« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の1件の投稿

2013年3月11日 (月)

【妄想?】こんな未来は意外に近い!?ボート釣りと「ウェアラブルコンピュータ」!

平成30年4月のある釣り日和。


Photo_3
こんな視界が普通になる日のお話です。



(妄想ストーリーです)



すっかり春になった大津の海の上。


岸払い後、ポイントに向かって力強くオールを漕いでいます。


思ったより早く、海苔棚がもう撤去されています。


こんな時に限って、大事なヤマダテ写真集をうっかり自宅に忘れてしまったのですが・・・
でも、ボートの進行方向には、一縷の迷いもありません。


良い時代になりました。
景色を楽しむ余裕をもちながら、視界で航路をたどれるんです。


Photo
視界の中で航路を確認。景色も同時に楽しみます(^-^)。


そういえば、5年くらい前にはオールを止めて、スマホの画面をしょっちゅう確認しながら漕いだりしていたなぁ。


なんだかなつかしい思い出です







ククンッ


小気味良いアタリです。
アンカーを入れて第1投で釣りあがってきたのは本命のマアジ
どうやら良いポイントに入れたようです


これは、同じ海に出ているせーじさんとHeavysizeさんに知らせておかなきゃ


アジを持ったまま、僕は声を出します。


「OK glass! 写真を撮って」
「この写真をせーじさんとHeavysizeさんに送信


Photo_2
自分の視点と同じ写真が撮れるのは本当に便利です。


声に反応して、すぐに写真が送信されました。


両手が忙しいボート釣りでは、手を使わずに写真を撮って送信できるのがとても便利です
仲間との釣りが、最近はいっそう楽しくなってきた感じがします




そんなことを考えながら泳がせ竿を投入すると、5分とたたないうちに穂先が暴れはじめました。
すぐにビシ仕掛けを上げて泳がせ竿を手に取ります。


視線を竿先に集中しながら、口は指示を出します。


「OK glass! 動画撮影開始


サングラスに付いたカメラが直ちに動画を撮り始めます。


その時、竿先が海面に引き込まれました


明日の釣行記事のメインは、今からの熱いファイトの動画で決まりかな・・・?







ちょっと妄想らしい妄想をしてみました


こんな未来があと数年で訪れるかもしれないとしたら、みなさんは信じられますでしょうか。


でも、このイメージは、本当にもうすぐ実現しそうなんです



「グーグル プロジェクトグラス」


Eye_2
すでにテストモニター用モデルはリリース済なんですよ。



上の動画は、このメガネをかけた人の視点イメージで作られています。
見て頂ければ、だいぶイメージが湧いてくる?と思います。


仕組みとしては、視界投影ディスプレイ付きのメガネ、スマホと無線(Bluetooth)でリンクしていて、音声で操作する形です。本人の視点とほぼ同じ視点での写真や動画の撮影が出来、メールの送信や受信もウェブ検索もできます。


なんとこの「グーグル グラス」は年内発売予定になっています(米国発売)


初めての実用的なウェアラブルコンピュータになりそうなので、以前からとても気になっています。発売当初はソフトウェアの不足や防水機能が無いことなどから、釣りでの実用は難しそうですが、一般に普及が始まれば、2~3年で必ずクリアされる課題だと思います



僕のような40代くらいの世代には「本物のスカウター」としても、特に注目されてる製品です(?)。





なんだか釣りキチ先生に「最近の人は余計なものを使う」と怒られそうな話ですね


でも釣り仲間との距離をいっそう縮めてくれそうな道具なので、普及してきた時には、ぜひうまく使いこなしてみたい気がします。


これからのウェアラブルコンピューティングの展開に、要注目です


P.S. どうやら僕は人生で最も仕事が忙しい時期に入っているようです。
     多少限界を超えながら、仕事に全力を尽くしています。
     ここ1ヶ月は家での釣りもご無沙汰です。釣行やブログ更新のペースは当面少なくなりそうです。
     仕事の山をじっくりやっつけてから、ゆっくり自分へのご褒美を考えたいと思います。


     いつもみなさんの良い釣り運を願ってます!(^o^)/





« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ