« 【ユムシ観察記】2週間経過!弱ってきた?意外な変化も・・・。 | トップページ | 【釣行準備】2月4日(土)釣行計画中! »

2012年2月 1日 (水)

【妄想?】今週末、意外にアジが期待できるかも・・・?

4年ぶりの超低水温状態に陥っている大津の海。


ボートでの出船自体がなかなかできない状況の京急大津。たまにボートが出ても、アジの釣果はトップ12~13匹と低調です。でも水温から考えて見ると、この状況でアジやイシモチが釣れていることは驚きです。なんて恵まれた海なんでしょう





多くの皆さんの本命であるアジ。今週末は釣果はどうなるでしょう?やはり「厳しい」という予想が普通でしょうか。この低水温で釣果が伸びるとは、なかなか思えません。


僕も数日前までは悲観的に考えていました。2週間前の釣行計画では「メバル」を本命に据えていた通り、アジは望み薄と考えていたんです。


でも、今はちょっと違います。いくつかアジの好釣果を予感させる材料が出てきました。以下に僕の「へっぽこ妄想」として整理してみます



<今週末に向けた好材料>


・1月30日以降、大津の海の水温が低下せず、安定して推移しています
・大津沖の水深31m地点でのアジ乗合船の釣果が伸びてきています
(半日船の釣果。ここ数日でトップ20匹から50匹まで上がってきています)


ちなみに大津沖の水深31mというポイントはおそらく中根から300m程度しか離れていない場所だと思います。この低水温でアジの活性が上がってくる材料があるとすると、それは「水温の安定」だと考えられます。天気予報からすると、来週前半までこの水温の安定した状況は続くと思えるので、今週末はアジの活性がある程度期待できるかもしれません



<どこを狙う?>


この低水温期、水温に影響するのは水深以上に潮流(潮あたり)だと思います。特に上げ潮から潮止まりまでは、潮あたりが良い場所が暖かいはずです。潮あたりの良い場所として大津の釣り師の方々が真っ先に思いつくのは中根だと思いますが、他にも潮あたりの良いエリアがあります。それは丸根の北側から沖のエリアです。主に航路の左側ですが、富士山根の北西にあたるエリアも入れて良いと思います。


なぜ丸根の潮あたりが良いと言える?


あまり確固たる理由ではないかもしれませんが、「イワシが寄るエリア」だからです。ボート釣り師のバイブルである辰巳出版の「海のボート釣り場完全ナビ」には「シコイワシの大群がこの海域に入ってくると左側の丸根に寄る傾向があるらしい」と記載されています。このことは1月15日の釣りキチ先生の釣行での「航路左側にイワシがゴマンといるという報告で裏付けられてると思います。


さらに、一昨年の秋には丸根の沖側でワラサを釣った方もいたようですので、丸根の北側の潮あたりが良いことには信憑性があると見て良いでしょう。


あくまで経験の浅いHEPPO妄想です



<でも注意点が・・・>


・4日の土曜日。僕も出船を検討中なのですが、予想天気図が少し悪くなってきています。朝方のうちは風が残るかもしれません。これ以上予報が悪くなると・・・。


・航路左側の丸根付近から岸よりは、北風が吹くと岸壁から反射してくる三角波があり、危険なエリアになります。朝から北風のときは石田ボートさんでも「立入禁止」になるところなので注意が必要です。



大津の海に手漕ぎボートで浮かべるだけでも嬉しいので、天候面では何とか良い方に転んで欲しいものですね





« 【ユムシ観察記】2週間経過!弱ってきた?意外な変化も・・・。 | トップページ | 【釣行準備】2月4日(土)釣行計画中! »

コメント

Heppoさんこんにちは。

今回の記事も参考になりました

4年ぶりなんですね。まさに閏年、オリンピックイヤーですね!(なんのこっちゃ…)

確かに水温の安定は確率上がりますよね!
バス釣りでは何度かそういった経験ありました。

仕事がら週末休みではないので今週末も行けません

もし行かれたら記事楽しみにしてます♪

> Heavysizeさん
コメントありがとうございます!

Heavysizeさんもバス釣りをされてたんですね、僕も学生時代はバス釣りにハマってました。バス経験はその後の釣りにとても役立ってる気がします(^-^)。

またまた予報の変化が気になるところですが、ボートで出られたら色々と頑張ってきます!(^o^)/

Heavysizeさんにも良い釣り日和が見つかりますように!(^-^)

はじめまして!

今年から息子にボート釣りをせがまれ、
ボート釣りをやったことがないので
参考にさせてもらいながら、読ませて頂いてます。

初ボートに息子を連れていくわけにはいかないので、とりあえずは、私が一人で経験しようと思ってます。
今週の土曜に行く予定で色々なブログを読んでいましたが、

この記事を読ませて頂き、丸根の沖でやってみることにしました。
(途中で間違って投稿してしまいました(^^;)

初めてで海苔棚に近づくのはどうかなと…
多分何処が海苔棚か海かわからないような気がします(・・;)

でも、早く行きたくてウズウズしています♪

HEPPOさんも土曜に行くかもとの事!
お会いできるといいです

今後も記事を楽しみにしております。

> 誠さん

コメントありがとうございます。

初めてのボート釣りドキドキですね

記事をご参考頂けて光栄に思います
アジが釣れるといいですね。大津のアジは美味しいですよ~。僕も小学生の子供が2人います。大津の魚のお刺身は家族にも大人気なんです


いくつか記事の補足をさせてください。

航路左側(丸根の沖側)にもワカメ棚、海苔棚は入ってます。アンカーを下す場合、そういった棚から40~50m以上は離れたところが良いです。棚から延びている海中のロープは意外に遠くまで入ってます。仕掛けが絡むのもイヤですが、アンカーが絡むと面倒なんです。アンカーが海中ロープに絡んだら、反対側に大きく漕いでいってから上げると揚がります。

今の予報だと4日は出船できそうな感じなので、僕も行くと思います(前日に急変することも多いので安心はできませんが・・・)。

グレーのクーラーボックスで、ウエストタイプのライフジャケットに白っぽいパーカーのような服装であれば僕です。もし見かけたらお声をお掛けください


手漕ぎボートの釣りは気楽だけど大変で疲れる釣りでもあります。
冬場の釣りは転覆が一番怖いので、とにかくボート上ではお気をつけください。

アンカーを上げ下ろしをする場合と、背後にある置き竿にアタリがあった時などは特に注意です。
慌てて姿勢を崩しやすいです。ボートの中心線から重心が外れると、意外に簡単にボートは大きく傾いてしまいますので・・・。

あ、あと酔い止めは必須ですよ。前日までの風の影響で4日は波が残ってるかもしれません。ボートに慣れるまでは酔い止めを飲んでても船酔いしてしまう人が多いので、出発時と乗船時の両方で飲んでおくのもテですよ(僕は最初のころ、錠剤を乗船1時間前に飲み、乗船前に子供用の液体タイプを重ね飲みしていました。ご参考までに

大津デビューのタイミングとしては難易度の高いシーズンです
ここで釣果をゲットできれば、きっと誠さんはボート釣り師として大成されますよ~

応援してます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ユムシ観察記】2週間経過!弱ってきた?意外な変化も・・・。 | トップページ | 【釣行準備】2月4日(土)釣行計画中! »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ