« 【雑談】ワラサ、美味しい~っ!! | トップページ | 【釣行記】本牧海づり施設! »

2011年10月 7日 (金)

【妄想?】秋イカシーズン到来!京急大津は?

そろそろ陸っぱりからのエギングは秋のシーズンです。
(僕のつたない経験からすると水温21~16℃くらいまで?)


そして手漕ぎボートの釣りでもコウイカ、アオリイカが釣れるところがあります(金沢八景の「相川ボート」さんは昨年秋コウイカがかなり爆釣してました)。


美味しいイカさん達!今年も出会いたい


京急大津の海ではイカはどうなんでしょう?

(先日のまっつーさんの釣行→石田ボートの若女将さん「エギがあれば釣れるはずよ~」とアドバイス



調べてみた限りでは、どうやら「泳がせ釣りの活きエサのアジを齧るヤツ」として大津でもよく話を聞きます。でも不思議と「シリヤケイカ」ばかり。横浜の本牧海釣り施設で釣れるイカも殆どシリヤケイカなんです。アオリやコウイカが出てきてもおかしくないのですが•••。


僕の狭い見識だと、釣果写真でアオリイカとコウイカが混在していると、シリヤケはほんの少ししか混じらず、シリヤケが多く釣れてるとアオリやコウイカが殆ど混じらない気がします。3種とも沿岸性の高いイカのはずですが•••。


Siriyakeika_2
シリヤケイカ
学名に「japonica」が入っています。1929年に日本で命名されたみたいです。


1番沿岸に寄ってくるのはアオリイカ。乗合船では水深20mくらいですが、岸よりの磯場まで入ってきます。活性が高いと表層まで上がってきます。コウイカはアオリイカとほぼ同じエリアにいますが、基本的に底にいます。


1317940793591.jpg
コウイカ。 1317940824588.jpg
アオリイカ。
夜釣りの見にくい写真ばかりですみません。。


シリヤケイカは?三浦半島の陸っぱりエギング(盛んなのは三崎港や相模湾側)ではあまり釣れた話を聞かないので、主に東京湾内にいると推測できます。京急大津でアジの泳がせ釣りのエサ取りをしている話ては、どうやら底ではなく中層に多いようです(本牧海釣り施設も沖桟橋の水深は15m以上あります)。



やっぱり浦賀水道より奥で、ある程度水深があるところにシリヤケイカが多い気がします。金沢八景はアオリイカやコウイカがたくさん釣れていますが、水深が最大10mくらいと浅いせいか、シリヤケイカは少なめです。



うーん、こうしてみると東京湾の水深20mくらいのエリアなら3種のイカが全部釣れてきても良い気がするのですが・・・。アオリイカとシリヤケイカはもしかして仲が悪いのでしょうか?



いずれにしても京急大津でイカが狙って釣れるなら、釣行目的の幅も広がります。まずはチャレンジしてみようかな




« 【雑談】ワラサ、美味しい~っ!! | トップページ | 【釣行記】本牧海づり施設! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雑談】ワラサ、美味しい~っ!! | トップページ | 【釣行記】本牧海づり施設! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ