« 【釣行準備】明日の日曜日(11月4日)、釣行予定です! | トップページ | 【釣行記】平成24年11月4日(日)京急大津・石田ボートさん »

2012年11月 4日 (日)

【釣果速報】釣果はほぼボウズ!?青物には出会えませんでした。

ボウズを恐れずにボウズ!?
ではなく、恐れてボウズでした


釣果:カサゴ2、ミニソゲ1、シロギス2、その他(トラギス、ハゼ類。リリース)




1352039239183.jpg
ミニソゲちゃんは針がエラにかかってしまい、キープ(>_<)。

・朝方の強風が予想外に長引き、一時は撤収を覚悟しましたが、AM11:00にようやく出船することができました出船後も午前中一杯は波が高く、釣りにくい状況でした。

・朝の30分、岸よりで泳がせ餌用のアジを狙いましたが釣れず、アジ狙いは切り上げました。その後は風と波が収まるごとに航路沿いを少しずつを沖目にでながら中層で青物狙いの釣り。ビシ仕掛けの他、コサバを意識しての伊豆式サビキ的なものを投入しましたが、サバやイワシの気配がまったくなく、機能しませんでした。

・アタリが無いまま時間が過ぎ、残り1時間になった時に焦りが出てしまい、底狙いの竿も出しました。そこから竿の扱いが雑になり、結果的に中層と底の釣りが両方とも中途半端になる、という失敗の中で時間切れを迎えてしまいました

・釣果は見るべきところもありませんが、反省し学ぶべきことが明確に浮かんできた釣りでした。また、およそ4時間の風待ちの中、たくさんの方々とお話しする貴重な機会を持つことができました。知りたかった航路沿いの海底状況を見て回ることが出来たことも収穫です。

・一緒に大津の海に出たせ-じさんは素晴らしい釣果を挙げられました!
 目標達成おめでとうございます~~\(^o^)/



反省できる幸せ。久々に大津の海に出られて良かったです

« 【釣行準備】明日の日曜日(11月4日)、釣行予定です! | トップページ | 【釣行記】平成24年11月4日(日)京急大津・石田ボートさん »

コメント

おはようございます

乗り合いでワラサを釣り、観音崎で鯛を釣り、
ホームに帰ってきたHEPPOさん。

今までとは違う大津の海の楽しみ方を、するんだという予感を感じます。
11時にやっとボートに乗れて、僅かな時間の中での釣り。
釣果は度外視して、「これでいいのだ」と思います。

>残り1時間になった時に焦りが出てしまい、底狙いの竿も出しました

これまたこれで、いいのではないかと思います。
せっかく来て、辛抱強く待って乗ったボートですから.。

大津での新たなボート釣りを目指すHEPPOさんから目が放せません。

> 釣りキチ先生 様
コメントありがとうございます!

今回は自分の勇気を試すチャンスでした。

魚を持ち帰る必要が少なく(今週は食べられないので)、実釣時間も少ないので、出船前は「よし!本当にボウズ覚悟でやってみよう!」と思っていました。

でも海に出ると波が高く、アンカリングをはじめとしたすべての作業が難しくて困りました。その「うまく行かない感」を引きずり、最後に目的を見失なってしまったんです。

「全力で青物を狙いましたがダメでした!(^O^)/」と言えない自分。勇気が足りませんでした(>_<)。

でも短い時間の割にはたくさん学びの材料を拾ってきましたよ〜。自分的には65点はつけられる釣りでした(^-^)。

海に出られたのは本当に良かったです。大半のお客さんが諦めて帰った後。せーじさんと「そろそろ諦めかなぁ」と相談していたところでした。出たのは5艘だけだったと思います。

こんちゃ♪

我慢!我慢!我慢!
お2人ともよく我慢したと思います。
1人だったら待てません。復帰戦&9ヶ月ぶりの お二人だったからこそ待てたのでしょうね!
32皿食べる奥さんをもつ晴れ男&風神の奥さんを持つ雨男・・・・引き分けでしたね(笑)

すみません黒鯛食べて無かったのですね!当然食べられているものだと思ってました。
あげる!なんて失礼です・・・次回釣って食べてください!
年内はもう出来ないのでしょうか?観音崎はこれから12月中旬までがシーズンです。

元祖ボウズ上等より!

こんばんわ
お疲れ様でした、気持ちはわかりますが、荒れた海では釣りにならないですね
又11時、時合でもあり、その時沖に居ないと無理と思います
風が強い時、水面が風に押され、表層流が発生します
その為、岸よりでは底荒れとなり、沖狙いになります
しかし、今回のような波、風の状況で先陣をきり、沖に出る事には躊躇いがあります
私や、heppoさんが行く事で、ついて来る、人達や、仲間がいるからです
手前からの釣りでポイントを調べた事は大正解です
私も同じ釣りをしたと思います

荒れた海での特効薬、探すのに10年掛かりました
それは40号のビシを60号に変えます、門外不出の特効薬です

こんばんは。

元祖ボウズ上等を大さんに取られてしまいましたので、ボウズ2等兵の
かれいふぁんですw

物凄く、HEPPOさんの気持ちと言うか、挑戦への意気込みを感じます。
今回、HEPPOさんは事前にテーマを用意していられたのではと思います。
そして、それに殉じたのだと思います。

私の場合、もっと稚拙ですが、まさに2カ月前、青物対策と鯛対策に何が
自分に足りないか、を考えていました。そして、一番不足するのは、青物
や鯛を釣ろうという気迫と信念でした。釣れないとすぐに逃げて、手持ちの
技術で釣れるものを釣ってしまうのです。
なので、自分の釣りの進歩を妨げるので、ボウズで良しという釣りをしました。
そしてその結果、青物や鯛を釣る技術が自分にないということが判明しました。

この2カ月、乗合で上手な人に中層の釣りを教えていただき、本当に良かった
と思います。これも、ブログをやっていなかったら、絶対にできないことでした。

今回の釣行で、私は2か月前よりは少しは前に進めたと思います。それも、
自分の今ある位置を確認したからだと思います。

HEPPOさんは勉強家なので、いずれ絶対にブリを獲れる釣り人になれると確信
しています。お互いに頑張りましょう。

こんばんは。

元祖ボウズ上等を大さんに取られてしまいましたので、ボウズ2等兵の
かれいふぁんですw

物凄く、HEPPOさんの気持ちと言うか、挑戦への意気込みを感じます。
今回、HEPPOさんは事前にテーマを用意していられたのではと思います。
そして、それに殉じたのだと思います。

私の場合、もっと稚拙ですが、まさに2カ月前、青物対策と鯛対策に何が
自分に足りないか、を考えていました。そして、一番不足するのは、青物
や鯛を釣ろうという気迫と信念でした。釣れないとすぐに逃げて、手持ちの
技術で釣れるものを釣ってしまうのです。
なので、自分の釣りの進歩を妨げるので、ボウズで良しという釣りをしました。
そしてその結果、青物や鯛を釣る技術が自分にないということが判明しました。

この2カ月、乗合で上手な人に中層の釣りを教えていただき、本当に良かった
と思います。これも、ブログをやっていなかったら、絶対にできないことでした。

今回の釣行で、私は2か月前よりは少しは前に進めたと思います。それも、
自分の今ある位置を確認したからだと思います。

HEPPOさんは勉強家なので、いずれ絶対にブリを獲れる釣り人になれると確信
しています。お互いに頑張りましょう。

HEPPOさんこんばんは。

昨日は本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

岸払いする前にHEPPOさんの予定、私の予定を二人で話し、
狙う魚がまず違うなぁって思いました。
私はまずアジのツ抜け。
HEPPOさんは青物狙いをする為のアジや小サバ狙い。

その前に潮の確認をして。。。と仰った時、
「やっぱりは入りからして全く違う。。。」と思いました。

これが朝から釣りが出来ていれば結果は全く違うものに
なってたかもしれないですね。

私はHEPPOさんと同じ海で釣りが出来、終わった後も
いろいろお話しが出来たことが何よりも楽しかったです。

そしてバネ量りで2キロ選手権で勝てたことも。。。(笑)
意外と勘が鋭いかもです

今度は穏やかな大津で一緒に浮かびたいですね

釣行お疲れ様です!
狙いを決めて釣行をして、それを通してやってみるという姿勢は共感します。
結果は出なくても経験が次につながる釣りになると思います!!!
良いプロセスを繰り返せば、結果は時の運でも勝率は確実に上がると思います。

ただ、魚を持ち帰る必要が無いと思って望むのはツキを落とす可能性大だと思います。
自分も前回の伊勢町はそれで失敗しました。
科学的ではありませんが、本命を絶対に釣るという気迫も大事なのかなと。
なんだか、偉そうなことを書いてスミマセン(笑)

追伸
B.F.Nは無事に動作したでしょうか?
いろいろと問題があったようでしたら、修正版を早めにリリース出来るように頑張ります。
また、使い方の疑問、改善点などありましたら教えて頂けると参考になります。

お忙しいと思いますので、時間のある時に教えていただければ良いのでよろしくお願い致します。

> 大さん
コメントありがとうございます!

お皿の数が減ってますね!!
(↑つっこみはここで大丈夫でしょうか?)

僕は雨男じゃなく風男です!!
(↑こっちかな??

妻の悪口は危険なのでやめてください!!
(↑これこれ。これが必要でした

黒鯛は僕の竿に掛かってくれないお魚さんです。
一緒に出た釣友には掛かるんですが
そんな僕から見ると大さんご兄弟の先日の釣果はぶっ飛びまくりの奇跡のようでしたよ

年内終わりというわけではありませんよ~
12月の第1週までは土曜がすべて埋まっていて、日曜もほとんど予定があるだけです。
仕事が普通モードなら、月1くらい休めるはずなんですが、7月以降ずっと繁忙モードです

なんとか年内あと2回はチャンスを作りたいものです・・・

> たけちゃん 様
コメントありがとうございます!

仰るとおり、潮が止まる前に沖に出たいところでした~。
今回の釣りは、本当は9月後半から海苔棚が入る前までの間に、武山出し付近で試みたいと
ずっと温めていた釣りでした。でも一度もチャンスがなく、時期を逸してしまった感?もあります。

釣行が少ないので、つい無理な釣りを突っ込んでしまいました

ただ、ボウズでも航路沿いを見て回っておくことが未来につながると考えました。
魚以外の情報収集の点では、期待通りの確認が出来たかな?と思います

昨日は、伊勢町寄りではサバ、イワシ、青物もいたようです。
もう少し大きな目で海を眺めなおそうと思いました。

門外不出のワザ・・・。出ちゃってますよ
それか、ここに訪れる人はみなさん「たけちゃんさん一門」ということですね

> かれいふぁんさま
コメントありがとうございます!

ボウズ覚悟はしていました。でもそんなたいそうな決心ではありませんよ
それに実際は、そんな勇気はありませんでした

釣りは難しいですよね
なんでもそうなのかもしれませんが、自分が思ったより自分を知らないことに行き当たってしまいます。

でも、長い時間をかけて進むのも、2歩下がって3歩進むのも自由。長い時間をかけて好きなように進んでいけるのも、釣りの良さだと思います

僕はせっかく覚えたことをすぐ忘れてしまうタチなので、勉強家のうちには入りませんよ~。
1人前になるのが先か、寿命が尽きるのが先か、と今から焦っている感じです

> せーじさん
コメントありがとうございます!

実は僕も悩んでいたんです。
せーじさんの復活と「ツ抜け」の瞬間を見届けたい、という気持ちと、準備してきた釣りをしたいという気持ち。その間でしばらく考えてました。

その結果、以前「せーじさんは立派な釣り師なので、初心者扱いすることは止めます」宣言したことと、釣行が少なく次回の予定もわからないことから、9月から温めてきた釣りを実行することを選択しました。

あの時、僕から「今日の作戦は・・・?」と話を振ったのは、その決心がついたからです

でもやっぱり、せーじさんについていくべきだったかな?僕が探していたイワシやコサバ、それに青物もあっちにはいたようですもんね

せーじさんの釣果は必然でした。
気迫もありましたし、あの海の中で一直線でしたもんね!

僕の結果も同じく必然。
釣りは人生をかけて紡ぐ長編ドラマ。お互いに良いストーリーを仕立てていきたいですね

HEPPOさん、こんばんは。

悪天候の中お疲れさまでした。
当日は本当に疲れたんじゃないかと思います。

HEPPOさんの狙い通りに行けたということみたいなので、釣果は置いといてナイストライですよ!

この天候の時にあそこではあの魚が釣れた。というのも貴重な情報ですもんね!

HEPPOさんのことだから、次回は今回の経験が上積みされて、またまた成長したHEPPOさんに成っているのではないでしょうか(^.^)

ほんとうにいい経験された釣行だったと思います。

> kagoturiさま
コメントありがとうございます!

やっぱりkagoturiさんの考え方には共感します。
僕も人の心と体、そして世界は無縁じゃないという考え方を持っています

でも僕の心は自分の体さえ満足にコントロールできません。
何十年かかるか分かりませんが、自分の心と体をまとめることを通じて自然と対話できるようになりたいと思います。釣りはその体現にぴったりな趣味だと思います。

科学的じゃなくても、心持ちから見直す姿勢は大切・・・、そう思います

> ブライアンさん
コメントありがとうございます!

前向きなお言葉をありがとうございます。

本当に、今回の釣りではあまり疲れなかったんです
釣れないことはある程度覚悟していたので、その他の情報収集を目的の柱のひとつにしていました。
そちらが達成できているので、行き詰まり感はそれほど深刻ではありませんでした。

ボウズ釣果をブログに記載するもの初めてではないので、ちょっと馴れ?もあるかもです
釣り人生のドラマ、ボウズでも立派な1話?3歩進んで2歩下がるワンツーパンチ!です


おはようございます!のりべんです。朝早く失礼します(^-^)

HEPPOさんはやはり『深い考え』をお持ちになって釣りをされてますね!そして得るべくして得た釣果、素晴らしいです(^-^)
仕事がお忙しい中でテーマを決め、自分をブラさずに実行されているのがブログとコメントからとてもよく分かります…。最後に底物、皆さんが言われるように、それも適切なご判断だったとのりべんも思います。
皆さんのコメントと合わせて読ませて頂き、気づけたのは最近はやっぱり自分の釣りって出来ていないな?ということです。いい意味ではない方で、何処かしらかブログの為に…という考えがあるというのは否定出来いかんじです。今まではもっと釣りは直感で動いていましたし、ボウズ上等(3等兵です!)いう思いは今より強かったはずなんですよね…。

ちょっと反省です(^o^;)

やっぱり拙いなりにもブログは皆さんへのお話する為の大切なもの。しっかり、もっと直向きに!と思えるようになりました。HEPPOさんはやっぱりすごいです〜!その背中を追って、これからも頑張ります(^-^)/

『やっぱり拙いなりにも(のりべんの)ブログは皆さんへのお話する為の大切なもの。』言葉が抜けておりましたm(_ _)mまたまた、申し訳ありません…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣行準備】明日の日曜日(11月4日)、釣行予定です! | トップページ | 【釣行記】平成24年11月4日(日)京急大津・石田ボートさん »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ