« 【釣行記補足2】実釣中に見かけた要注意生物! | トップページ | 【雑談】不満顔の娘。話を聞くと「釣りに釣れてけ!!」と・・・。 »

2012年5月 3日 (木)

【釣行記補足3】釣った魚の料理法、食味について(イシモチは今が旬?)

補足の最後。食味の感想をいくつかご紹介します。


今回の魚達の料理法と食味を食べた順番にご紹介しますhappy01




【カタクチイワシ(シコイワシ)】立ち食い刺身&素揚げポン酢醤油sign01


今回1番のヒットshineです。家族にも大好評でした。


新鮮さが命なので、夕食を待たずに食べちゃいます!まず、カタクチイワシは包丁で頭とお腹の部分を切り落としてから、手開きにしました。キッチンで手開きにする時に、指でおろした身をそのままヒョイッと口に放り込んでみました。


これがウマイsign01


カタクチイワシの鮮度はすぐに落ちるというのは本当ですねcoldsweats02。新鮮なせいか、いままで食べた刺身より数段美味しいんですsign01子供達も呼んで、1回ずつ口に放り込んであげたら、次から何も言わなくても代わる代わるキッチンにきて口を開けるようになりましたcoldsweats01


立ち食いされなかった身は、氷水で締めてから素揚げにしました。素揚げは初めてなので、ちょっと揚げ過ぎてしまいましたbearing


1336056341654.jpg
家族4人だと100匹分くらいはあっと言う間だと思います。

色がつくまで揚げたものは骨せんべいのような感じにcrying(それでも美味しいですが)。その半分の時間で揚げたものは肉の食感が残っていて美味しかったですuphappy01


次に素揚げするときはサッと揚げるだけにしようと思います。揚げたてをポン酢醤油で食べるのは堪えられない美味しさですよsign01お酒のおつまみとしては最高の部類になるだろうと思います。


この2つの味わい方は両方ともたけちゃんさんが仰っていたのを聞きつけて真似たものです。

今まではつみれにすることが多かったんですが、これからはこの「立ち食い刺身&素揚げ」が定番になりそうです(たけちゃんさん、有難うございますconfident)。




【アジ&イシモチ】お刺身&アジ・イシモチ茶漬けsign01


本命の2種は、やっぱりお刺身。家族全員アジのお刺身が大好きなので、たくさん食べてしまいますcoldsweats01


1336056342827.jpg
当日の夕食。新鮮なお刺身は外せません(^-^)。

今回、ちょっと食卓で話題になったことがあります。

それは「イシモチのお刺身がいままでで1番美味しいsign01ということです。今までイシモチを釣ってきたのは12月~2月の間。季節の違うGWに釣ってきたのは初めてです。実は妻はこれまで「美味しいけど、香りや味にホンの少しだけ苦手な部分がある」という意見だったんです(血はしっかり抜いてます。妻は匂いに非常に敏感です)が、今回は目を丸くして「全く苦手な部分を感じない。美味しいsign01と言い出したんですcoldsweats02。僕より味のわかる息子も「確かに美味しい!」といってバクバク食べていました。


食べ終わってから調べてみるとイシモチ(シログチ)の旬は「5月~7月」というサイトもありました。つまりイシモチは春から初夏が美味しいということでしょうか。冬の魚のイメージがあったんですが、これは改める必要がありますねsign01coldsweats01


今年の大津はまだイシモチがよく釣れてます。これは旬のイシモチをゲットする大きなチャンスかもしれませんねsign01



翌日の朝食では、アジとイシモチ、そしてスズキからアラ出汁をとった「アジ・イシモチ茶漬け」


1336056343846.jpg
乗せたお刺身はアジとイシモチ。幸せの朝食です。

もはや定番ですが、いつ食べても美味しいですねsign01




【スズキ】塩麹焼きsign01


最近我が家でブームとなっている塩麹焼き。色々な魚で試しているのですが、1つもハズレがありません。


1336056648545.jpg
塩麹には一晩漬けてます。塩焼きとはまったく違う風味ですよ(^-^)。

今回のスズキも、「う~~ん!」と唸ってしまう美味しさでしたhappy01shine
作り方は超簡単で、かつ素晴らしく美味しいsign01魚の塩麹焼きは誰の舌も裏切らないと思いますよ~notes



pencilpencilpencil



まだ残りのイシモチとカサゴが塩麹焼きの順番待ちをしてますが、これにて今回の釣行記補足は完了ですconfident


明日からは初心に帰って次の釣りの準備に入ります。


まずは仕掛けをあれこれイジリながら妄想開始かな?coldsweats01





« 【釣行記補足2】実釣中に見かけた要注意生物! | トップページ | 【雑談】不満顔の娘。話を聞くと「釣りに釣れてけ!!」と・・・。 »

コメント

親鳥HEPPOさん!こんにちはpaper

読んでいて、ツバメが雛に餌をあげているとこを思いだし吹き出しそうになりました(^0^)/

また釣ってきてね♪パパ鳥さんsweat01

イワシの素揚げ、とっても美味しいですよね!

レモンを軽く絞って・・・あぁ、考えただけでヨダレが(^q^)ジュル

イシモチは刺身だと水っぽいという噂だったので、まだ刺身で食べたことがないんですけど、今度試してみます。

あと、あら汁から出汁をとったお茶漬け!

これもいいですねー!

HEPPOさんのレシピ、頂戴いたしました(^o^)♪

HEPPOさんこんにちは。

イシモチの刺身は我が家では大定番なんですよね。
子供二人ともアホみたいに食べます。

あと。。。この茶漬けは美味しそうですね~。
今度試したいなぁ~。

あとは塩麹。
最近スーパーでよく見かけますね。
今度買って試してみます!

一晩寝かせてみるんですね。

こうやってブログを通じていろんな食べ方を覚えると、楽しみが
広がりますね。

イワシはパン粉焼きが子供には好評でしたよ!

HEPPOさん こんにちわ。

私もたけちゃんさんのブログより、今度イワシが釣れたら是非とも持ち帰り、
やってみたかった料理です♪
やはり美味しいですか!!
今月は半ば過ぎまで予定がない為イワシがいなくなってしまうんじゃないかと・・・
私も食べたいですぅ~!!!

HEPPOさんもアジの皮は手で剥がしますか?
この少し銀色の残ったとても美味しそうな感じの方は皆さん手で剥いでいるようですが・・・

イシモチの旬はこの季節だったのですね!
せーじさんがイシモチの刺身を良く食していると聞いていたので、次回は刺身もと考えていました。

そしてそして、茶漬け!!これですよね♪
不味い訳がありません(^◇^)

「塩麹」
気になっています。
会社のスタッフも美味しいと言っていました。

せーじさんも言っていますが、本当に皆さんの色んな食べ方が勉強になり楽しみとして広がりますね!

さぁ、次は何が釣れてどんな料理をしましょう?!

> 大吟嬢さま
コメントありがとうございます!

親鳥です!子供のエサを獲ってくるのが親の甲斐性です!happy02
子供が横に来てパカッを口を開けるのは、なんだか親冥利に尽きますよcoldsweats01

いつまで口を開けてくれるのかなぁ。

> ブライアンさん
コメントありがとうございます!

血抜きさえしっかりしてあればイシモチのお刺身はイケると思いますよ。
(イシモチは色々な料理法に合うので、あくまでも選択肢のひとつですwink

アジ出汁のアジ茶漬けはKAKEさんのレシピから頂戴したものです。
骨せんべいにするか?アラ出汁をとって出汁茶漬けにするか?
それが問題ですが、最近の我が家は「アジ茶漬け」で決まりです!happy02

ぜひお試しください~(^o^)丿

> せーじさん
コメントありがとうございます!

塩麹は乾燥米麹を買ってきて家で作ると安上がりですよhappy01
作り方はネット検索ですぐ出てきます。

いろんな料理に使えるのですが、今のところ1番美味しさが際立つのが魚の塩麹焼きだと思います。
釣りをする人の家庭には必需品になっていきそうですねhappy01

イワシのパン粉焼き。チェックしておきます~(^o^)丿

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

アジを始めて3枚におろした時以来、僕は「アジの皮剥き」の快感を求めてアジを釣っている、といっても過言ではないかもしれませんcoldsweats01

手で剥きます。皮をキレイに手でむく時のあの爽快感、ゼイゴまで一緒に取れる合理性、剥き終わった後のあの美味しそうな感じ。とにかくアジの皮むきは大好きなんですhappy02

慣れないうちはお腹の肉が皮にくっついて剥がれてしまうことが結構ありましたが、今はほとんど大丈夫になりました。この満足感が味わえるのは今のところアジだけです。

包丁の背でキレイな吟皮造りにもしてみたいんですが、この快感が譲れなくて、まだチャレンジできてません(汗

HEPPOさん
5日に大津行ってきました。
HEPPOさんのポイント行かせてもらって、楽しめました。
ブログでHEPPOさんのHPとポイント紹介させてもらいたいのですがよろしいでしょうか。

改名→「へっぽこ」では無いのではないかと・・・

> hiwind247さん
コメントありがとうございます!

大津に行かれたんですか!
宮城はやっぱり近いですね(^-^)。

なんだか転勤前と変わらない気がしてきました。

もちろんご紹介頂いて結構ですよ〜!

僕はまだまだまだまだ未熟です。
いつか幸運じゃなく実力です!と言えるようになれたらいいな、と思います(^^;;

Heppoさん、わんばんこです。
イシモチ君の刺身うまそうですね。しかも今が旬とは!
塩麹焼きとかレパートリーすごすぎ!
イシモチ君は我が家の辺りでも釣れるかなぁ?

> ナイスたかしさん
コメントありがとうございます!

大津のイシモチ、今年はすごく数が出ていて楽しめます(^-^)。
塩麹焼きは超単で美味しいので、オススメですよ!

そうそう、いままでいろんな魚で塩麹焼きを試してますが、ついに初の「塩麹焼きに合わない魚」が出てきました。
「カサゴ」です。身が硬く締まっているせいか、1晩漬けても塩麹の風味が全く廻りませんでした(^^;

KING(近所の漁港)の開拓を進めて、ぜひご報告くださいな~(^o^)丿

こんばんわ
遅くなりました
釣りと仕事に追われ、その中でも観音崎のボートに疲れ
体中筋肉痛です、k-aoru君はタフですね、やはり若いという事は羨ましい限りです
heppoさんも体力ありそうですね、やはり羨ましい
ブログを楽しく読みました
やはり釣るだけでなく、美味しく食べて、完了ですね
私の場合全て食べるのですが、3割失敗
今回も、シメサバを作っているうちに、鯖のサビキに夢中になり
疲れて次の日食べました、酢が強すぎて、身は腰もなく
まずくはないが旨くも無い、しかし完食です
又、ここで始めてしまった
シメサバの皮を剥いだ時、綺麗に皮がむけた
又、干し始めました

> たけちゃん 様
コメントありがとうございますsign01

シコイワシの立ち食い&素揚げ、本当に美味しいですねsign01
教えて頂いて有難うございます。イワシのみ300匹!とかも良いかも、と思い始めましたcoldsweats01

「釣りと仕事に追われ」←この順番に妙に納得してしまいましたcoldsweats01
やっぱりたけちゃんさんは生まれついての釣り師ですね!happy01

「〆サバ、サビキ、〆サバ、サバ皮。」
早口言葉か何かの呪文のようですcoldsweats01

体力と気力の続く限り、子供のように好奇心の海に飛び込むお姿。
きょうびの若者をいくら探しても、たけちゃんさんより若い心の持ち主はなかなか見つからないと思いますよconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣行記補足2】実釣中に見かけた要注意生物! | トップページ | 【雑談】不満顔の娘。話を聞くと「釣りに釣れてけ!!」と・・・。 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ