれも、これまでに一度は守れなかったことがあり、反省が必要なことです。特に4つめのことは今年の大きな反省のひとつです。これまでにお世話になってきた大津の石田ボートさんや観音時のなかね貸ボート店さんはサービスの行き届いた素晴らしいボート屋さんです。


しかし、よくよく考えてみると、世の中にはたくさんのボート屋さんがあり、むしろ平均的にはセルフサービスに近かったり、またはお客さん同士の助け合いが求められるようなシーンがあるボート屋さんの方が普通、ということに思い至りました。


同好の仲間同士で本当にスムーズに手漕ぎボート釣りを楽しむためには、まず自分自身が海に親しむ者として相応しい礼儀や気遣い、広い視野を本当に持っているか、よく自問しながら進んでいきたいと思います。




そして、反省とは別にこの1年間を象徴する出来事と言えば、やはり「えらいこっちゃ会」に参加させて頂くことができたことですねブログによる情報交換は盛んとはいえ、実際に釣り場でお会いできる方々とは、朝のわずかなひとときしかお話することが出来ないことが多いです。でも釣り好きな方との釣り談義って、きっと尽きることもなく、また得られることもたくさんある・・・。それに、とにかく「楽しい。そう感じられる方も多いと思います。


そんな難しいリクエストに、最高の形で応えてくれる場が「えらいこっちゃ会」だったと思います。今後、より多くの方々が、こういった形で釣り談義を交わせる場が広がれば素晴らしいですね僕にも出来ることがあれば、ぜひ積極的にお手伝いしていきたいと思います。



そうそう大事なことを忘れていました
僕が第2回えらいこっちゃ会で配らせて頂いた防災用のホイッスル「コクヨ ツインウェーブ」。まだいくらか残っています。今後の当分の釣行では在庫を持ち歩いていると思いますので、もし釣り場で僕を見かけられたらぜひ声をかけてください僭越ながら進呈させて頂きたいと思います(在庫が無くなり次第終了です)。


Kokuyotwinwave_2 
差し上げた方々には概ねご好評を頂いているようです。使う状況が無いことが1番ですが(^^;;。



【ブログの近況】


アクセス数等です。ランキング等にはまったく参加していないので、アクセス数が伸びることは期待していません。でも、手漕ぎボート釣りに興味のある人の数を推計する上では参考になるかな?思うので、やはり気になる数字です。
直近1ヶ月(8月)のアクセス状況はこんな感じです。


201308accesses
お盆は異常なほどアクセスが増えます。

昨年と同じく、お盆の時期のアクセス数は特に多く、普段の2~3倍にもなってます。今年は更新ペースが奮わないのにも拘わらず、去年の最高アクセスを突破しました。釣りブームの表れの一端なのでしょうか?


昨年の状況と比べると、「検索サイト経由でのアクセス」の比率が高くなっているのが特徴です。昨年暮れ頃から平日の時間がほぼ取れなくなり(仕事が働き盛りなんです、新規記事の投稿ぺ一スがだいぶ落ちてしまっているので当然なのですが、それでもこれだけのアクセスを頂いていることに驚いてしまいます。


僕のブログはもともとホームページ的な扱いを心掛けています。大雑把ですが、日常会話や時事的な記事は半分以下、過去完結する話題は10分の1以下にするようにして、少しでも新しい情報を掘り下げた記事を作るようにしてます(あくまでも自分用の外部記憶という位置付けなんですが・・・


その主旨からすると、過去記事が長く検索対象として多くの方々の目に触れ続けているということは、まさに「本懐」と言えると思います


なかなか以前のようには実験等も進まない状況下なので、頑張っても昨年ほどの更新ペースには戻れないと思いますが、今後もできるだけ釣りに係わる具体的なテーマを持って、風化しにくい記事を作成していきたいと思います




この1年間で最もたくさんの方々から反響を頂いた記事は、仕掛け研究シリーズの1連の「グ一ッ、パチ★」実験ですね 「ナイロンは結び目が弱い」「フロロはナイロンより強い」という認識が必ずしも正しくないと知ることができたのは大きな収穫でした。


Goopachi
夜な夜な怪しい実験を続ける姿。家族に見て見ぬフリをされました(^^;;。

1周年を超えた直後からスタートしたシリーズでした。その後は実験等がなかなかできなくなり、大きな企画記事のポストが出来なかったこともありますが、市販仕掛けを題材にしたことでたくさんの方々に身近に感じて頂くことができたようです。


仕掛け研究シリーズはやり残していることがたくさん有るので、今後も折を見つつ、ずっと続く予定です





この1年間にポストした記事の数「107件」は、最初の1年の件数(218件)に比較すると半分以下にまで少なくなりました。主に仕事の責任が大きくなったことがあると思います


仕事が忙しいことは悪いことではありませんし、家族、仕事の安定あってこそ思い切り楽しめる趣味です。無理をせず、割り切って可能な範囲でブログ更新に取り組んでいくつもりです


時間が回せれば、多少更新を増やせる時期も来ると思います。書きたいネタは結構溜まってるんです。必要な実験や現地調査をする機会が来れば、順次良い形で公開していきたいですね




釣りとブログに取り組む上で、いま1番悩んでいることがあるとすれば、「健康」でしょうか。ブログを始めてからほとんど運動をしなくなり、運動不足系の健康不安が高まってきてしまいました。また、スマホやPCの画面を見る時間が長過ぎ、いわゆる「スマホ病」と思われる症状にもひどく悩まされています。


永く釣りを楽しんでいくために必要であれば、思い切って取り組み方を見直す必要もあると思います。場合によってはブログ休止も選択肢のひとつです。でも、「釣りを楽しむ」要素の大きな柱のひとつになっている「ブログ」。現時点では細々でも継続していくことに意味があると考えています




「HEPPO」は「へっぽこ釣り人」の「へっぽ」。


釣りの上達は遅々としたものですが、家族と、仲間と、そして自然と語り合うことの素晴らしさに夢中です


釣りは1話限りのショートストーリーではなく、人生をかけて紡ぐ長編ドラマ」

(by玉置豊さん)


手漕ぎボート釣りが大好きでたまらない方々と、今後も楽しい筋書を描いていきたいと思います





« 【雑談】ソーダじゃないカツオ!?? | トップページ | 【安全対策】海のルールをタダで学べる?海難審判所の裁決事例! »

コメント

祝2周年おめでとうございます!(おはようございます)

手漕ぎボートでまっしぐら!もう2周年ですか。
2011年12月6日が、初めてHEPPOさんからコメントを頂いた日です。
初めて知ったのはいつかなと、古いコメントを検索してみました。

仰るように、実験の日々でしたね(ユムシの放置実験も含む)
釣りに行くたびに、嵐を巻き起こしましたね(すいません、言いすぎです)
クランプの販売業から防災用のホイッスル販売業と、お仕事も変わられたんですね(すいません、これまた言いすぎです)

2周年とて、もっと気の利いたコメントをのせよようと思ったのですが、
ついついちょっかいを出してしまいたくなるHEPPOさんです。

PS これまでの数々の暴言、2周年記念と言うことで、どうかお許しくださいませ♪

おはようございます

開設2周年おめでとうございます。

HEPPOさんの記事に初めてコメントさせて頂いたのは2013年2月の「カサカサくちびる」の記事でした。
あの人形に唇を書き足した写真。 あれを見た時の衝撃は今でも忘れません。  プルプルプル

そして最近ではあの「風来坊」・・・  ワナワナワナ


恐るべしHEPPOワールド・・・


作品の完成度、写真のコントラスト、編集技術。

全てにおいて我、達することのできる領域ではありませんし達しようとも思わない領域。

勿論釣りもです。

今後もマニアックでユーモアを交えた楽しい記事を楽しみにしてます。

今回は2周年という事ですが3周年以降も楽しみにしてるブロガーさんも居るはずなので、HEPPOさんとHEPPOさん家族に幸福多来をお祈りします!!


HEPPOさん、こんばんわ。

2周年おめでとうございます\(~o~)/

もう2周年ですか。。。
早い?やっと???
でもやっぱりHEPPOさんのブログは人気があります!!
HEPPOさんは妄想と言いますが、
しっかりと勉強してHEPPOさんなりの考えや理論に基づいた記事や実釣記事、
実験等々楽しくてしかも情報満載の記事ばかり。
人気が出ない訳がありません。

HEPPOさんのブログとの出会いは先生のブログを通してでしたが、転覆についての記事からのお付き合いです。
同じ趣味を持つ者同士、危険もしっかりと認識させてくれるHEPPOさんの優しさがとっても伝わってくる記事でした。
家族思いで仲間思い、思いやりのあるHEPPOさんです。
まだまだ続けて欲しいです。
良いじゃありませんか!!!細々とでも継続して下さい!
HEPPOさんのペースで良いと思うのです(^^)P
まぁ、お互い「健康面」だけは気をつけなければいけませんが(;一_一)


しかし、本当に皆さん1周年や2周年と記念日をしっかりと覚えていますよね。
振り返れば分るのでしょうが、私なんか自分の釣行記録的に始めた日記の様なものですが、
mixi⇒Ameba⇒livedorともう良く分らなくなってますもん(笑)

さぁ、次は3周年目指してお互い頑張りましょう\(^o^)/


> 釣りキチ先生 様
お祝いのコメントを、ありがとうございます!

先生に初めてお声をおかけした時は忘れません(^_^)。
「どちらからお越しなんですか?「埼玉のほう」。ピーン!!でした

先生から暴言を頂いたことなんてありませんよ
逆に、クランプ屋でもホイッスル屋でも2m5cmでも嵐を呼ぶ男でもなくてすみません(笑

大津の海に出ると、先生がお越しじゃなくても、どこかに先生の気配がするような気がします。
(前回は振り返ったら本当にいらっしゃいましたが
僕は魚の気配は感じられないので、そんな先生の気配を感じながら釣ってみると良いのかもしれません

久しぶりに先生に「オイオイ」をいただくような記事を目指してみようかな。
ブログ3年目、肩肘張らずに楽しんでまいりたいと思います!

> 世妃亜さん
お祝いのコメントをありがとうございます!

世妃亜さん、きっと広く深い経験をお持ちと思います。
僕は感性が人と少しズレているようで、経験も偏ってるように思うことがあります(マニアックな方に・・・)。

世妃亜さんのように、一見世の中の複雑な潮の流れに流されることを楽しんでるように見えて、
しっかりと「過去の修練」という何本かのアンカーを打ち込んでいると感じる方は、心からの尊敬に値します(お世辞じゃなくて本当ですよ)。

・・・と、こんなレスはきっと世妃亜さんのお気に召しませんね!
「マニアックでユーモア」。なかなかハードルが高いですよ~

僕は狙うと外すタイプです。
なので、素の自分を出す方向に頑張ります
つまらなかったらゴメンナサイ

HEPPOさんブログ2周年おめでとうございます!

アクセス数はさすがです!
そうなんです。。。いつもタメになるんです!
私の中では先生のブログで去年の釣果を調べる。。。
HEPPOさんのブログで仕掛けの勉強をして生かす。。。

こんな感じで使い分けてます。

もちろんHEPPOさんの釣行記も参考にしてますが、私の中では
仕掛け作り=HEPPOさんなんですよね。

そしてなんと言っても同級生!
HEPPOさん、Heavyさん、私の「同級生!」って関係はず~~~っと
続く特別なもののように勝手に思ってます。

3者3様でまた面白い。そんな風に思います。
手漕ぎボート釣りの特別な友です。

これからもよろしくお願いします。
お互い無理せず自然体で進みましょう♪

> Heavysizeさん
お祝いコメントを有難うございます!

Heavyさんのお名前を始めて知った時からも、そろそろ2年です(年が明けるまでブログには辿りついていませんでしたが)。

たぶん、1番たくさんのコメントを頂いているのはHeavyさんだと思います。
Heavyさんのおかげで書けた記事も多いですね。こちらこそ有難うございます!と何度でもお伝えしたいです

釣りは長い趣味。続けるために1番必要なのは健康。頭では分かっているんですよ~
でも時間を使う選択は何かと目先の大事に偏ってしまいがちです。

今後1年は、生活のリズムを見直して釣り人生の健康面の基礎を再構築しなきゃいけないと思います。
Heavyさんも努力されていましたよね。僕も見習います

ところで、1番使い勝手の良いブログサービスってどこなんでしょうね??
釣りキチ先生の息子さんかな???

> せーじさん
お祝いコメントをありがとうございます!

本当~に、せーじさんの言葉は嬉しいです。
これまでに何度も書かせては頂いてますが、「同級生3人」。僕にとっても、特別です

僕のブログに出てくるレベルの情報は、せーじさんはもう卒業だと思いますよ~。
Heavyさんの釣りも冴えまくりだし、今後は僕がせーじさん、Heavyさんに教わることばかりになると思います。
(本当は、もう今も教えてもらっていることばかりなんですよ

「3者3様」。良い表現ですね!最高の関係になれると思います
長い人生、これからそれぞれにいろんな状況が巡ってくると思います。
でも、距離と時間を超え、人生を通じて良い釣り談義を交わしていきたいですね

おはようございます!のりべんです(^-^)

祝2周年本当におめでとうございます〜(^O^)

もうあの一周年から一年が経つんですね…。
HEPPOさんのページから皆さんにお知り合いになれて、今回はなんとえらいこっちゃ会に参加させていただいました。あの頂いたホイッスルはもちろんライフジャケットへ。宝物です(^-^)

いつかあのホイッスルを胸に、大津へ、KNZへ行きたいと思っております。その時はよろしくお願いします!
(今年に行く予定でしたが…子供達の事もあり、ちと無理そうですf^_^;)

ブログから続く皆さんとの繋がり、出会い…。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします(^O^)/

> のりべんさん
お忙しい中、コメントを頂きましてありがとうございます!

のりべんさんにお会いできたのは本当に嬉しかったですね〜o(^▽^)o
僕の中ではのりべんさんは高いMPを持つ魔術師系か学者系釣り師さんです。
竿や船の入手経緯からするとLUCKも相当高そうです。
「パルプンテ」が使えそう?(^^;;

すみません、脱線してしまいました(^^;;。

またお会い出来る日、そして一緒に海に浮かべる日が楽しみです!
陸でゆっくりお話するのも素敵ですね〜o(^▽^)o

こんちゃ♪

2周年おめでとうございます。
私がHEPPOさんを知ったのはK-aoruさんからです。。。
ユムシを飼っている人がいると!
って、去年書いたかどうだか?

余り改まらずこれからもお付き合いのほど宜しくお願いします。
ブーフーウー・・・へびーさん、せーじさん、へっぽーさんの順番かな(笑)

そんなことより!!!真鯛の釣り方を教えてください!

> 大吟醸さま
コメントありがとうございます!

久しぶりに言うセリフです。
「ユムシ、飼ってませんから!」

放置観察してただけですよ。エサの類も一切あげてません。
どちらかというと虐待の類です(;^_^A。

すみません。僕をユムシの飼い主に仕立てようとしてたのはKさんですね(^^;;。

大さんが真鯛を釣る方法は簡単です。
たまには自分のための出船をされれば解決!

でも、一番たくさんの獲物を釣り上げられてるのは大さんですよ。
僕も含めて、みんな大さんに心を釣りあげられています。

これからも、きっとたくさんの人が大さんに心を釣られちゃうでしょう。
最高の釣り師さま、こちらこそ末永くよろしくお願いいたします!(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑談】ソーダじゃないカツオ!?? | トップページ | 【安全対策】海のルールをタダで学べる?海難審判所の裁決事例! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ