« 【釣行記】平成24年4月25日(水)観音崎・なかね賃ボート店さん | トップページ | 【釣行準備】GWスタート!明日の日曜日(29日)、息子と釣行予定です! »

2012年4月27日 (金)

【釣行記補足】GPSログ・釣行テーマ・仕掛け・その他について

平成24年4月25日(水)観音崎手漕ぎボート釣行のGPSログ


Kannonzaki2404251
鳥瞰図的な角度にしてみました。ちょっと解りにくい?(^^;;

2箇所の走錨にご注目ください。釣行記本編にも書きましたが、アンカーを引きずって流されることは観音崎では当たり前と思った方が良いようです。


Kannonzaki2404252
沖に出てからの走錨ライン。放っておいたら果てしなく止まらなそうな•••(汗。


≪今回の釣行テーマについて≫


1.観音崎でのボート釣りの流れや流儀を知ること
朝の乗船までの流れについては本編に書きました。大津との1番の違いは、やはり潮流に合わせた出船時間のチョイスでしょうか。大津は混むことも多いので、出船時間の1時間以上前に来る人もいますが、観音崎ではボート屋さんの営業時間より潮流の時間に合わせるのが良いと思います。


言い方を変えると、実釣時間が短くチャンススタイムに集中して攻めるスタイル、とも言えるかもしれません。


観音崎は狭い範囲に釣り船、船外機付きポート、手漕ぎポートが入り混じる特殊な釣り場という表情があると聞いています。今回は平日だったこともあり、釣り船は入って来ず、同じポイントにきたボートもありませんでした。休日に色々なポイントに行く時には、また多くの注意が必要になると思います。でも人が少ない分、ボート屋さんや常連さんとお話しできたことは素晴らしい体験でした


2.観音時のボート、アンカー、そして潮流に少しでも慣れること
驚愕の潮流については釣行記本編の通りです。
ボート船体については、大津とほぽ同じと見て良いと思います。違う点は、アンカーロープを引っかけることができる滑りの良いバ一が舳先近くに取り付けてあり、ボートの真ん中に座ったままでも口一プが引っ張りやすいことくらいです。1番心配だったナイロンバネクランプ製の自作魚探振動子固定具も、まったく問題なく取り付けることが出来ました


アンカー。本編で書かなかったことがひとつ。アンカーロープの真ん中くらい(?)に金具による接続部があり、揚がらなくなった時にそこから外せるようになってます。外したフックに、ボートに積み込んであるオレンジ色のブイを取り付けてから浜に戻れば、後でボート屋さんがアンカーを回収しやすい、という仕組みです。


3.事前に作成したポイント分布図の水深、地形をできるだけ確認する
今回はGPSを頼りに移動することはありませんでしたが、できるだけ魚探をチェックして水深と海底の地形と反応を見ていました。そして変化のある地形をかなり見ました。


観音崎は底質の反応は砂地でも、潮流に削られた崖のような斜面が砂をかぶっている感じで、カケアガリにはたくさんの小さな根が顔を覗かせているようです。根回りには海藻も多そうです。ただし、今回通ったコースだけの話であり、急激に水深が変わるようなエリアにはほとんど近寄っていません。


覗くことができた範囲では、海底は思ったより複雑な地形で、潮が緩むような場所のバリエーションが豊か。もしアンカリングの問題がなければ、ポイントだらけ??と思ってしまいました。


GPSに仕込んでいたポイント図。大局的な地形の把握に間違いは無く、今後の戦略の柱になると思います(たけちゃんさん、有難うございます)。


4.自作仕掛けでメバルかアジ、イシモチを釣る
今回はボート屋さんで伺ったメバルのポイントを攻め続けました。後ろにカケアガリが迫っていてタナ取りが難しかったこと、サメとの格闘で時合を浪費したことが釣果が伸びなかった原因と自己分析してます。


全長4mの仕掛けではエダスにしか魚が掛からず、しかも底からビシを7m切ったタナでもマイクロカサゴが掛かりました。上向きでエサを狙うメバルに対し、タナが合っていなかったことは明白ですこの点から考えると4匹釣れただけでもラッキーだったかもしれません。


ただ、サメが掛かった時はタナが合っていた気がします。6m・3本針の仕掛けを、ビシを底から10m切って流していました。上針にはメバル。そして先針にもメバルが掛かり、それにサメが食いついたんだと思います。先針にも掛かったとすれば、カケアガリの地形に対して適正に仕掛けを流せていたことになります。どうやら潮下側のカケアガリは相当な規模の斜面だったようですね


ちなみにイワシの頭が一荷で釣れた時は、ビシ位置で底から7mでしたが、潮と風が止まり、ボートの位置がずれ、カケアガリの斜面から離れていたいました。仕掛けもビシの下に垂れ下がり、中層を漂っていたはずです。そこに回遊イワシが掛かり、追ってきたメバルに食いちぎられた•••。それまでの釣りとは全く違う状況です。頭も残さず食べてくれれば良かったのに・・・


反省点は多いのですがとりあえず自作仕掛けでメバルを釣りましたので、及第点かな?




≪今回使った自作仕掛けについて≫


今回から、実釣に使った自作仕掛けレビューも書くことにしようと思います。釣れなかった仕掛けも書きますので、「この状況でこの仕掛けはダメなんだな」とか「こう作ると釣れないんだね」等の悪い見本としてもご利用ください


【エステル3号・全長4m・3本針仕掛け】
モトス エステル3号4m
エダス エステル3号25cm
枝 針 玄人アジ10号×2(夜光ビーズ有り)
先 針 グレ(メジナ)9号(ビーズなし)
エダス元位置 スナップから1.2m及び2.0mの2箇所
針・エダス結び 内掛け結び・8の字結び


今回の実釣ではメバル3、カサゴ3、トラギス2、シコイワシ1を釣りましたが、すべて枝針に掛かっていました。エステルは比重がナイロンとフロロの中間で、強度も高い材質です。ある程度の潮が流れる中、ビーズ付の枝針で撒き餌を追って浮いた魚を狙い、少し沈み気味の先針で、ちょっと離れて回遊する中・大物に合わせるようなイメージの仕掛けです。


今回の観音崎では潮が速すぎてイメージに合わないばかりか、すぐ潮下にある(と思われる)カケアガリに着底してしまい、先針は機能しなかったようです。もともと大津向けに考えた仕掛けなので、次回は大津で試してみます。


【エステル3号・全長2.4m・3本針仕掛け】
モトス エステル3号2.4m
エダス エステル2.5号25cm
枝針、先針は上記と同じ(3本とも夜光ビーズ有り)
エダス元位置 スナップから1.0m及び1.7mの2箇所
結び方は上記と同じ


市販の4号6m3本針(マダイ仕掛け)がドチザメと玉砕した後に取り付けた仕掛けです。潮が緩い時に使う小物狙いの汎用仕掛けのイメージです。市販仕掛けに似せてありますが、自作で強度を出してあります。


今回の実釣では潮止まりに投入した上に短時間しか使えなかったこともあり、イワシの頭2つ(笑)しか掛かりませんでした。もうちょっと運があればきっとイワシを食いちぎった奴(良型メバル?)が揚げられたと思うんですが・・・。これもまた効果の確認は次回以降に譲ります。


観音崎はとにかく潮が速く、付けエサのオキアミがクルクル回転してしまいます。そのせいで仕掛けがすごくヨレます(まっすぐに針刺ししても、水圧でオキアミがこき下ろされてしまいます)。ヨレを防ぐことはできませんが、ヨレが結び目を作りにくい様、コシの強いラインを使うことが良いような気がしました。




≪その他≫


◎本編では大事なことを書き忘れていました
K-aoruさん流儀を拝借した「おまじない」です。


1335537852447.jpg
観音崎では必須と習いました!

11時頃に頂いたセブンイレブンのチーズケーキ
これ、ただのチーズケーキではありませんでした「超大物チーズケーキ」みなさんも是非お試しください・・・


◎イワシの回遊について
今回の実釣中、魚探画面にはひっきりなしにカタクチイワシ(シコイワシ)と思われる大群が映りました。タナは群れによってまちまち。群れの形も水深いっぱいに拡がるケースもあれば、直径10mくらいの見事にボールのように丸い群れも見ました(防御体制の「イワシ玉」?)。
激速の潮でも、潮止まりでも関係なしです。このイワシを追って必ず大物も入ってきているはずです。イワシの頭が一荷で釣れたことで明らかなように、この状況でのイワシの生き餌は強力です。イワシを釣る仕掛けや伊豆式サビキのような落とし込み仕掛けの準備をしておけば、楽しみが増えること間違いなしです。


1335537935492.jpg
これは最初のポイントでの反応のひとつ。

1335537936595.jpg
これは潮止まり後に沖に移動する直前。イワシの頭が釣れた頃。北西に流され始めた位置です。

◎アンカリング難易度が・・・
潮が速い時、アンカーが止まる場所は根かカケアガリがある場所になると思います。そうするとボートの下が自動的に潮表になることが多いのは良いのですが、根の際を回遊する魚を狙うことは非常に難しいことになります


今回も魚探で良い地形と魚の反応がある場所を見かけましたが、そこに仕掛けを入れる方法が無い(アンカリング不可能)ことに気づきました。魚がいることが解っていても狙えない。そんなポイントが観音時にはたくさんあるのかもしれません。何度も何度も繰り返しチャレンジすれば、もしかして何かに引っ掛かってアンカーが止まるかもしれませんが、アンカリング作業に長時間をかける覚悟が必要ですね


アンカーについてもうひとつ。
なかねボートさんのアンカーロープは70m程あるそうです。アンカー自体の重さは大津のコンクリアンカーの7割くらいかと思いますが、ポイントの水深が大津の3割増し以上深いことが多いので、トータルでのアンカーの上げ下ろし作業は大津より疲れると思います(アジ狙いの場合)。


今回、沖上がりの時には50m引き揚げましたが、大津よりツラかったです





本当はもうちょっと噛み砕いた説明や図解を交えて複数回の補足をしたいところですが、次の釣行が迫っているため、本編も補足も無理やり突っ込んで1回ずつにまとめました(もしかしたら後日、追加の補足記事を雑談として出すかもしれません)。


GW前半、息子との大津釣行を計画中です





« 【釣行記】平成24年4月25日(水)観音崎・なかね賃ボート店さん | トップページ | 【釣行準備】GWスタート!明日の日曜日(29日)、息子と釣行予定です! »

コメント

HEPPOさんまたまたこんばんは。

仕掛けの解説とか勉強になります。
仕掛け作りも挑戦したいのですがなかなか進まずです。

明日以降で大津行く予定なんですね

旅行から帰ってきたら釣行記楽しみにしてます!
気をつけて行ってきて下さいね。

> せーじさん
GW前半、天気が良さそうなので1回は出ようと思います。きっと賑やかでしょうね。

大津に行くときは試したいことがたくさんありすぎて困ります。
せーじさんのように、イシモチも釣れてるうちに確保しなきゃ!です

せーじさんもご旅行楽しんできてくださいね。
お互いに良いGWになりますように

HEPPOさんこにゃにゃちは(^0^)/
文明の力って凄いですね3昔前←言うかな?
ポイントや仕掛けを秘密にしていたのに、皆さん惜しみ無く公開されて…その行為は大賛成(^0^)/
最近はGPS、魚探…凄いですね!
釣果、気象条件、仕掛け…それらをデータ保存なんかゴルフみたいに思ってしまいました(笑)

打ちっぱなしも行かず、コースを回るσ(^0^)行き当たりばったりアンカーが止まったとこが釣り場だめですのぉ。

機械(機会)があれば観音崎前沖の猿島よりで調べてください。
大鯛は今回のポイントですが秋になると広範囲で色々な釣れます。釣りって楽しいなぁ〜v(^0^)

HEPPOさん、観音崎ボート釣り、本当にお疲れ様でした!

初めてのポイントなのにこれほど詳細な記事が書けるなんて凄いと思います。

1m20cmの巨大ザメには驚きました~。
御まじないの効果はドラクエの呪文パルプンテみたいに何が起こるか分かりません(笑
次回は是非果物で試してみてくださいね~。
とんがりコーンとソーセージとカロリーメイトは不発に終わりました・・・

イワシ活き餌釣法、やってみる価値ありそうですね!

> 大吟嬢さま
コメントありがとうございます

ゴルフをやらないので実感できませんが、趣味の世界も道具は進化しますね(基本は変わらないと思いますが)。

観音崎に関する情報を書くときには、少なくとも「簡単な釣り場」という誤った印象に繋がる書き方はしないように気をつけようと思います(実際、こんなに難易度の高い手漕ぎボート釣り場は他にないと思いますので)。

魚探はともかく、GPSの役割は観音崎では少ないような気がします。

ヤマダテや、その日にアンカーが効いたところで最善を尽くす。僕も今後はそんな心持ちで臨みたいと思います(^o^)。

> K-aoruさん
コメントありがとうございます

パルプンテ、いくらレベルが上がってもコントロールできない呪文でしたね〜。
怖くて使えませんでした

大先輩方から見たら的外れな内容が多いと思います
観音崎は、魚の世界と人間の世界の距離が他の場所より近い感じがしました。
近いけれど、やっぱり違う世界の扉は簡単には開かない、という感じです。

扉を開けておられる皆さんを心から尊敬致します

おまじない!次回は果物!了解です!o(^▽^)o

HEPPOさん こんばんわ。

流石ですね!
何とも一度の釣行でこれだけ(まだ全てではないでしょうが・・・)の事が分かるという事が凄いと思います。
そしてそして、仕掛レビュー!!
分かり易いです。
今度私もマネしてみようかな!!

アンカリング。。。
大津でも難しいのに・・・観音崎は私にはまだまだ早いか・・・???
でも、一度は行ってみたいのです!
多分撃沈するのは分かっていますが、体験する事に意義があると思います。
私もいつになるか分かりませんが、年内に必ず観音崎行きます!(^^)!


大吟醸さんもおっしゃっていますが、これまでは中々皆さん釣れるポイントを人に教えたり、
仕掛を公開したりなんて有り得ませんでしたよね。
私は、これを出し惜しみなく伝えて下さる皆さんが本当に大好きです♪
そしてもっともっと情報を出し合い切磋琢磨して釣りを楽しむ事が出来たらいいなぁなんて思います。
私の様な初心者にも暖かい言葉を頂けて嬉しい限りです!!

「おまじない」!
チーズケーキでのおまじないだと1mを超すサ○が釣れるんですか?。。。(爆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【釣行記】平成24年4月25日(水)観音崎・なかね賃ボート店さん | トップページ | 【釣行準備】GWスタート!明日の日曜日(29日)、息子と釣行予定です! »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ