« 【便利道具】ラバーランディングネットについて | トップページ | 【釣行準備】今週金曜日(7日)に釣行予定です! »

2012年9月 1日 (土)

【開設1周年】ブログ開設から今日で1年を迎えました!

Photo




本ブログ開設(H23.9.1)からちょうど1年経ちました




記事総数 : 218件(本記事含まず)
累積総訪問者数 : 117,671人
累積アクセス総数 : 183,297件




「驚き(surprise)」「感謝(gratitude)」




この1年の僕の気持ちを表す言葉として、この2語を無理やりくっつけてみました









【1年を振り返って】




手漕ぎボート釣りのブログを持つ上で、まず1番に感謝を申し上げるべきなのは、お世話になっている貸ボート屋さんです。手漕ぎボート釣りが楽しめるのは貸ボート屋さんのおかげ。特にこの1年間でお世話になった大津港の石田ボートさんと観音崎のなかね貸ボート店さん。どちらも素晴らしいボート屋さんです。人が集まる場所にはやはり理由がありますね。心から感謝させて頂くとともに、今後とも変わらぬお付き合いをお願いさせて頂きたいと思います





この1年間。まともに振り返ろうとすると、とても書き切れません(3万字は書く自信があります)。




多くの皆さんとの出会い、交流し、情報交換させて頂きました。そして相乗効果で生まれてくる新しい知識や経験。本当に価値のあることは目に見えないと思うのですが、まさにこういった素晴らしい循環こそが本当の価値を産むんだ、と思います。その輪の中にいられた(?)ことを、関わるすべての皆さんに感謝致します





【もうちょっと具体的な振り返り】




1日あたりのアクセス数等。
ランキング等には参加していないので普段はあまりアクセス数を見ていませんが、改めて見てみると開設以降、同じようなペースで増加を続けてきています。現在は、ほぼ1日1000PVくらいのご訪問があります。当初の僕の予想をあまりにも大きく上回っていて、ちょっと多すぎと感じてます。手漕ぎボート釣りに興味のある方がそれだけ増えていることを表しているのかな?おそらくこれ以上伸びることは無いと思いますが・・・。




直近1か月(8月)のアクセス状況はこんな感じです。




Augustpv




グラフのとおり、お盆の間だけはビックリするほどアクセスが増えていました




お盆に釣りについて調べる人は特別多いみたいですね。









今までに1番反響のあった記事といえぱ「ユムシ観察記」です。認めたくなくても「ユムシ」。間違いなく「ユムシ」なんです。コメントのやりとりでいまだに触れてこられる人もいるくらいです(もちろんK-aoruさんのことですよ




(どうも「お墓」が皆さんのツボに入ったみたいですね。あれは釣りキチ先生に焚き付けられたんです




1329626875830

妻が埋葬に協力してくれました。奇跡でした。


ちなみに「ユムシ・シーズンII」予定は未定です(笑









1年間の記事の数。218件は頑張った方かな?と思います。釣果報告はごく少なく、妄想や雑談ばかり。シリーズ記事もいくつか進めてきましたが、かなり荒唐無稽なものばかりだと思います。




ただ、今のところ書きたい量が書いた量を上回っているので、当分は時間さえあればネタには困らないかな?(その「時間」の確保が問題です)。





実はちょっと家庭を犠牲にしてます。常に時間が足りないため、夫婦団らんの時間が減りました。2日に1回程度の更新をしようとすると、2日間かけて1本の記事を書く感じになるため、妻から見ると毎晩ブログにかかりきりに見えます。3~4日に1回の更新だと、開いた1~2日は仕掛け作りをしたりするので、妻からはやはり「釣り」に掛かりきりに見えてしまいます




今後はもう少し余裕を作り、更新ペースを少し犠牲にしてでも、きちんと会話ができるようにしたいと思います。家庭は生活の礎。釣りができるのも妻のお蔭ですので




家庭のことを抜いて考えても、状況の変化はあります。現に、6月後半から更新ペースが落ちました。仕事が忙しくなったことが主な原因ですが、一時的な要因ではないので、今後も元の更新ペースに戻ることは難しいかもしれません





でも、忙しいからこそ、釣りには行きます




自分のぺ一スで、大きな無理をせず、これからも皆さんと一緒に、ガッツリと手漕ぎボート釣りを楽しんでいこうと思います。









最後に、個人的な振り返りを加えることをお許しください




【ブログを始めたきっかけ】
手漕ぎボートは難しく、リスクを伴う釣りです。単独で釣行し始める前に、僕はネット上で情報を集めまくりました。転覆事故、高波に始まり、ポイント、仕掛け、道具、マナー等、通勤時間にも夜にも、iPhoneかPCの画面で調べ続けることが日課でした (以来ずっと日課です)。




その中で行き着いたのが釣りキチ先生、たけちゃんさん、Uniさん、Kagoturiさん、KAKEさん、ブライアンさんといった偉大な先輩方のブログです。




(Heavysizeさんのブログの存在も知りましたが「ヘビーサイズ」とカタカナ検索してしまっていて、当時は辿りついていませんでした。すみません!Heavysizeさん




その中でも特に「釣りキチ先生」「KAKEさん」のブログは、情報量が大きく、手漕ぎボート釣りの楽しさを広く伝え、手漕ぎボート釣り人口を増やすことに計り知れない貢献をされていたと思います。今でこそ手漕ぎボート釣りのブログは増えましたが、パイオニアとしてのお二人の素晴らしい貢献は、大きく称えられるべきと思います。




また、「Miracle of fishes」の掲示板も抜きでは語れません手漕ぎボート釣りの歴史の語り部。本物のパイオニアの方々の手で連綿と繋がれてきた偉大な掲示板です(Kareifan1963さんのお名前を最初に拝見した場所でもあります)。




あらゆる釣りの中で、これほどオープンに情報が流通している世界は無い、と思いました。貴重な情報は隠すのが普通です。この世界ではまだお互いを尊重し合って笑顔で語り合える釣りが残っているんだ・・・。感動し、心の底から感謝の気持ちを感じました




その感謝の気持ちを形に表すため、僕はブログを始めました。




先輩ブロガ一の皆さんへの「恩返し」として自分も情報の発信をするためです





もうひとつ、大きな目的がありました。
出向期間を終え、地方に帰任する職場の同僚の釣り仲間達と、今後も釣り談義をしていくため。




かけがえのない釣り友。どこへ行ってもずっと仲間です




そして、そのきっかけがくれた出会い。



ブログ仲間の皆さん、コメントやメールを頂いた皆さん、釣り場で声を掛けて頂いた方々。開設時には想像もしていなかったご縁が、本当にたくさん得られました。あまりにも多いのでお名前を挙げることは割愛させて頂きますが、貴重な出会いと心の交流に、本当に深く感謝させて頂いてます。



「まだ見ぬ仲間のみなさんへ」。
このブログや、他の手漕ぎボート釣りブログを読んでいる方々の中には、ブログを持たず、コメントを打ったことの無い方々もたくさんおられると思います。直接言葉を交わしたことは無くても、手漕ぎボート釣りを愛する方々です。そんな皆さんは全員同好の仲間であり、心の通じる友人だと思っています。




そして、そういった方々にも、偉大な先輩方やブログを通じた仲間達と変わらぬ感謝の思いをお伝えしたいと思います









「HEPPO」は「へっぽこ釣り人」の「へっぽ」。




釣りの腕前はなかなか上達しませんが、家族と、仲間と、そして自然と語り合うことの素晴らしさの虜です




海を知り、魚と出会い、人と語りあうことが、人生を紡いでいく。
皆さんの、僕の、人生をかけて紡ぐ長編ドラマに、終わりはありません




今後ともよろしくお願い申し上ます





« 【便利道具】ラバーランディングネットについて | トップページ | 【釣行準備】今週金曜日(7日)に釣行予定です! »

コメント

HEPPOさん、こんにちは。

ブログ開設一周年記念おめでとうございます(^O^)/

一年と言うと一見長そうに思いますけど、終わってみればあっという間だったんじゃないですか?

特にHEPPOさんのブログは研究者並みの内容の濃さなので、それを調べ実験しブログに書くとなると、だいぶ時間が足らなかったんじゃないかと(^_^;)

家族の協力なしには出来ませんよね。

うちもそうなると怖いので、相方さんを巻き込んだりして、いろいろやってるんですよ(笑)

これからも人がやらないような情報を発信し続けて下さいね!

応援してます\(^o^)/


ブログ開設1周年、おめでとうございます!

HEPPOさんのブログはその中身のクオリティーの高さから永久保存版です。

徹底した研究内容、釣行記での分析力、記事の表現力。どれもが素晴らしいです。

特にユムシ研究の第一人者として日本史の教科書に記載され後世に語り継がれることでしょう(笑

これからもブログ、大変楽しみにしておりますので!

ところで例の第二弾、いつでしょうか!?


HEPPOさんこんばんは。

ブログ開設1周年おめでとうございます!

仕掛け作りや実験。
私にはまだ早いと思われる記事が沢山ありますが、必ず必要となる!と思っています。
このボート釣りの世界で見ればHEPPOさんは大先輩です。
でも。。。同級生ってことで私がかなり甘えさせて頂いてます

お互い家庭は第一ですね!
私はあまり深く考えずササーーーと書いてしまうので、その日に書いてすぐアップ
してしまいます。
多分長くても30分。。。

妻、そして子供達あってのパパです。
HEPPOさんはちゃんと見ていると思いますよ
私は呆れられないように気をつけます。(お互いですかね?w)

そして、いつかお会い出来ることを楽しみにしています

HEPPOさんこんばんは!のりべんです。

ブログ開設1周年おめでとうございます!!

実は言うと大津のブログというカテゴリで1番最初に辿り着いたのはHEPPOさんの
ブログなんです。
まだボート釣りを」始めてばかりの頃、自宅から行けるところが西は沼津(主に木負)、網代、
伊東でした。
そのエリアで情報源といったら、「Miracle of fishes」の掲示板!あとは釣り船のブログ
程度しか得られませんでした。
そんな中、山でGPSを駆使して登山されている方からアプリを紹介され、検索でヒットした
のが『手漕ぎボートでまっしぐら!』でした…。
次にKAKEさんのブログ(リンク先をみました)、次にコメントされている大津のブロガーの
方々のページに辿り着きました。どの方のページもボートに関する情報量の濃さが圧倒的…。
慌ててバックナンバーをみたのは言うまでもありません。

我が家も子育てをしながら、釣りを楽しんでいます。それが出来るのは妻の支えがあるから。
HEPPOさんと同じく、最近は特に感じています。
(毎週金曜日、家内の好物を買って帰宅します。言葉だけでは無く、形も大事ですからね(^-^;)

目標ですが、こちらの東伊豆、西湘地区(湘南の西側という意味)の魅力を伝えられる、
『のりべんのページ』をみて、多賀に来ましたという方が出てくる、そういうブログになれば
嬉しいなと。そういうブログにして行きたいですねo(*^‐^)O

これからもよろしくお願いします!!

> ブライアンさん
コメントありがとうございます!

ありがとうございます。たしかに時間は足らないですね~。
釣り以外にも趣味がありますので、毎日のプライベート時間は分単位でメニューを決めて過ごしてます。
仕事より忙しい感じかも?

妻は一生のパートナーなので「自分の幸せ=妻の幸せ」が基本と思ってます。
(子供には「一緒に住むのは25歳まで。あとは自立して自分で生きてけ」とかねがね言ってます

なんて書くと妻に「行動が伴ってない」と叱られそうですが・・・
ブライアンさんご夫妻の姿は僕の憧れです本当ですよ

> K-aoruさん
コメントありがとうございます!

過ぎたお言葉を有難うございます。
K-aoruさんの釣り師魂こそ、殿堂入り級の偉大さ尊敬させて頂いております

例の第2弾より前に、K-aoruさんにはアレの試食に付き合っていただかないといけません
釣った赤い魚のお口にアレがいたら、冷凍しておいてくださいね~

> せーじさん
コメントありがとうございます!

せーじさんの好奇心と行動力、それにご家族を大切にする姿勢を拝見すれば、僕には先輩面をする気なんて微塵も起きませんよ。むしろすぐに追い抜いてもらえるだろうと思ってます

せーじさんの素直でまっすぐなお人柄には、みんな惹かれるところがあると思います(もちろん僕も)。
甘えるなんてとんでもない。お役に立てたらこちらこそ嬉しい限りです

お互いに、家族を大切にしながら、末永く手漕ぎボート釣りを楽しんでいきましょうね

僕も、お会いできる日を楽しみにしてます!(^o^)/

> のりべんさん
コメントありがとうございます!

のりべんさんに見つけて頂いて、こちらこそ光栄です

知れば知るほど、お人柄に驚かされます。
豊富な釣りの経験・知識、ご家族を大切にする姿勢。
文字からだけでもそれが分かりますが、僕のアンテナは、さらにいろいろと反応します。

謙虚さと自信の同居。
人と自分に壁を作らないご努力が既にしっかりと根付いている成熟した人格。

手漕ぎボート釣り師の方には好奇心の強い人が多いと思いますが、のりべんさんもきっと好奇心ゆえの挫折や失敗をたくさん越えられてきた方なんでしょうね。

東伊豆、西湘地区の魅力を伝える『のりべんのページ』。
地域は違えど、理想は一緒です。お互いに頑張っていきましょうね!(^o^)/

Heppoさんへ

1周年おめでとうございます。
うーむっ!!
やはりユムシですか~。w

生き物好きの僕も1番に食いつきました。
世の中には更に上を行く観察記録をする方がいるものだと・・。w

自分も時間がなくて生き物シリーズの更新が出来ませんが、必ずまたやるので
見てくださいね。

とにもかくにも、1周年おめでとうございますっ!!^-^ノ

1周年おめでとうございます
月日が経つのは早いですね
heppoさんと大津で逢ったのは、昨年の12月18日ですね
その時釣りキチ先生もいて、昨日の事のように思い出します
途中息子さんの釣りもあり、内容の濃い長かったような、過ぎてしまえば短く
思い出の濃い月日でした
これからも引き続きよろしくお願いします

ご無沙汰しております。この度の開設1周年、おめでとうございます。

私も仕事の関係で休日が少なくなり、昨年までに比べて釣行回数が減ってしまっていますが、こちらを始めとするボート釣り師の方々の情報発信を毎日欠かさず拝見し、自分が釣行できる日を夢見ています

もともとボート釣りはマイペースでできるのが魅力ですし、HEPPOさんも無理をされずに、お互いのんびりやっていきましょう

今後ともよろしくお願い申し上げます。

> Takaさん
コメントありがとうございます!

おかげさまの1周年です(^-^)。

Takaさんは爬虫類好きでしたよね。
無理にユムシに食いつくことないですよ~(^o^;

ユムシの第2弾は重大な決意が必要な気がします。
長期の飼育や繁殖なんて目指したら、情が移ってエサとして使えなくなる可能性が高いです。
まさに本末転倒。ミイラ取りがミイラになる感じ?

ともあれ、Takaさんの「泳がせ釣り」と「生き物シリーズ」楽しみにしてます!(^o^)/

HEPPOさん、ブログ開設1周年おめでとうございま~す!!
(*^^)o∀*∀o(^^*)乾杯♪

HEPPOさんのお話は、
結構マニアック(失礼しました...)だと思うのですが、
それでいてとっても優しくて温かみがあり、
とても惹きつけられます!

お時間がとれないなか大変だと思いますが、
これからもHEPPOさんワールドを
どんどん広げていってください♪
どこまでもまっしぐら~

> たけちゃん 様
コメントありがとうございます!

僕が人生で初めて「コメント」を書き込ませて頂いたのが、たけちゃんさんのブログです。
昨年10月3日のことでした。

たけちゃんさんの過去ログはすべて読んでいて、記事をプリントアウトしてファイルにもしていました。それほど尊敬させていただいていましたが、自分がブログを持つまでは、不思議と書き込みをする勇気が持てませんでした。

そういう意味では、ブログは僕にとってネット上の「身元証明」みたいなものなのかもしれません。

たけちゃんさんの記事。僕の心に深く残っているものがたくさんあります。

昨年の夏~秋頃は、たけちゃんさんがいろいろと悩みを抱えていらした時期だったと思います。
以降、たけちゃんさんもいろいろな意味で「ブログ」に支えられてこられましたね。

手漕ぎボート釣りのブログの世界は決して幻ではなく、本当の人間の関わりです。
僕は、心からそう信じています。

今後ともよろしくお願いいたします

> APSさん
コメントありがとうございます!

APSさんがわざわざ僕に合わせて大津に来てくださって、海の上でご挨拶をいただいたこと。
忘れられません。今でも大津の海に浮かぶと無意識にカッコイイサングラスを探してしまいます。

子育ての先輩であるAPSさんとの情報交換はとても貴重です。
家庭・仕事・釣りの楽しみ方、APSさんはすべてにおいて素晴らしいものをお持ちです。

忙しくても、釣りを離れていても、こんなブログをご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
今後もぜひよろしくお願いいたします!(^o^)/

> まるまつこうじさん
コメントありがとうございます!

「マニアック」!!ありがとうございます!!!\(^o^)/

失礼じゃないです!こうじさんが使うこの言葉。かなり強い褒め言葉です。
ちゃんとわかってますよ~。

「つい人と違う行動をしてしまう」こうじさんですもんね!

僕は優しいわけでも温かいわけでもありません。
ただ自分に自信がないので、周りの人がみんな先輩や師匠に見えます。
先輩や師匠に、できるだけ失礼にならないように記事を書くこと。
それが心掛け?です


一周年おめでとうございます!

ブログは継続と情報の鮮度が大事だと思うので、濃い内容の記事を、これだけ続けて発信されたことは本当に凄いです。
これからも期待してます!!!

今年の秋こそ、大津でお会い出来る日を楽しみにしてます。

こんちゃ(^0^)/

HEPPOさんブログ1周年おめでとうございます&これからも頑張ってください。

後は皆さんが書かれていますから割愛f^_^;
ただ…もう少しブログ更新を控えてもいいのかな?ご自身でも奥さん&子供の達時間のこと書かれていますが、あと『釣り』の1/3いやいや半分(行き過ぎかな?)奥さん&子供達に費やしてもよいのかな?と思います。
趣味に対する時間が多いよなぁ〜σ(^0^)個人的な意見ですm(__)m

まぁこれからも楽しく気軽に釣りしましょ(^0^)/

1周年!おめでとうございます!!

釣行記、そして様々な実験、ユムシ、いつもすばらしい記事をありがとうございます!
実験記事はなかなか自分のブログでは真似できない分野です。

googleやyahooでも「手漕ぎボート」のキーワードで検索すると
HEPPOさんのブログがトップページにきてますね。
これからも釣行記、実験記事、楽しみにしております!

1周年おめでとうございます。

本文を読ませていただき、ボート釣りを始めてから。Miracle of fishiesに投稿していたのを思い出しました。

今では自分のブログを中心に書いていましたが、この掲示板は検索機能が優れていて、投稿される方もボート釣りのエキスパートのような方ばかり(Kubosakuさん、友さん、masukoさん、ホエ―ルさん、ゆうさん、なるなるさん、他にもたくさんいらっしゃいます!)で、大変いろいろなことを教わりました。

新しい釣りをするにあたり、なかなかミラクルな釣果を出すことが困難になって、最近ご無沙汰していますが、本当にいろいろお世話になりましたし、またHEPPOさんの記事でも、知らないことばかりで、大変刺激になりました。

また、宜しくお願いします。

> kagoturiさま
コメントありがとうございます!

知らない人に誤解されそうなので書いておきますよ〜
僕の実験記事なんて、kagoturiさんやKAKEさんがされてきた実験に比べれば塵芥です!
実験だけでなく、ITを本当に活用する新世代の手漕ぎボート釣りはお二人が切り開いた面があると思います。

決して大袈裟ではありません。時々本ブログを引用して頂く際、本当に光栄な思いをさせて頂いてます。

僕は今までもこれからも、自分の書きたいことを書きたいように書きながら、心はいつまでもお二人を追いかけていると思います(^-^)。

> 大さん
コメントありがとうございます!

さすがの洞察力ですね!
僕も改めて妻を大切にしようと思います。釣りのためじゃなく、一生なパートナーとして(^-^)。

大さん、今年初の鯛おめでとうございます!
(アメンバーでないので、なかねボートさんの記事は見まだみてません(^^;;)
さすがですね〜。この1年では、大さんに出会えたことがとても大きい気がします。
優しくておしゃべりで人のお世話が大好き。人生経験な豊富な人格者なのに、誰のところにも降りてきて気さくに話してくれる。こんな人、他にはいません\(^o^)/。

「みんな精神年齢は13歳」。大さんの名言です。僕、この言葉が大〜っ好きです。
みなさんと一緒に、いつまでも13歳でいたいです(^-^)。

> KAKEさま
コメントありがとうございます!

「真似ができない」なんてとんでもないです!!
kagoturiさんへの返信コメントにも書かせて頂きましたが、真似ているのは僕です。
(1000分の1も真似られていませんが(^^;;)

今も昔も尊敬するKAKEさん。
KAKEさんのブログが好奇心の翼でどこまでも高く舞い上がっていく姿を、心から嬉しく思って拝見しています(^O^)/。

> かれいふぁんさん
コメントありがとうございます!

かれいふぁんさんからみて僕のブログが「知らないことばかり」なわけはありませんよ〜(^^;;
多く見ても、少しくらいのはずです。

僕から見ると、かれいふぁんさんの記事は本当に知らないことばかりです!
特に釣った魚を素晴らしい料理にして味わう情熱は男料理の最高峰と思います。
だって料理された魚達が嬉しそうに見えるんです!\(^o^)/

頻繁な更新は情熱の現れですよね。
ぜひ気の向くまま、書きたいこと、伝えたいことをまっすぐに書き続けてください〜
1かれいふぁんさんファン(すごい響きです(^^;;)として、応援させて頂いてます!\(^o^)/

HEPPOさん おはようございます。

ブログ開設1周年!本当におめでとうございますm(__)m

これまでHEPPOさんのブログにはどれだけ助けられたか分かりません。

文中にもありますが、『釣りキチ先生』と『KAKEさん』は間違いなくパイオニアです!!!
でもHEPPOさんもそのパイオニアの一人だと思うのは私だけではないはずです!!!!!
このお3方のブログはそれぞれ独自の感性による異なった情報がが満載です。
そこへ来て、釣り以外の楽しい内容の記事も織り交ぜてくれますし、情報を皆さんに伝えよう!ボート釣りってこんなに楽しいよ!!!
と、伝えてくれているブログだと当時感じました(^^)d

私は他の釣りもチョコチョコやりますが、これ程情報をオープンに、しかも分かりやすく提供する方々を知りませんでした……
やはりボート釣りって特殊なんでしょうね♪

でも、やはり思った通りHEPPOさんはブログ更新に家庭を犠牲にしていましたか。。。
私もくだらない質問で記事にまでさせてしまった事があるので申し訳なく思いますm(__)m
前にも言ったことがあるかもしれませんが、私はHEPPOさんの真面目で真摯で謙虚で優しい(褒めすぎですかぁ?(笑))人柄のあるこのブログが大好きです(^_^)v

これからも、家庭を優先に時間の許す範囲でブログの更新をお願い致しますm(__)m
ブログが負担になってしまっても本末転倒です!!!

そして、本当に不思議ですがまだお会い出来ていないので、お会い出来るのも楽しみにしておりますね♪(笑)

長文すみませんm(__)m
本当はまだまだ書きたい事がありますがこのへんで。。。

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

お世話なんかしてませんよ〜!(^^;;
少しでもお役に立てて頂けたとしたら、光栄で嬉しい思いをするのはこちらです(^-^)。

Heavysizeさんから始めてコメントを頂いたのは、始めて安全対策の記事を書いた時でしたよね。昨日のように覚えてます。

Heavysizeさんのコメント。手漕ぎボートブログ業界に欠かせない存在だと思います。律儀で素直で誠実なコメントを、これほど打ち続けるのは並大抵のエネルギーではないと思います。

以前は0時過ぎが多く、最近は通勤時間が多いと思いますが、時間がよりタイトになった現れではないでしょうか?(僕も同じなので分かる気がします(^^;;)

お互いに無理をし過ぎずに頑張りましょうね!

僕も、お会いできる日を心待ちにしてます〜!(^O^)/

HEPPOさんへ

ブログ開設一周年!!おめでとうございます♪
なんだかもっと前から、ブログをやられているような気がしています。

「手漕ぎボートでまっしぐら!」
いい題のぶろぐですね。そして・・・

>家庭と趣味をどっちも大切にするへっぽこサラリーマンの妄想釣り日記

この言葉通り(前半部分)、一年間「「まっしぐらに!」に進んで来ましたね♪
詳細な実験や記録そして仕掛け作りの説明等々、
多くの方々が、参考にされて来たと思います。

こんな年になっても、時々人間不信(世の中不信?)に陥ったりもしますが、
HEPPOさんをはじめ、ボート釣りをこよなく愛する人々の交わす、
心のこもったコメントや励ましに、捨てたもんじゃないなと、
勇気付けられております。

お仕事そして御家庭と、お忙しいとは思いますが、
これからも「手漕ぎボートでまっしぐら」!での健闘を期待しております。

PS 「ユムシのお墓」懐かしいですぅ。アイスの棒で作ったんでしたっけ?
   何故か、ユムシ3号が好きだった釣り師より

> 釣りキチ先生 様
コメントありがとうございます!

1年経ちました。
世界が劇的に変わった1年でした。

一番はっきりと思い出されること。先生との思い出が多いです。
昨年12月5日、初めてお会いした日の青く澄んだ空。富士山を眺めながら海の上で煙草をくゆらせる先生の姿。
何度もお聞きした小川丸の白髪の釣り名人の話。「海の中が騒がしくなる」話•••。

この1年を通じて、いつも感じ続けたことは「大津でアジを釣らせたら右に出る人のいない」先生の凄さです。
超人級だと真剣に思います。そして、これだけの才能をお持ちの方が、さらに人懐こい個性と、誰も真似できない文章表現力をも持ち、それが融合して「誰からも愛されるブログ」に結実している。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、「この世の奇跡」のひとつだと思います(真面目ですよ!(^-^))

人も世界も思いのほか早く変わって行きますが、先生を中心とした手漕ぎボート釣りブログの世界に、いつまでも関わっていたいな、と心から思います(^-^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【便利道具】ラバーランディングネットについて | トップページ | 【釣行準備】今週金曜日(7日)に釣行予定です! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ